homeに帰る←





 更 新 履 歴 ≒ 日 記       2021





 机で コロナで、不要不急の外出はするなと言うから、月に1回散髪して、
内科で酪酸菌とかもらって帰るだけ。
買い物は全部、宅配で買い物行かない暦数年。
狭い家だから、机に向かって、校正もほとんどやらず、競馬と相場と趣味の日々。




──────────────────────────────






──────────────────────────────

8/31  25−31℃  晴のち雨  東北東1
■余分な物は、鉛筆1本も持たない。でも、昨年から、生薬や食料は備蓄しないと、いつ供給が途絶えるか分からないから、余分に買い置きするのでうんざりだ。
 夏は、ベストな物を持ってきたつもりだが、microSD も、16MBなんて時代ではなく、ついに128GB時代に入って、32GBから買い替えたし、LANケーブルからシェーバーなどまで、どんどんより良いものへ買い替えると、たしかに、悪い氣はしない。

8/30  27−33℃  晴  南東1
■発言は削除される。治療薬認可はまだですか。

8/29  27−29℃  くもり  東2
■「通算予想成績」「メルマガ」「エッセイ&詩集」を更新しました。
◆「軸馬指数」は券外と2着で【16−10−7−33】。
 先週は、2着と1着でした。書き間違えていました。
 今週は2着が多くて、私の好みは2着なので、悪い氣はしなかった。
 日曜はワイドも安くて、面白味はなかった。でも、土日で6Rやって、ワイド10本とったから、何とったかスラスラ言えないくらい多いから、悪い氣はしない。
 また、来週、株のデリケートな相場をやりながら、頑張ろう。季節はちょうど秋になりつつある。

新潟2歳Sは、晴良。中伸びだが、インが乾いて意外と伸びた。内ラチから3頭目あたりが、いちばん伸びる日で、中伸びという感じでもなかった。
 ラップは、12.6-11.4-12.2-12.3 で始まって、スロー。1枠の川田は、すぐにすかさず、ムリのない程度に、ソロッと位置を上げたのはクロウトのやること。
 上がりが、11.7-10.8-11.0-11.8 というラップで、10秒台と11秒0のところで、アライバルは付いて行けなくなった。この馬には、時計が速すぎるし、距離も足りない。新馬が終わって、ルメールが言っていたとおりで、二千になってどうかという感じだろう。
 勝ったセリフォスは最内を突いて素軽く伸びて、器用な面を発揮した。インが意外と伸びるのも川田は見抜いていた感じだった。32秒台の脚を使ったのが2頭。アライバルが33秒0で、極端に外枠有利で有名なレースだったが、夏の新潟開催が短期化されただけ、内も通用するようになってきた。

キーンランドCは、晴良。
 スタートはゆっくりで、淡々と進みそうだったが、メイケイエールが折り合い欠いてスイスイ行くから、ハナ切った馬のラップは速くなった。でも、後続は、それほど速いペースではなかった。
 メイケイエールは20kg増で、太くは見えなかったが、馬体に張りがなく、中に身が入ってない感じがした。おまけに行きたがりすぎて、これは故意に出遅れて、前に壁作って、3〜4コーナーから一氣に行くしかないだろう。武のオヤジの武邦彦や加賀武見は故意に出遅れるのが得意だった。武豊は、そこまで頭良くないからなあ。まあ、張りのない馬体だから、一叩きして次だろう。スプリンターズSで故意に出遅れて、ゴボウ抜きして勝っても驚きはしないが、ちょっと馬が若すぎるか。
 1分9秒台の競馬で、中身があるほどでもなく、3歳牝馬がレイハリアで、また重賞で来てしまった。メイケイエールよりは弱いのだが、好位で器用に乗れた。
 セイウンコウセイや、秘かに狙っていたカイザーメランジェも好位で器用に乗って、中身は足りないレースの氣がした。
 エイティーンガールの追込みでも足りるレースで、今年も嵌まった。横山和も一時はダメかと思っていたのだけど、刺激を受けたか、上手になってきたねえ。
 ミッキーブリランテは難しい馬だから、千二だと選択肢が少なくなると書いたように、見せ場も作れなかった。

8/28  26−35℃  晴  南東1
■今日は3レース全部、◎が連対。BSN賞は15頭立ての15番人氣のドリュウを連れてきて、ワイドは12990円。今年は何度も万馬券とって、今さら感動もない。オークスなんか、自信のユーバーレーベンが、15番人氣のハギノピリナまで連れてきて24940円ついたし。アイビスも15番人氣を連れてきた。
 先週から今週にかけて、これで最低人氣を連れてきたのが3レースもあるのは嬉しい。
 3着に追い込んできたドリュウは、父はタイムパラドックスだよ。JCダートを勝って、JBCクラシックを2勝、帝王賞まで勝っている。ブライアンズタイム産駒の中距離馬だ。その子が千二と千四ばかり使われて、一度だけマイルを使ったら好勝負だったのに、また千四へ逆戻り。今日は千八で追込みが届いた。土田調教師は何を考えているのだろうね。転厩すればいいのに。

8/27  27−33℃  晴  北東1
■マスクをしましょうと注意される。ウイルスの大きさはマスクの縫い目の10分の1だから、マスクで感染は防げない。防げたら、日本でインフルで1万人死ぬとか、アメリカなんて一冬で3万人以上死んだ年もあった、3年前かな。そんなことなくなるわな。世界のほとんどの国が99%以上の人がマスクしまくっている。マスクしない国もいくつかあるが、マスクしない国のほうが元氣だったりする。だから、京大の宮沢先生とか、大阪府の会議に出てもマスクしてないわけ。おかしなことが常識になっても不思議に思わない人が増えてきた。

8/26  26−34℃  晴  東南東1
■私の父は感染症に強い医者だったが、高校時代は学校でインフルの集団接種していたけど、その注射をする役だった。わたしも列に並んでいると「おまえは打つな。体質が合わん」で終わり。
 兄は膠原病患者でもある医師で、自分が風邪うつされるのを怖がって、母と2人で暮らしていたときは、母にインフルのワクチンを毎年、打たせる。母は、風邪くらい治し方をいくつも知っているから、なんで注射を打たんならんの、と文句を言いながら打たされていた。そして、口から呼気で、インフルのウイルスを家中に吐き散らしていたが、西洋薬信者の兄は上機嫌だった(笑)。
 開業医の家だったが、亡くなった父も、母も、マスクしている姿を見たことがない。

8/25  25−32℃  くもり朝方一時雨のちくもり  西南西1
今年前半の出生数と死亡数が出た。例年に増して、どんどん人口は減っていく。買った葬儀屋の株は順調に上がっているが、喜ぶ氣にもなれない。

8/24  25−29℃  くもり  南東2
■日々、ロボットやAIは進化し続け、人間は劣化し続けている。あとは、精神性だけなのだが。

8/23  26−31℃  くもりのち朝から雷雨のち雨のちくもり  東南東1
    台風12号、996hPa、東シナ海を北上しているが、韓国へ上陸か。
■今日の株は大幅反発。テクニカルチャートは大好きだが、どこにでも出ている「騰落レシオ」も下限に来ていたから的中している。これが下限だということが氣になって、NYの先物市場の金曜夜の夜間取引で、まだアメリカ人が寝ているか起きてくる頃、JPXの売っていたのを買い戻しておいて正解。「騰落レシオ」は卵が腐るほど古い指標だが、速いので有名な「スロー・ストキャスティクス」よりも速く感知できることがあるのが利点。
■今日は朝から雷雨だった。ゴミ置き場の掃除当番で、回収車が来た頃には雨は止んだ。もう、そろそろ秋かもしれない。オータムHの頃は、いつも秋風が吹き始めている。

8/22  25−31℃  くもり一時雨  東南東1
■「通算予想成績」「メルマガ」「エッセイ&詩集」を更新しました。
◆「軸馬指数」は2着と1着で【16−10−7−33】。
 7連敗していたらしいが全然氣にしてなかった。福島競馬は負けても中身はおもしろい。毎年、アイビスからは好調になると、もう10回くらい同じことを書いてきたが、あまり信用してもらえないみたいだけど、今年もアイビスから好調になった。
 今日はめちゃくちゃ難しい北九州記念を的中できたのはラッキーだったかもしれない。あの馬と鮫島駿は読み切れているほうかもしれない。
 ソダシは、阪神JFは◎。桜花賞はサトノレイナスが◎でソダシが◯。オークスはユーバーレーベンが◎で、ソダシは嫌う。全部上手くいっている。難しいことは何もない。
 フォトパドックのラヴズオンリーユーを真っ先に見たとき、軸馬はまだ精査してないから未定だが、意地でもここはラヴズに◎は打てないなと思った。昨年の札幌2歳Sのレース前から、ユーバーレーベンがオークスを勝つと、岡田総帥にまで電話して伝言してもらったけど、こういうときは意地だからなあ。譲れない。わたしはセクレタリアトが産まれる前から、リボーの孫などの馬券を買ってきているのだから意地はあるわなあ。
 今週は、なんとかミスせずにやれて良かった。来週もまた競馬だ。

札幌記念は、くもり良。レースの頃になって霧雨が降っていたとラジオでは言っていたが関係ない程度。
 ソダシは読みどおり最外枠なので挟まれたり前を横切られたりしない枠で、ちょっと外へ脚を伸ばして踏ん張ったりしたあと、スイスイと上がっていけて2番手。トーラスジェミニを可愛がっていたが、ブラストワンピースが有馬記念馬らしくない強引な早めマクリを打つから、トーラスジェミニあたりを可愛がるのは、もういいやとハナへ。
 あとはよく伸びて楽勝。
 ラヴズオンリーユーは「軸馬指数」で書いたが、フォトパドックは良くなかったし、パドックもドッシリしてなくて、なんの貫録もなかった。有馬のほうがよほど良かった。昨年秋から、やっと復調してきたと褒めてきて、ずっと言ったとおりになっていて、馬体さえちゃんと見ていれば読みやすい馬だ。こういう馬体写真や追い切り見て、海外G1でどうだこうだとか言って今も褒める人は馬体が見れない人だし、オークスでソダシがユーバーレーベンより強いとか言う人は血統が理解できない人だし、私はそういう人をホースマンとして評価していない。

北九州記念は、雨が朝から降っていたが、レース前は雨足は強くなった。午後からは誰もインを開けて、インを通らない競馬ばかり。展開が難しいレースになった。
 モズスーパーフレアは好スタートでテンが33秒2という速さ。重も上手だから直線は思い切って最内を走って、一時は2馬身は突き放したが、さすがに最後は止まった。
 ◎にしたファストフォースは前走は32秒2で逃げてレコード勝ちをしたが、今日はモズスーパーフレアが速いので、テンは譲ると言っていたとおり。鮫島駿の好判断は下げるだけ下げて、2番手さえどうでも良いという姿勢。それに、3枠を引いたのに、鮫島駿のセンスの良さで、4コーナーでは思い切って外へ出して、馬場の良いところを走り抜くという姿勢を見せつけて、最後もまた伸び直して2着。重も良もダートも鬼という馬で、好調を生かし切った。
 これだけ中伸び競馬が続くと差しを狙うのが定石だが、レッドアンシェル、ビリーヴの子のジャンダルム、アウィルアウェイと、差し馬の強い連中が揃って良馬場ベターだったから、わたしだって差し馬の中伸びを狙いたかったが、人氣になりすぎだとわたしは思っていた。
   シゲルピンクルビーはサドラー4×3で重が上手なようで、3歳の恵量もあって、よく伸びてきた。

8/21  24−30℃  くもり  北東1
■佐世保Sは10頭立て。私の◎は4番人氣。ええい。めんどうだとワイドの総流し。そうしたら、圧倒的に人氣のないサヴォワールエメが一緒になって追い込んできて、写真判定の末にハナ差で3着確保。これでダノンシティとのワイドが4990円。
 日本海Sは、レース名が夏の風物詩の名レースだが、◎が2番人氣で10頭立て。ええい、めんどうだと、これもワイドの総流し。そうしたら、圧倒的最低人氣のグレンガリーが、騎手も誰も来るとは思わないから、どうぞ逃げて下さいと譲り合いで、平均ペースで逃げまくったら、太平洋の向こう岸みたいに、超の付く縦長の楽逃げ。これが逃げ切りの楽勝で、このワイドが2970円。
 総計で、3100円が8800円になって、なんの苦労もしていない。エドノフェリーチェとエヒトで悩みまくったが、ワイドだと、どちらも正解。さあ、明日はソダシが世界のラヴズオンリーユー相手に連対するかどうか。

8/20  23−33℃  晴  南南東2
■線状降水帯とかいって、小倉の天気は読めないので、北九州記念は明日送信します。

8/19  22−33℃  晴一時雨  南4
■世界の株が全面安。そろそろ、ロックダウンや枠珍パスポートで経済が死ぬことが分かってきたかな?

8/18  25−27℃  晴一時雨  南3
■ジャパンCを勝ったレガシーワールドが亡くなった。彼の母 ドンナリディア は、リボーと Gainsborough と Son-in-Law とプリメロだった。
菊花賞を勝ったイシノヒカル は、リボーと Gainsborough とプリメロだった。
 他に目立った血脈も、あることはあるが、あまり活かしていない。こういう感じで、しつこく重要な血脈を際立たせたことは、日本の独特の風習だった。今は、そういうこともなく、全体にゴテゴテした馬が多い。それはそれで千四の強者とかを作り出すのだが。シンプルで、スタミナと底力に富んだ母系は、強い中長距離馬を出す。それはとても捨てがたい。合掌。

8/17  21−25℃  雨時々くもり  東2
■三菱電機の検査不正が、また発覚した。今度は配電盤だそうだ。
 先ほどは電車のドアやブレーキの空気圧縮機だった。1985年から不正が始まったというから、もう36年検査不正をやっていることになる。日本が凋落し始めた頃からだ。まともな仕事をする会社なんて、珍しい存在になろうとしている。
 24歳で入社した社員など、24+36=60だから、一生涯不正を続けて定年退職したことになる。不正の企業人生だな。倫理のカケラもないのだろう。
 NHKの web によると、これで三菱は、250種類の製品で不正がばれたそうだ。まあ、会社全体でやっているのだから、不正のないものを探すほうがたいへんだろう。
 我が家には入居したときに4年前に据え付けた三菱霧ヶ峰のエアコンが付いていたが、わたしは日立のカラット除湿の熱狂的なファンなので、迷わずにすぐ買い替えた。日立のエアコンは値段は高いが、モノが全然違う。
 これで三菱は、色鉛筆のダーマトとネットバンキングくらいしかないはずだ。こちらは優秀なので、なんとか、これで生きていけそうだ。持っている三菱系列の株は日本郵船だけだ。あれは海空陸の物流に展開する優秀な企業だ。
 一回売ったが、超大幅上方修正が出て、商船三井を売って買い直した。東芝はかなり優秀で愛用の会社だったが、20年前頃からおかしくなっていた。三菱電機はしらん。

8/16  19−22℃  くもり一時雨  北北西2
■英ガーディアン紙に載ったそうだけど、パンデミック中に産まれたり幼児期を迎えた子供のIQが100から78に下がったそうな。
 言語、認知能力、運動機能とも落ちたらしい。3歳までは大人の表情を認識する時期だが、マスクして大人の表情は見えない。公園は制限され自由に遊べない。家庭内で人が集まらず、会話が減った。などだそうな。
 そうだろうね。マスクで表情認知機能が発達しないことは、前にもどこかで書いた。3歳までに身に付かないと間に合わないと、読んだ記憶がある。
 かの有名な国では、3歳から(63歳じゃないよ)治験中の注射を接種するそうな。
 まあ、世の中、今の大人は、人の未来など、どうでもよいと思っている人で溢れかえっているから、未来の世界を形成する子供どころじゃない。

8/15  18−21℃  雨  北北西3
■「通算予想成績」「メルマガ」「エッセイ&詩集」を更新しました。
◆「軸馬指数」は4着と3着で【15−9−7−33】。
 今日はダブルシャープは、あの予想で良いと思うが、4着という最悪の着順になってしまった。スタートして慌てて付いていこうとしたことと、内めに入れたことが敗因で、これでは今はやりの若手を使えばよかったと思ってしまった。
 ふつうに乗れば、2着と3着だったと思う。悔しい。しょうがない。来週もまた競馬だ。

関屋記念は、パドック見てソングラインがNHKマイルよりもはるかに悪かった。後ろのカラテが良く見えた。
 私が参考に聴いている京増真臣(きょうそうまさおみ)氏はソングラインをいちばんに褒めていたが、それはないと思うよ。ツナギの柔らかさの馬だが、踏み込みも甘かった。カラテは春は体調万全でなかったが、今度は良かった。斤量が性差をのけて3キロあったが、中盤の速いペースで追いかけた分もあって、なんとカラテに差し負けてしまった。
 そういう馬ではないけどね。
 ロータスランドは内から抜けて、良く伸びて勝ったが、新潟は雨がやむと乾くのが速いし、とくにインは乾く。午後はインが強いレースが多かった。

小倉記念は、日曜は雨が止んで馬場は、土曜の不良から、日曜はやや重へ、急速に乾いていった。これで、土曜は馬場が悪すぎて、内も外も関係なく、おまけに追い込みが利かない馬場だった。日曜は乾いて、少しずつ高速馬場に戻っていったが、中伸びの追い込みが、朝から利くようになっていった。
 スタートして、すぐ出の悪いダブルシャープが早めに追い付いていったから、少し内に入れてしまった。あれは騎手のミスだ。あんなことが許されるはずがない。おそらく、土曜に追い込みが全然利かない日だったので、意識して少し内に入れて早めに追い付こうと思ったのだろう。勝てそうな氣が少しして、悪いほうに欲が出てしまった。
 松山のモズナガレボシは後方で悠々としていて、ダブルシャープの外に、べつに急がずに並んでいったから、位置どりは最高だった。
 さすがに4コーナーで酒井は外へ出そうとしたが、馬群の塊があるので出せず、内へ舵を取った。あれで終わり。
 レースは、他のレースと同じで中外伸びのレースになり、外の追い込み2頭がグイグイ伸びてワンツー。内は通る馬も少ないほど皆が避けていたが、まったく伸びずに、わが愛するダブルシャープは、3着にもなれず4着までで止まってしまった。
 情けない騎手だ。酒井は短距離専用だな。

8/14  21−22℃  雨  北北西2
■アメリカなんて、毎年インフルエンザで何万人も死んでいるのに、今まではマスクもしなかったし、心配もしなかった。風邪は万病の元だから引かないほうが良いけど、過剰に心配する人はスペイン風邪以来100年ぶりだろうなあ。世界は、100年毎に、これで4回かな、何かの疫病騒ぎが起きている。大地震や戦争や大恐慌みたいな周期性なんだな。そんなことより、UFOにでも乗ってみたい。
■ファルコニアを◎にするつもりだったが、雨が止まないのでやめた。カミノテシオの牝系で勝負したいが、カミノテシオなんて、懐かしいなあ。

8/13  21−24℃  雨  東北東1
■ミシガン大学消費者信頼感指数は10年ぶりの悪い数字。ドル急落。
 欧米はワクチン接種で経済は回復するの一点張りで株を買い上げてきたが、思考停止になっているかもしれない。独自の見解を言う人がいなくなって、世界中のアナリストが同じことを言っている。何年かに一回、こういう思考偏重が見られる。大学卒業したら、証券アナリストになるのがいちばん経済的には楽かもしれない。年収は軽く4桁で、人と同じことを言っていりゃよいだけだから。
 TVや新聞社に入るのもよいかもしれない。これも、独自の見解を言わず、思考停止して、人と同じことを言っているほうが出世する。ウイルスの10倍の縫い目の穴が開いたマスクをしろとか(それで防げたら世界中誰も風邪うつらない)、不要不急の用がなければ県境をまたぐなとか、遠いところにGOTOトラベルに行けとか、なんでも人と同じことを言えばいいのだから、脳を使うことはないから楽だ。

8/12  24−29℃  くもり一時雨  北九州から新潟へ停滞前線  東1
■近所の人で趣味を持っている人が一人もいないようだ。わたしなんか、いつが仕事で、いつが趣味で、いつが遊びか、自分でも分からない生活をしているのだけど、他の人から見ると、まったく、完全に、異常で、おかしな世界に見えるらしい。これが今の日本だ。

8/11  25−33℃  晴のちくもり  南1
■週末の日本海側は雨予想。やれやれ、酷暑でいいのに。渋った馬場得意の馬を探さないといけない。
■船株は順調に上がっている。市況に振れやすい商社を売って、増益基調で、PERが低くて、配当利回りの高い、倉庫、鉄鋼、都銀を買う。わたしの基本的な形に入ってきた。

8/10  27−36℃  晴  北西5
カピバラ 。オーラが凄いみたい。

8/9  25−31℃  くもりのち晴  南6
   台風9号、鹿児島へ上陸後、980hPa、岡山で温帯低気圧に。
   台風10号、房総沖から三陸沖へ遅速。980hPa。
   台風11号、東海上で消滅。
■今日の東証は、まったく動かず、上げも下げもしなかった。9時10分頃になって、ああ、そうか、振替休日かと氣付いた。1986年に家で仕事を始めてから、競馬以外で休日とか意識したことがないからなあ。複数の仕事の締め切りを意識しながら、分散して何かをやっているから、氣晴らしで日帰りで遊ぶことしかしたことがない(1回だけ泊まりがけで谷川岳に登っただけ)。

8/8  25−29℃  雨のちくもり  北北西4  五輪閉会式
   台風9号、東シナ海。東北へ990hPa、九州上陸か。
   台風10号、沖縄から東海上へ、990hPa、房総沖から東北東へ遅速。
   台風11号、小笠原東方から東北東へ。996hPa。ミッドウェー方向へ。
■「通算予想成績」「メルマガ」「エッセイ&詩集」を更新しました。
◆「軸馬指数」は券外と1着で【15−9−6−32】。
 今日は1番人氣から10番人氣だけでせいいっぱい。枠連をもう一つの券法にしようとしているけど、スウィープザボードまでは買えず。勝つときは楽勝する馬で、そういう馬の素質は買えたが、まさか、ここまで仕上がっているとは。
 今週は、マラソンやった札幌の町がきれいで望田潤さんが羨ましかった。ところで、サッカーは、なんで守っているくせに、シュートから逃げるのだろう。鼻の骨が折れるのがイヤなら、横向いて跳び上がればいいのに、情けなくて・・。
 ネットのダイジェストだけ見ていたが、柔道とソフトと野球とレスリングとバスケが、おもしろかった。

レパードSは、乾いたダート。メンバーが薄いせいか、とくに勝とうと意氣込む馬もいなくて、平均ペースだが中盤の中だるみで、ペースは落ち着いた。
 メイショウムラクモは最初のコーナーの入りが問題の半分くらいだったが、柴田善は慌てずに中団やや前でコーナーへ。誰も行こうとしないのでコーナーでは3番手に上がっていた。それからペースが落ち着いたから、好位差し有利な新潟ダートが、よけいに前有利となって、これでは差し馬など来ない。まあ、格の違いで楽勝という感じ。
 堀厩舎のルコルセールは大きく離れたしんがりで、見るべきこともなく大敗。やはり、最終追切りをやってから青函海峡を渡るのはムリだと思う。藤沢和厩舎がよくやったが、たいてい巧くいかない。堀厩舎でもダメだった。
エルムSは、乾いたダート。
 トップウイナーがハナを主張したので、ルメールのアメリカンシードは控えて、それでも馬は行きたがっていたが、牽制する馬が多くて、ペースはかなり速くなった。
 ウェスタールンド向きの流れだったが、さすがに加齢か、4着まで。
 スワーヴアラミスは勢いがある上に、北海道の千七競馬が好きで、ブリンカー効果もあったかもしれない。
 元氣の良さが目立ったのはオメガレインボーも同じで、さすがにマリーンSと同じ2頭での争いとなって、北海道に腰を据えて本氣になった2頭の争いで決着した。まあ、いつもマリーンS組は強いのだけど・・・。

8/7  26−30℃  くもり一時雨  北東1
   台風9号、台湾海峡で北上せず停滞→熱帯低気圧へ変化か。
   台風10号、沖縄から東海上へ、982hPa、房総沖を東北東へ。
   台風11号、小笠原東方で発生し、東北東へ。
■福永は巧いなあ。人が変わったみたいだ。両藤岡は、どうにもならないほど重症。明日は、無関係で済みそうだ。来週から両藤岡と和田は減点しよう。

8/6  25−34℃  晴  南南西1
原爆で死んだ人も英雄です 武田邦彦。
 8月6日。合掌。
 中学の文化祭で、一人で広島からスライド取り寄せて、原爆コーナー作ったら、教師と生徒から、冷ややかな眼で視られた。「エリートが、そんなことするか」だって。わたしは一生忘れないで、その思いを抱き続けている。エリートなら、真っ先に、冥福を祈れ!

8/5  25−35℃  晴  東1
■今日はNYが下げたら、東京は朝から上げていった。昨日と逆。全然、連動しない。もう、混沌としてますね。
 海運株が、コンテナ船の運賃急騰で、びっくりするような上方修正。先週の金曜だったか、午に決算ニュースが流れ、商船三井の200円の配当が550円に上方修正だという。PERがたったの2倍。ゼロ金利の時代に、配当利回りが 9.7 %だというので、飛びつき買い。
 ところが、遅れて昨日、郵船が配当700円に上方修正というので、この配当利回りが10%。PERは、これもたったの2倍。急騰していたコンテナ運賃は、そのうち下落するに決まっているが、コロナによるサプライチェーンの崩壊で、なかなか下落が見えない。下方修正したとしても、それでも配当300円か400円は出そうだから、配当利回りは4−5%だ。えいやっと、飛びつき買い。そして、1日に5−10%暴騰する日々。ああ、忙しかった。7月に郵船を利食いしてなかったら、凄い簡単な大儲けだった。
 もう、株は歳を考えて、ババアのパチンコのつもりでやっていたが、学生さんのパチンコくらい買って、毎日少しずつ売り上がっていくのだ。この海運相場が終わったら、少し休みたい。

8/4  26−35℃  晴  南南東1
■NYは高成長株と、配当や資産がある低成長株が、何か月も綱引きをやっていたが、昨日は成長株で急伸。そうしたら、日本株は朝から売り物の山。まあね。日本には「成長銘柄」なんて、今の時代には、ほとんどなくなっている。
 銀行金利がゼロみたいなものだから、下がるときは先物でヘッジしながら、配当でもとっていったほうが良いかもしれないなあ。
 ここ1年は、年10%ちょっと売り買いで取れたが、高配当株でジッとしているのも手だな。
 NYがいつ天井を打つのかは、もう分からなくなってきた。成長株はアメリカだけには、いっぱいある。困った国だ。

8/3  27−33℃  晴  南南東4
■1年5カ月前から、世界中の人が、そう言っていた。PCR商売は何兆円もの売り上げだそうで、1年前から日本でもフェラーリとか乗り回していると、ツイッターに書かれていたよね。
■@takuya_angel
【CDCが(イカサマ)PCR検査中止発表】
(2021.7.21発表)
2021年12月31日以降PCR検査は使用しない
インフルと区別がつけられないからとのことです。
クラミジアとの区別もできないよね。
気がつくの遅いね。

8/2  26−33℃  晴のち一時夕立  南南東2
■@munakatazin
8月2日(月曜日)自衛隊、熱海での災害派遣ありがとう。 拡散お願い。
マスゴミは、567の煽り報道で、もううんざり。

8/1  24−34℃  晴  南東2
■「通算予想成績」「メルマガ」「血統論」を更新しました。
◆「軸馬指数」は2着と券外で【14−9−6−31】。
 関越Sはスローなのに◎ジュンライトボルトが後方でやる氣なし。2F行って、もうダメだと思った。岩田望は、ほとんど評価してないから大減点するしかなかったか。こんなレースで後方から行くかねえ。
 こうなると、ウインイクシードが血統はイマイチでも、流れが合って、ちょうど良い具合。松山だし、乗りやすい展開だった。後悔した。16番人氣のソッサスブレイを連れてきたから、ワイドは万馬券だった。
 もう、10番人氣以下なんて、当たり前のように来る年だから、この軸は、ちょっと血統に拘りすぎたか。重賞とオープンでは、血統の評価点数が同じでは、ちょっとおかしいですね。しかし、穴がほんと来ますねえ。ワイドの総流しは正解ですよ。

クイーンSは、内中伸び。
 直前に雨になったが、3週間も1滴も降らないという奇跡のような函館競馬だったから、影響はなかった。マジックキャッスルは、たいてい勝てそうなレースだったが、後方にいたテルツェットが、ルメールの神業で馬群の中を割って最短距離で走ってきて交わしてしまった。驚いた。ワイドの総流しでは儲かりそうにないメンバーなので、半分は単勝勝負に出ただけに、悔しかった。
 ルメールならしょうがないか。パドックはマジックキャッスルも良かったが、テルツェットは、それよりも良かった。さすが、ノーザンだな。

7/31  24−32℃  晴  東北東1
■さあ、夏競馬だ。とにかくアイビスからは夏秋だ。わたしの季節だ。競馬は良馬場の切れ勝負がいちばん良い。おもしろさは別だが・・。
■今日は人氣馬に◎を打って、全部券内に来てくれた。相手に10番人氣や11番人氣を連れてきてくれて、ワイド総流しは儲かったからいいよ。
 今年の競馬は、ほんと10番人氣以下が平氣で絡んでくる。無観客のせいかなあ。
 佐渡Sのアナザーリリックは体重大幅減だったが、わたしにはパドックで見て、細い感じはなかった。前走は坂上がってから最後また伸びていたから、距離は大丈夫と見て正解だった。マイルまでなら、ああいうレースだとキツくて最後は止まるはずだから。津村も落ち着いて度胸あったなあ。

7/30  24−29℃  くもり一時雨  風なし
■読者が一人だけ枠珍打ったと言うので、今日は氣分が晴れない。有名人や芸能人が打っている映像に騙されている。どこを見ているのか、人によって違うと言うことか。

7/29  24−31℃  くもりのち一時夕立  北北東1
■台風は秋田沖に抜けて、これでは台風一過にならない。雷雲が関東一円に出没して、1秒だけ停電した。火力発電所をやるべきだというのが、わたしの考えだが、世の中はCO2削減とか、発熱を控えるとかばかり言うから、意見が合わない。ソーラーパネルなんて、山や嶺の樹を伐りまくり、雹が降ったら施設は全滅する。それで大量に、ややこしい廃棄ゴミが出る。あんなものはエコではない。わたしは武田邦彦氏に意見が近いが、どうして討論をしようとしないのだろう。

7/28  23−31℃  晴のちくもり一時夕立  東1
             台風8号は戦後初めて宮城県へ上陸、994hPa。
■柔道でマスクして試合しなくてよかったよ。これで小学校のマスク強制も少し緩むといいのだが。柔道の審判なんか、隣で立っているだけでマスクしてない。
 食事も、「マスク食事」とか、誰も外国人に命令しない。言った途端、世界中で、こいつらバカかと大騒ぎになるだろう。尾見氏が言ってみればよかったのに、根性ない男だねえ(笑)。

7/27  22−30℃  雨のちくもり  北北西4  台風8号は宮城へ?
このサイトで、結果がおもしろそうなことが起きた競技の一部だけ見る のも楽か。
■機器を買うと付いてくるアルカリ電池14本と、SANYO 時代から使っているエネループ25本と、ボタン電池1個と、計40個を廃棄。メモリー効果だと思っていて、継ぎ足し充電しなかったから寿命を縮めたが充電池も寿命は10〜15年だなあ。たぶん。今度は PANASONIC の充電池にしたが、スタンダードにしたから、あれ、SANYO の工場を引き継いでいるから同じなんだよね。エボルタ充電池でないから。
 アルカリは自然放電が少なく10年後でも非常用に保管しておけるというから4本予備で買って置いておく。
 瓶や缶も出せるだけ、めんどうだから廃棄しまくって、断捨離だな(笑)。

7/26  24−33℃  晴  東1
■自転車女子ロードの、落車しながら銀メダルだったオランダのファンフルーテンは強いなあ。単騎逃げにやられたのは競馬でもよくあること。軸はファンフルーテンだろう。

7/25  24−33℃  晴  東1
      台風8号990hPa、小笠原東から北西方向の関東へ向かう予想。
■「通算予想成績」「メルマガ」「血統論」を更新しました。
◆「軸馬指数」は券外と1着で【14−9−6−31】。
 毎年、梅雨が明けて、カラッと晴れて、酷暑のアイビスになると予想は好調になる。今年もそう思っていたし、そのために梅雨競馬も一生懸命やってきた。先週の函館記念が内容の良い予想だったので自信はあった。
 勝ったオールアットワンスは狙いどおり。2着のライオンボスは2年連続◎の好きな馬。3着のバカラクイーンが、先週と同じで14番人氣なので、これを連れてきて、またワイド万馬券で、馬券も成功だった。ワイド総流しは、とにかく流して「抜けない」。これは大きいですよ(笑)。10Rも12頭立てだけど、総流ししたら9番人氣を連れてきてくれた。あれ、連勝だと買い切れないよ。
 安田記念、宝塚記念、アイビスが得意で、その間の福島や函館が得意でないが(笑)大好きで、この季節は梅雨と酷暑ですが、競馬がおもしろくて悪い季節ではないです。夏競馬を休む人もいるけど、よく見ているとそういう人は9月競馬が上手にいかないし。夏も少しはやっておけばいいのに。
 昔の右回りの新潟が鬼のように得意で、馬連で12レース買って、準パーフェクトやってます。今でも右回りで直線が短めだと、もっと得意でしょうね。

アイビスSDは、外ラチ沿い伸び。
 1番枠のバカラクイーンが、内ラチ沿いに大逃げ。
 モントライゼは3枠で、この枠を見て◎をやめた。アイビスで、内の3枠なんか◎を打ったこともないし、打とうと迷ったこともない。そんな初歩的なことは、ファンも皆よく知っていて、なんと4番人氣だと思っていたオールアットワンスは、少しずつ人氣を上げていって、パドックを終えると1番人氣なので驚いた。モントライゼのパドックは、もの凄いデキの良さだったが、ファンはよく知っているわ。
 進路だけ確保して、あとは持ったままで700m流して、最後の300mだけ追って勝った。
 ライオンボスは例年は迷わず◎だったが、今年は惨敗続きで元氣なく、57でも◎は打ち切れなかった。やはりピークは越したか。フォトパドックは良かったが、レース前のパドックは覇氣がイマイチだった。

7/24  25−34℃  晴  南1
■町内会は班長が、「やめてもいいんですよ」と言うから脱退したら、昨日はポストに、災害時の避難場所は、会員以外は集会所を使えないとか、市の食糧支援は会員優先だとか、街灯代は他の自治会は会員以外からも徴収しているとか、なんか、愛情のかけらも感じない。人の直訴には、何も返答せずに、村八分みたいにして、こういうこと言うかなあ。
越後Sのエアコンヴィーナは、厩舎筋が太いかもしれないと言っていたが、あの追い切りで太いことはないだろうと◎にしたが、なんと12キロ減。太いどころか減っているではないか。なんか、五輪ボケなのかなあ。3場開催もやればいいのに。

7/23  25−33℃  晴  南東1  東京五輪開会式
■イベルメクチンを承認した国が、どんどん感染者が減っている。日本人の発明なのだから日本も承認してほしいね。

7/22  24−34℃  晴  南東2
          台風6号950hPaは、沖縄南で、西へ曲がって石垣から上海へ
■なんだ、世間は4連休か。知らなかった。
現物買いと先物売りを、量的にちょうどイーブンにしておくべきだったか?
■ライオンから打つそうだけど、サラブレッドには打ちませんように。
■@You3_JP
動物もワクチンを打つことになった。動物園で打ち始める予定だけど、次はペットかな?
もう十分だと言わないと終わらないだろうねえ。

7/21  24−34℃  晴  東南東1
■あっという間に米国債が買われ、あっという間にまた米国株に金が戻ってきた。何やっているんだろう。世界経済は低迷しているというのに、個別に大会社が儲かっているという不思議を理解しないと、積極的に投資できない?

7/20  25−34℃  晴  南2
■NYは暴落して儲かったが、NASDAQよりも、ダウ30のほうが下げが大きかった。なかなか、NASDAQにまでいかないか。原油とビットコインは急落。日本は騰落レシオから見ると、そろそろ底打ちは近い。先物を売ったまま、2銘柄、打診買いしておくが。
■オリンピックの開会式の作曲やった人って、いじめやってたと謝罪もなく雑誌で言い放っていたらしいけど、裸にしてオナニーさせたり、うんこ食べさせたりって、凄すぎる。わたしの学校時代は、20年くらい通ったわけだが、いじめっ子には2人しか遭遇しなかった。そういう時代だった。
 いつの頃からか、社会が崩れて、背骨がシャンとした人間がいなくなったのだろうね。今や、どこでもイジメばかりの日本になってしまった。正義とか、法律守るとか、そういう人と出会うほうが珍しいことになってしまっている。

7/19  24−35℃  晴  北東1
■さすがに、函館記念が終わって、月曜の朝に東証の取引が始まるまで、悔しさが残った。夜中トイレに行こうが、歯を磨こうが、ずっと悔しかった。バイオスパークが◎なら3着で券内だったしなあ・・。そうしたら、アイスバブルとのワイドが・・・まあ、いいか。
 ふつうは、すぐ忘れることにしている。そうしないと身が持たない。でも、昨日はワイド総流しで、サトノエルドールとバイオスパークで60倍付いたし、馬連まで、この2頭で買い増したのが180倍も付いていて、いやあ、大乱戦・函館記念は、とりたかったなあ。
 今日は暑いけど、氣にもならない。東証は力なくスルスル下落、アジアも総じて下げ。欧州が始まると急落。それを見て、またNYがスルスル下げている。中長期の先物売りは売ったままで、デイトレの先物ウリもやったが、日ばかりの分も、売り玉を立てたまま残してもよかったか。
 ファンドは、もう2月末頃から全部売り切った。株は郵船とかトヨタ、商社、日立、NTTと、買えば上がるのを繰り返しで健闘してきたが、先日書いたとおり、郵船やトヨタは、さっさと売ってしまった。さすがに今日は全面安。
 枠珍接種が進めば社会は元通りになって景気回復という、給料だけ何千万も取って、意見は横並びという無能アナリストたちの読みが、裏目に出て、接種が進んでも変異株が出て、感染拡大は終わらない。そんなこと、あたり前田のクラッカー。
 葬儀屋の株を買っていたが、さすがに出来高が少ないので利食って、解熱鎮痛剤やいろいろな不定愁訴で薬が売れまくって、店の棚が空だというツイートを見て、ドラッグストアの株を買って、こちらは、ゆっくり上がっていたが、さすがに今日は横ばい。
 NYはNASDAQだけは、いつまでも何年も上げ続けてきたが、わたしは、いずれNASDAQバブルは終わると言ってきた。そろそろ、崩れそうな氣がするが、どうなるか。NASDAQは買いも売りもしてないから、どうでもいいけど、NASDAQが頭打ちになったら、世界中の株は頭打ちになるのだろうなあ。そうなって、考えがあたる日が待ち遠しいのだが・・・。その日が、なかなか来ないので、早く来い!と言いたくなる。

7/18  23−34℃  晴  南東3
■「通算予想成績」「メルマガ」「血統論」「プロフィール」を更新しました。
◆「軸馬指数」は券外と券外で【13−9−6−30】。
 今週は函館2歳Sは自信があったが、あのペースでハナを奪いに行ってのムリ。
 函館記念は、サトノエルドールとバイオスパークで1週間悩み続けた。2着のアイスバブルから、6着の前走不利のあったジェットモーションまで、5頭が1分59秒2の同タイムという競馬。悔しいね。この馬券はワイド総流しで、どうなっても儲かるので、力が入ったが悔しい。
 サトノエルドールは亀田がレース後に内外の差だと言っていたが、よく分かっている。そこで、例年の函館記念をよく見て、一か八かインに潜り込む努力をすれば、天才少年になれたのに。
 藤岡兄弟と和田が大スランプだから、もっと若手が伸びて、ベテランを弾き飛ばすような競馬になれば、JRAも、もっとおもしろくなると思う。
 福島TVOPで、キルロードはひいきの内田博だし堅いと思ったが、14番人氣を連れてきてくれて、少しは取り戻したが、資金が減って、おもしろすぎる梅雨競馬だった。
 さあ、来週はアイビスだ。毎年、アイビスから夏秋の好調時に入る。今年は昨年からの戦争中だから、一筋縄には行かないかもしれないが、◎サトノエルドール、◯バイオスパークなら、レースが難しいだけでスランプの程度は、少し悪いくらいだと思います。さあ、なんとか。

函館記念は、内中伸び。
 レッドジェニアルとマイネルファンロンが逃げるという意外な展開。ハイペースで行ったが、離れた3番手のトーセンスーリヤには絶好の流れとなった。
 池添のバイオスパークが大外の8枠をどうするかだったが、さすが池添。スッと内に寄せて、好位の馬群の中に入れてしまった。最高の乗り方だった。おかげで四角で外を回さずにすんだので、中を割って直線抜け出すという展開。勝ち馬が走りすぎたが、2着かと思う好騎乗だった。
 サトノエルドールは天才的にゲートが下手。今日は良いほうで、中段の後ろには付けたが、あそこで馬群の中をイン差し狙いできたら天才だったが、さすがに大事をとって外を回して、ブリンカー効果で早めに最近は上がっていくから、直線でバイオスパークに並びかけたが、さすがに、そこまで。外を回った分のロスだ。
 アイスバブルは、インの追い込みで、さすがにムリかと思ったが、例年どおりイン差しが利いた。ポカッと開いて差し込んで3着に見えたが2着だった。
 函館記念はイン差し競馬だから荒れる。今年もイン差しの一か八かが嵌まった。どうしても外差しは損なレースだ。
 人気が割れて、どの馬からも入る理屈が立ったのだが、けっきょく今年もイン差しか。
中京記念は、内中伸び。
 平均ペースで流れたが、それでも高速馬場。カテドラルは安田記念以来だが、貫録の2着。外々回って、モノが違いますよという競馬だった。さすがに、NHKマイル3着、東京新聞杯2着はダテではなかった。

7/17  22−33℃  晴  南2
■昨日は、サファイアはたいてい加熱で色を濃くしたり均一にしたり、いろいろ加工するのだけど、ナチュラルなスリランカの原石で、白と黒とパープルという珍しい色が3点、揃って入手。Amazonから充電池が届いて、ネットスーパーの再開が遅れて、コメをネットで注文して、いろいろやっているうちに、メチャクチャ時間がなくなって、日記を書くのも忘れてしまった。気温とかは記憶です。ネットニュースも見る暇なくて、おそらく梅雨明けでしょう。
■「鉄観音」と「水仙」という種類を混ぜたウーロン茶を、美味いという話なので買ってみたが、たしかに美味い。1年半、緑茶カテキンの抹茶・煎茶とか、紅茶とかの研究ばかりやってきて、結論は、抹茶入り煎茶と、鉄観音・水仙のウーロン茶の2つだな。1年半かかった。
 次は薬草茶だな。お茶とか松葉茶とかタンポポ茶とかばかりネットで買うから、配送の人が不思議人間という顔をしているなあ。
函館2歳Sは、晴良。8枠2頭が好スタート。2頭ほどゲートの中で騒いだせいか、牝馬のポメランチェは出が悪い。11.9-10.4-11.4 で、33秒7のハイペースは新馬と同じだが、出が悪いので、追いかけて強引にハナを奪ったから、ラップよりも速い脚を使っている。あそこは雰囲気的に、もう諦めて、カイカノキセキの位置で、好位差しを狙うしかなかった。それくらいできないと困るだろうに。藤岡兄弟と和田のスランプはそうとう根強いのかもしれない。触れるだけで怖くなってきた。
 イチローイチローあたりが4着なのだから凡戦だ。

7/16  22−32℃  晴一時雨  南1  梅雨明け
■使っていたネットスーパーがコンピュータのバグで情報漏洩したらしくて、なんと、修正に、4カ月も休んでいるから、ネットでものばかり買っている。そのスーパーは、揃ってPCR検査受けて陽性者がいっぱい出て、3つの店舗を休止したり、コロナやPCRを全然理解できていないという珍しいスーパーで、株はズルズル下がるので売り逃げるのでたいへんだった。怖いから、トイレットペーナーなど3年分も買い置きしておいて冬はたいへんだった。
 たいていの会社は、陽性者が出たら会社を閉めないといけないから、PCR検査を避けている会社が多いと聞くが、魔逆だ。ゲノムの死骸でも陽性になるから、症状出ないと受けないほうがよいですよと言っても、あなたバカ?という感じで反応無いから、もう何も教える氣もしないので黙っている。最近はPCR検査は受けてないみたいだけど、これから、どうやっていく氣なのだろう。ネットやツイッターで検索して、検査方法くらい調べれば良いのに。「ネットは検索が命」ということを知らないみたい。日本はそういう国になってしまった。検索だって検索エンジンによって、検索結果が全然違うんだけど。

7/15  22−28℃  雨のちくもり  北北西1
■腎臓や尿管や膀胱の結石を3回やった。1回目は、ビールを朝から大量に飲む療法で、水の勢いで排出するのに2カ月かかった。ビール療法の途中で、激痛で救急車を3回呼んだ。おかげで、そのせいで、もうビールや酒は見るのもウンザリで、禁酒できた。
 2回目は、病院に行ったら日本の大手製薬メーカーの「ウロカルン」というカプセルでできた薬で溶けると医者が言うので、飲んだら3日か4日で溶けた。脊髄造影で捜索検査したが消えていた。
 3回目は、ウロカルンで消えるから、ウロカルンの元の四国の野草・ウラジロガシのエキスをAmazonで買って飲んだら治るだろうと思って買ったら、翌日到着して1日半で痛みは消えた。石が溶けたのだろう。大きな瓶入りのを買ったが、大量に余った(笑)。
 東大病院とか行くと、入院して、高周波とかいろいろなもので爆破すると意気込んでいるが、なーに、四国の野草を飲めばすぐ溶けるのよ。アホらしいと思うよ。
 新型コロナもインドの医師は、緑茶カテキンやカレーのクルクミン(日本では難病や抗ガンで使うので有名なウコンのこと)で効くからと(春ウコンのほうが良いらしい)1年前から言っている。中国も、最初は西洋医学でやっていたが、今は20世紀に戻って、生薬で攻めているという。中国が本氣になったら、中医は水準が高いから速効だろう。中国とインドと日本は、そういうレベルは高い。厚労省とかは悔しくて認めないだろうけど。

7/14  22−29℃  くもり一時夕立  東南東2
■今日は、6月に庭に除草剤撒いたのが、梅雨で流れたところがけっこうあって、残っていた量を撒き直すが、なんと、梅雨明けになるかと思ったら、夕立でまた流れたかも、笑。やれやれ。年2回だと、2月と8月上旬が良いのかなあ。
■人を助けようと思っても、どうしても助けられない人もいる。辛い。なんで、こんな思いをしなければいけないのだろう。

7/13  23−28℃  くもり一時雨  東北東2
@AKI_ISHIYAMA
"あなたの振動" は誰かの生活に影響を与えています
すべては振動でもある

7/12  20−30℃  晴一時雨  南南東1
■小学校で、8時半から、リュックサック背負ってバーチャル修学旅行をやっているのをTwitterで見たが、もはや、世の中は終わってしまっている。五輪をやめて、こどもたちに修学旅行をさせれば良いのに、2歳時から枠珍接種をするという。やれやれ。
 小学校も、もう必要ないな。マスクしプールに入り、上がるとシャワーもマスクしてやっているし、学校の必要性があるのか疑問に思う。これでは八百長やっていた笠松競馬と同じじゃないか。

7/11  23−31℃  くもり一時雷雨  南東1
■「通算予想成績」「メルマガ」を更新しました。
◆「軸馬指数」は4着と券外で【13−9−6−28】。
 ダノンスプレンダーが3番人氣だが、今日は相手が楽で、これは来ると思っていたが、11Rから重に悪化して、とうとう悪化しすぎ。それでも、3着にはと期待したが、中盤でラップが緩んで、ハナ差だけ差せなかった。悔しいね。14番人氣を連れてきて6000円のワイドだったが、これだけが今日の見せ場だった。

七夕賞は、福島も朝から晴れたり降ったり止んだり、1レース毎に変化するので一喜一憂していたが、レースの頃は、もう飽き飽きしていた。朝からイン差しが利く馬場で、少しはレースを重ねるとインが荒れていったが、12.4-11.7-11.7-12.6-12.4-12.3-12.0 と、馬場が悪いわりにスローで、とくに2頭が逃げ逃げになったが、この2頭が後続を離してのスローで楽をした。
 直線に入ると、全馬が同じ脚色で、勝ったトーラスジェミニだけ伸びた。
 けっきょく、重上手同士の逃げ逃げで、後続は手も足も出なかった。
 クレッシェンドラヴはパドックで良いデキだったが、重もこなせるのに、負けすぎで何かあったか?
 ヴァンケドミンゴは、荒れた馬場がベストで、あまり悪化すると良くないから、月曜から天氣予報を30回くらい見てきたが、とうとう夜中に起きて腹減ってメシ食いながら、午前2時発表の天氣予報を見て、雨がかなり濃厚なので、ガッカリしながらメシを食った。まあ、やっとメシが食える身体になっただけ良かったが。正午頃には諦めていた。送信時は、日曜は一日中、くもり予報だったのに。あれだけ降るなら(前走と同じで)◎は打てないよ。

プロキオンSは小倉千七。ついに雨重に。
 晴れたり降ったり、メチャクチャな天氣。雷鳴の中、このレースから重(最終レースは晴不良)。
 重馬場になって、先行勢が譲り合って、向正面に入ると12秒5のラップで楽をして、あとは勢いでダッシュ。けっきょく、重上手のメイショウカズサとトップウィナーとメイショウウズマサで、1分40秒台のレコードで決まった。これでは後続は追い付かない。
 期待したダノンスプレンダーにとっては馬場が悪化しすぎた。この馬は少し時計がかかる馬場が合う。ウェスタールンドはイヤな氣はしていたが18キロ増とパドック見て走れる状態には見えなかった。

7/10  23−33℃  晴のち雷雨  東2
ゴミ分別のまやかし
■今日は流れの読みが裏目ばかり。タイムフライヤーは、ちょっと手を動かしただけで馬が引っ掛かってしまった。あれほど酷い気性とは・・。
 おもしろかったのは小倉のマレーシアCだけ。7頭立てで、単勝が7頭とも似たようなもので3.7倍から9.0倍くらいの間にひしめいていた。1番人氣は頼りない馬だった。それで、1枠のジュランビルから、6頭流しでワイドの総流しをやって儲かりそうだから試しにやったら、案の定、3-7-2 番人氣の組み合わせで、600円が970円になった。6頭総流しで儲かるのは、今後は、もうないだろう。

7/9  22−25℃  雨  北北東1
種子法が違憲であるという裁判 が進捗するか。
7/8  23−24℃  くもりのち雨  東1
■欧米の景気指標が回復せず、株は急落。夕方になっても欧州は更に下落。
フランスなどは別荘持っている人はロックダウンを避けて地方へ移住し始めている。地方の小学校は1クラスを4クラスにしたりして対応している。残るのは移民とホームレスだ。経済なんか元には戻らない。金融アナリストは何も自分で考えてないから。
今日の沖縄の中心街。これで株が騰がるか? 政治家や医師は、何も勉強してないから。

7/7  24−30℃  くもり  東1
■欧米の景気指標が回復しないということで株は下落。だって、自粛自粛で、経済縮小させて、貧困層が増えて、経済が好調に戻るわけないじゃない。証券会社って、おもしろい考え方の人が集まっているんだねえ。なかなか、元には戻らないって。
ミートボールは添加物だらけ。この人のブログの食品加工の裏話を読んでいると、添加物だらけの食事摂っているとガンになる理由が実感できますね。えれー、時代になっているんですね。

7/6  22−28℃  くもり  無風
■日本人1億2000万人が、世界の薬の40%を飲んでいるという。呆れる。症状さえなければ、昔風に、血圧は(年齢+90)までは許容してもよいし、抗うつ剤なんか、とんでもない話だ。普通の抗ガン剤も日本以外では既に効かないとされて見向きもされなくなっている。残留農薬の基準を緩めているのも大国では日本くらいだ。
 日本人には生薬の歴史がある。我が家は江戸時代は11代漢方医をやっていたから、東西両方の薬に抵抗がない。戦後の日本人は、ちょっとおかしいのよ。

7/5  20−25℃  雨のちくもり  北西1
■@Dreamliner2017
この動画だと位置関係がすごく分かりやすい
熱海土石流
■大島康徳が亡くなった。中日時代は、最強の8番バッターと言われて、めちゃくちゃ勝負強かった。2000本安打達成する大島が8番を打っていたのだから、監督のウォーリー与那嶺も凄いね。それで巨人の10連覇を1勝差で阻止した。球史に残る、選手が全員口を揃えて最高の山場と称し続けている116戦目の神宮のヤクルト戦は忘れられない。もちろん、わたしもその場にいた。3塁側のベンチの横だった。その後も彼より勝負強い8番バッターは見ていない。永遠に出ないだろう。合掌。
■山の上の保水力のあるブナの木とか伐って、ソーラーパネルを敷き詰めるのは法律で禁止すべきだ。日本には砂漠もないし、ソーラー敷く場所などない。険しい山に囲まれて家があるのだから、雨が降ったらひとたまりもない。
 そもそも地球温暖化が怪しい話で、わたしは寒冷期に移行しているのではないかと危惧している。寒冷化すると穀物収穫総量も減少する。暑い地方が騒がれるが、ああいう場所は、ここ数年、冬はメチャクチャ温度が下がっている。要するに、両極端に気候変動しているだけ。夏と冬で摂氏で80℃も気温差あるなんて・・。日本だけは平穏で助かっている。
■散髪に行くとTVを点けているから視る。でも、ろくでもない人が出てきて、ろくでもない話ばかりしている。TV視ていると、とんでもない人生観になるのだろうなあ。TV持っていると、液晶TVを見せびらかせて自慢する人とか多いが、問題は、モノではなく心と頭の中だよ。
 Amazonの Kindle Unlimited に加入するが、元は取ったが、読む時間がない。

7/4  19−22℃  雨  東1
■「通算予想成績」「メルマガ」を更新しました。
◆「軸馬指数」は券外と券外で【13−9−6−26】。
 今週は何も良いところがなかった。ヨカヨカは和田で減点すべきだったか? 坂路で2週も49秒台出して、最終追切りは抑えに抑えたが、あれは不自然でもあった。2週前の49秒台をやめて、最終は50秒0くらいでまとめたほうが、馬の氣合は持続できたと思う。
 アイコンテーラーは騎手だけだったが、亀田が乗れているとはいえ、重賞のプレッシャーはあって、レース中も周囲を見る余裕もなかった。やはり経験不足は厳しいか。

ラジオNIKKEIは、福島の開幕週で、小雨が降って、やっとレース前に稍重になったが、残念なことに馬場は荒れてなかった。今年は前線の北上が遅いから、そういう氣もしていたが・・・。
 アイコンテーラーはゲートの繋ぎ目を嫌がって少し遅れたが、好位の4番手という読みどおりの欲しい位置。でも、1コーナーでインにへばり付くチャンスがあったのに、亀田にその氣が全くなかった。相手が強いのだからインにへばり付いて距離得すべきだった。その前のレースでイン差しが決まったから、インへ行くべきだった。2着にきたワールドリバイバルの後ろあたりに。
 勝ったヴァイスメテオールはインでジッとしていて、4コーナーは馬群を割りに行って、アイコンテーラーなどを外に弾いて、瞬発力抜群で抜け出した。枠が内すぎて減点したが、丸山はこういうレースは来るからなあ。
 直線はインの馬が伸びて、あとは皆同じ脚色になってしまった。小倉とまったく同じで、インを狙った馬の勝ちというレースだった。

CBC賞はAコース、内中伸び。
 2ハロン目からハイペースで、10.0-10.7-10.9-11.1 と行ってレコード勝ちの逃げ切り。ロードカナロアにスピードの配合で、サクラバクシンオーを入れたからスプリンターのロードカナロアになった。Storm Bird ≒ノーザンテーストで、リボー系のクロスもあって、まあまあ良いのだが、逃げ切りは読めない。
 2着のピクシーナイトはイン差しをやった福永の好騎乗。
 ヨカヨカはスタートが悪く、このハイペースを追い上げていったから、さすがに止まるだろう。あのスタートなら、アウィルアウェイあたりと一緒にいるしかなかったが、和田竜のスランプは本物か。

7/2  21−26℃  雨のちくもり  東北東1
■アイコンテーラーの祖母は、Nijinsky ≒Norternette 2×1と書きましたが、夕方よく見ると、3×1でした。訂正です。
■福島は思ったより馬場は悪くて、差しが決まりますね。読みにくい。日曜に少しでも降ってインが荒れてくると、七夕賞は外マクリ狙いですかね。
7/1  20−23℃  雨  西北西1
■松葉茶と松の樹脂は、どちらが効能があるかがよく分からない。生薬は大事で、地球には生き物に必要なものは、すべて揃っているというのが、わたしの考えだ。江戸時代はずっと漢方医だった家だから、庭にも薬草が少しは植わっていた。生き残る方法は、考え続けているが、有料メルマガの読者は、お客様だから優先して助けないといけない。それ以外は、どうせ、わたしをバカ扱いして自分で調べようともしないから、17カ月前から、血統と同じで助けようがない。
■■非常に重要な一年が半分終わった。6月末と12月末は、神社の大祓だ。流山時代は、電車1つで大宮の氷川神社へ行けたから、6月の大祓も、仕事の息抜きがてら行っていた。子供の頃も地元の八幡神社の氏子で、そういう行事に参加していた。紙の人形(ひとがた)を枕の下に敷いて寝て、それを持ってお祓いに行った。そうして夏が来るから「夏越し(なごし)」と呼んでいた。そういう風習も、季節感があってよいかも。


6/30  19−24℃  くもり  東1
■今日は散髪と西洋医。板藍根が少しは出始めたので、ケチらずに服用して出る。
 西洋医は、タウリンとか酪酸菌とか、ドラッグストアでも売っているけど、歴史が古く薬価が超安く、保険で手に入る基礎物質を、ドラッグストアよりは安いからと処方してもらいに行く。途中で、ドラッグストアを見ると、5−ALAとか、タンポポ茶とか売っている。松葉茶はないという。まあ、スパイクに何が良いか、まだ決定打はないなあ。
 散髪はカットだけ。髭剃りと洗髪はしない。もう、地球中がスパイクタンパクで溢れるから、接触は減らすようにするの。メルマガ読んでいると分かるでしょ。散髪しながら正午のNHKニュースを見ていたが、どうでもいいことばかり。あれじゃ、洗脳されて知能が退化するよ。TVは捨てたほうがベターだと、今日も思った。

6/29  19−27℃  雨のち くもり のち雨  北北西3
■宝塚記念のヒモは、アリストテレスやキセキよりも、ユニコーンライオンだと思っていたが、やめた。いくらなんでも、レイパパレの川田が逃げるか、あるいは戦術的に最初はつついて、プレッシャーを掛けると思ったから。まさか、何もしないで、“どうぞ”と、やるとは思わなかった。なんの技法もなかった。ああいうものですかねえ。
■貸し切りバス237社が事業休止・廃止…「コロナ禍の影響」理由に断念
2021/06/26 22:02
 新型コロナウイルスの影響を受け、4月末時点で全国の貸し切りバス会社237社が事業の休止・廃止を国に届け出たことが、国土交通省の調査で判明した。貸し切りバス会社は国内に4000社程度あるとされ、長引くコロナ禍で継続を断念する事業者が増えている。
(読売オンライン)

やれやれ。五輪どころじゃないよ。

6/28  19−27℃  くもり  東南東2
■豪政府は、今後40年で人口5割増を予測していたが、コロナ禍で下方修正するという。経済成長率は、3%を2.6%に下方修正した。
■@pecko178
釧路のワクチン接種医師。
3食ホテルつきで、
日給17万5000円!
このお金はどこから出るのかしらん

6/27  22−26℃  くもり一時雨  北東1
■福島はなかなか難しいけど、おもしろいレースばかりだから、よろしくお願いします。空中を漂うと言われる浮遊物質の大問題も3週間考え続けて疲れたけど、地球が滅ばないように、諦めるわけにいかないし。
■「通算予想成績」「メルマガ」を更新しました。
◆「軸馬指数」は2着と1着で【13−9−6−24】。
 「今年のG1」は、1着で、これで【6−3−1−2】。給付金詐欺事件で頭に来てワールドプレミアを◎にしないと決めていたのが痛恨で、天罰は落ちないみたいで、あれが◎なら(7−3−1−1)だった。公約どおり毎回書いてやる。安田は4着だったが、あれは正解だと思っている。早めに先頭に立って、来るのを待って追い出すという福永が弱気すぎたので、「待ちました」ではなく、抜けたら突き放すのよ。ソラ使うので有名な馬でもあるまいし。
 でも、給付金詐欺もいろいろ情報を検索していると、1番人氣になった疑惑の馬を他に2回◎にしてなくて、勝たなかったから、正解だったか。まあ、そういうことはいいや。秋からもワールドプレミア以外は、はっきりしないから、公平に予想しよう。

宝塚記念は、阪神Bコース、良馬場。雨は午後にパラッと来ただけ。
 雨が少し降るか、かなり降るかという天気予報で予想したから、35点差の115点となったクロノジェネシスを◎にしてみた。わたしがクロノジェネシスの血統が嫌いなはずがないのですが、なにしろ、父にディープインパクトの牝系が入ってますからねえ。それで桜花賞で◎にしたら3着で、ガッカリしました。距離不足だったのですね。
 京都記念は二二の重なので、◎しかないと◎にして、カレンブーケドールをちぎってくれました。でも、バゴは二二までと決めていたので、有馬は逃したし、府中は◎にしなくても来ないから、あまり◎にしたいと思わなかったけど、ここは、何がどう逃げようが、天氣がどうなろうが、◎は譲れないと思った。
 問題はレイパパレの逃げ切りだけだったが、川田が行く氣を見せないので、ユニコーンライオンが逃げてしまった。川田は予想家をするのではないから、2着ではダメで、勝たないといけないレースだったから、ハナを譲らないという姿勢を見せてほしかった。サイレンススズカでも、急遽乗り替わった南井が、外枠からダッシュも付かなかったが、意地でハナへ。12.7-10.8-11.1 というキツいペースで、ハナは俺だと主張したら、内の先行馬は引いてしまった。格好は悪いが、そうやって途中で息を入れて、逃げ切ったから南井は偉いと思ったよ。格好悪くても、勝てばいいのだから、意地でも行くぞと、そういう姿勢が合うと思う。この馬に関しては、武豊が合うかもしれないね。
 スタートで、内の逃げ馬2頭がぶつかって出たが、12.3-11.2-11.6-12.4-12.5 のペースを、なんと川田は引いて譲ってしまった。南井とか藤田とか四位とか、武の周囲にはうるさい騎手がけっこういたね。氣合の問題だと思ったけどね。
 福永のキセキは前に前にという意識で、あれで良いと思う。直線に入ってルメールの前に出てフタをして、さあどうだという格好をしたが、そこで馬が疲れて止まった。まあ、止まってもあれが勝負というもの。
 戸崎のカレンブーケドールも、クロノジェネシスの前にいて、直線でフタをして、さあどうだ、くらいやればいいのに。
 レイパパレは一旦は先頭に立って、また差し返されてしまった。前走の鳴尾で逃げたら逃げ切ったという馬に逃げ残られてはどうしようもないと思う。予想家じゃないから、馬券券内です、ではすまないよ。

パラダイスSは、Dコース、中伸び。
 好スタートで内田のキルロードがハナへ。ビッククインバイオもアクアミラビリスも好位。千四はすぐコーナーだから、その枠の差し馬は損。シヴァージは外々回って脚使った分、損して止まった。
 スローで流れて、上がりが 11.1-10.6-11.5 だから、33秒0前後の脚をつかった好位の馬で決まった。ビッククインバイオは2ハロン目くらいで、何を諦めたか下げすぎた。
 逃げたキルロードなんか、一旦交わされてバテるかと思ったが、脚が余っているから、いくらでも差し返してきて、2着に巻き返すかと思ったら、楽勝してしまった。ペースが緩くて前が残るレースが多い。見ていて、ものたりないけどね。

6/26  21−27℃  くもり  東1
■あれま、変則日程に台風来るから、氣をとられて、日記書くの忘れていた。Amazonの Unlimited で本も読み放題で、本ばっかり読んでいたし。
 TV? TV捨てたし。TV視ていると、世の中のこと分からなくなりますよ。いまだに、明治維新万歳とか言っている人多いし、困った話だね。

6/23  20−23℃  くもり一時雨  北東2
■@touyoui
さて、変異株が流行っているそうですが、厚労省に問い合わせすると、変異株用のPCR検査はないと言われるらしい。どうやって区別して、なぜ巷で変異株が流行っているとわかるのか、誰かわかる人いますかw。

6/22  20−27℃  晴のちくもり  南東3
■日経平均は昨日は953円安の暴落で、今日は873円高の暴騰。こういうときは、現物持っていれば、先物を売っておけば、何事もなく嵐が通過して終わる。
 けっきょく、トヨタと郵船を売っていって、ドラッグストアと葬儀屋の日本一の会社を買っていったが。この交換+少しのキャッシュ=この入れ替えが、どうなるやら。
 ドラッグストア日本一は業績好調だが、葬儀屋は何しろ不景気で葬儀の価格が値崩れしているから、やめようかなあ?。少しずつ買う銘柄がなくなっていく。手広く、個人ファンドみたいなの作って遊んでいたが、もう、8銘柄しか持ってない。
 アメリカの株が騰がると、バブルだと思うし。なぜ、世界中の投資家は、そう思わないのか、ずっと悩んでいる。

6/21  19−28℃  晴  南東2
マスクしたまま水泳やシャワーが流行ってる。 ぞっとする。

6/20  19−28℃  雨のちくもり  北3
◆どこかで、株の話を書いて、トヨタ、郵船、丸紅、日立と書いたような氣がしますが、NYがインフレ懸念が消えて債券が急騰して(金利が急落)、株がダウは下げたので、週明けから流れが変わるかもしれない。
 たとえ、市場の流れが変わろうが変わるまいが、わたしは、それらの半分くらいは利食いを始めて、ドラッグストアや葬儀社の株に乗り換えようとしています。春は絶好調で、それらはかなり騰がりましたから。どこかで書いたから、一言言っておかないと、今から銘柄物色を、私に付いてきても、裏目に出そうな氣がするもので。言っておかないと。
 6月ですから、会社四季報の来期の決算予想も見たほうがいいです。今期でなく、来期23年3月期の利益予想です。株は1年先を見ながら張る物で、終わったことは織り込み済みは、もうどうでもいいですから(四半期毎の決算予想ももちろん動きますけど)。
 先物ウリ持ちは、月曜までは売ったままで。いずれにしても、月曜の午頃には流れが見えるでしょう。ワクチン接種が進んで景気回復とか世界中で言っているが、世界のアナリストたちは、ちょっと単純すぎると思う。あるいは、そういうのは口先だけで、裏かいている人たちいると思いますよ。生き馬の目を抜く世界ですから。

■「通算予想成績」「メルマガ」を更新しました。
◆「軸馬指数」は券外と4着で【12−8−6−24】。
 難しい週だった。マーメイドS、ラジオNIKKEI、七夕賞とか、梅雨の季節の名物レースは、とにかく難しいという点を除けば、1年でいちばんおもしろい季節ではある。冷静にと思うのだが、冷静すぎてもダメだし、難しい。動物実験してない〇クチソを中学生に打つことになったが、落ち着いて予想できないよ。
 ルーチェドーロとサヴァで決まれば、万馬券ワイドだなあとパドックでは思ったが、4着という、どうしようもない着順になるようではダメだ。
 マーメイドSは格上のシャドウディーヴァ◎でよかった。まさか、シャドウディーヴァが6番人氣で、イズジョーノキセキが2番人氣とは思わなかった。「軸馬指数」にも書いたけど、抽選で落ちたアカイイトが出ていたら簡単だったと思いますけどねえ。

ユニコーンSは大乱戦。やや速めの平均ペース。サヴァが外から好スタートで2番手をとって楽な手応えで驚いた。パドックで、肉厚で凄い貫録なので驚いたが、調教が足りすぎというくらい丹念にやっていて完璧なデキだった。
 しかし、マイルだとこんなに強いとは。
 あとは差し馬有利で、前に行くとペースが速くて脚が残らなかった。ルーチェドーロは中団に行けたのが裏目か、伸びそうな位置にいたのに伸びなかった。距離がギリギリで、脚も溜まってないから伸びないのかもしれない。
 千四実績の馬ばかりという年で、予想がやりにくかった。このメンバーなら千四でやったら、おもしろいレースになったと思う。

マーメイドSは、阪神Bコース、中伸び。
 1番のシャムロックヒルが好スタートから凄い二の脚で、スイスイとハナへ。とは言ってもスロー。向正面に入って、遅めの平均ペース。こうなると50kgの単騎逃げで、中伸び馬場だがインでも伸びて楽だった。藤懸は重賞初勝利。1回くらい勝っていてもおかしくないが、そういう騎手が今はいっぱいいる。
 血統はディープインパクトにタピットとノーザンダンサーだから、グランアレグリアとそっくりだ。
 ノリのクラヴェルは外の伸びるラインを伸びてきて会心の騎乗だったが、ペースが遅すぎて届かなかった。
 イズジョーノキセキはクラヴェルのようなレースをしてほしいと思っていたが、なんと好スタート。これならと思ったが、3コーナーで手応えが怪しく、直線でも良い位置にちゃんといたが伸びず。発表は良馬場になっていたが、泥が跳ねたり、東京と同じく、ちょっと悪い馬場で、重が晴れてやや重になれば・・・という予想を書いたが、パンパンの良馬場のほうが良いかも。それに、9番人氣だと思っていたのに、パドックの前までは1番人氣で、さすがに人氣しすぎて氣楽な乗り方ができなかった。

6/19  20−21℃  雨  南南東2
■まったく、迷惑な話だね。コロナ脳って信じられない。なぜ、コロナが怖いのだろう。生まれてから100回は風邪ひいてきたし、12年くらい前の新型インフルエンザよりも、小学生の頃はやった2回のパンデミックのほうが、たくさん日本でも死んでいるけど、べつに、毎日休まず学校へ行っていた。日本酒飲んだりタコ食ったりすれば風邪のウイルス死ぬんだから、タコを肴に日本酒飲んでりゃいいのでは。
■@poisonspit1234
おーい。マスクしているそこの君。
マスクを付けてる方が感染するという結果が明らかになったよ。
今すぐマスクを外すのだ。それ逆効果ですよ。
#拡散RT希望
マスク関係なし
■今日は、格上挑戦のロータスランドは勝ってくれたが2番人氣とは驚いた。4番くらいだと思っていた。マーメイドSのイズジョーノキセキなんか、わたしがダウンロードした新聞では、9番人氣か10番人氣だった。驚いて腰抜かすかと思ったよ。ファンは、レースによっては専門家よりも詳しいね。
 予想は2択の裏目ばかり。今月はこういうのが多い。「軸馬指数」だけは、年始の7連敗以降は5割の戦いをやっているが。
6/18  18−27℃  晴  南3
■プラスティックやビニールの、パーティションとかいう遮蔽物を置きまくっているけど、あれが逆効果だと出たらしい。あたりまえ。武田邦彦は虎ノ門チャンネルで前から言っている。
 わたしだったら、遮蔽物取り払って、絶対に換気扇つけて回しっぱなしにするよ。世間は退歩しているんじゃない。

6/17  19−24℃  晴一時雨  北3
■東洋経済のメルマガに、原宿の表参道の交差点のラフォーレ原宿の話が載っていて驚いた。電話して、そこに40年くらい前にSONYがホロスコープをコンピューター解析する場所がありませんでしたかと聞いてしまった。
 たしか、ビルの前に大きな樹があったから、ラフォーレの前だったと思う。樹は2年くらい前に原宿に靴買いに行ったら、倒木の恐れがあるといって伐られていた。SONYはユニークなことばかりやっていて、最初は銀座のソニービルの1階で解析やっていた。コンピューターの流行り初めだ。遊びにしてもスケールが大きくて、凄い会社だなと思っていたら、ウォークマンとか出してきて大ヒットしていった。
 その向かいのセントラル・アパートも、中の会社で学生時代にアルバイトやっていたので懐かしい。その後、バブルの頃に閉鎖して、GAPが入るT's 原宿が建った。そのGAPも今はなく、今は東急プラザが建っている。
 転職して、渋谷区役所の隣のビルに通勤していた頃は、地下鉄の原宿で降りたら、代々木体育館や岸体育館の前を横切って歩くほうが、渋谷駅から宇田川町の坂道を、セゾンの前を通って登っていくよりも楽だった。
 原宿には日本一の鉱物ショップがあって、女子高生みたいに竹下通りを抜けて歩いて行ったし、いろいろ懐かしい。
 もう、渋谷よりも原宿だと思うけどなあ。裏通りが寂れるのは耐えられないが・・・。

6/16  21−25℃  くもりのち雨  南東3
■新聞は購読したことがない。夕刊紙を買ってしか生きてこなかった。TVは35年くらい競馬以外は視たことない。今日は朝、知人のFB覗いただけで、ネットも接続しないで日が暮れた。近所で話す人もいないし、電話もかかってこない。9時間考え続けて、途中で午過ぎに風呂に入って、発声を忘れたらいけないから(笑)風呂で童謡を歌った。
 脳ミソだけ考えて一日終わるなんて最高だ。35年間、一度も株買ったことないトヨタとNTTと郵船を春に買ったら、そろい踏みで上がって、不思議な感慨。これくらい儲けても仕方ないんだけど・・・。大型株で、資産があって低PERで、配当利回りが良くて、成長戦略がしっかりしていると、外国人が買ってくるだろうという読み。あたった。
 トヨタはバブルの崩壊の時に暴落した1700円で買おうと思ったことが一度だけある。あそこでトヨタを大量に買っておけば、大金持ちだった。だから、1万円超えたからって感慨はないの。マーメイドSのソフトフルートは逆らおうかな。
 さあ、メシ食いながら Twitterで情報探そうかな。

6/15  19−28℃  晴のち夕立  南東2
■アミノ酸の5−ALAという成分で、コロナは全滅する。長崎大学が実験して成功した。ところが緊急事態宣言で酒を出すなと言う。しかたないから、コンビニで買って立ち飲みが流行ると、コンビニに酒を置くなと言う。5−ALAは幸せなことに、赤ワインよりも日本酒だ。日本は恵まれているから、毎晩、飲食店で夜中の11時頃まで日本酒だけ出すようにしたら、酒蔵も儲かって一息つくのに。
 父は開業医だから、朝から日本酒飲んで患者の診察をしていたが、風邪引いたの見たことない。感染症に強いから知っていたのかな(笑)。
 読者に酒蔵に転職した人いるが、かわいそうだ。イベルメクチンは安価すぎるせいか日本は認可しないし。安価で困るなら、薬価を10倍にして認可すればいいのに。

6/14  20−25℃  くもり一時雨  南南東2
■友達は、主に仕事仲間が、311のあと数年で、バタバタ斃れて逝ってしまった。仕事が厳しかったから60代で逝くのだろう。もう半数以上逝った。
 高校や大学時代の仲間を大事にして、おれが先に逝くのがよい。残されるとつまらんよw、ほんまに。

6/13  20−26℃  くもり  南東1
■「通算予想成績」「メルマガ」を更新しました。
◆「軸馬指数」は2着と券外で【12−8−6−22】。
 たいてい、レースの午後には、2つ連対の感じが7割、1つ連対の感じが3割なのだが、それで5割の争いになるから競馬は難しい。
 ザダルが順調なら簡単なレースなのだけど、どのレースにもそういう問題はあるから、なんとも言えない。
 松葉茶でも飲んで、気分を変えよう。五輪に併せて7月末から競馬の番組が軽くなるが、五輪やるの? わたしは毎年、アイビスからダッシュする夏秋男なのだが、番組が氣になるなあ。福島競馬はおもしろいからやるの大賛成だけど、その後、五輪頃がうっとうしい。五輪やめないかな。

エプソムCは、Cコース、中伸び。
 10レースから雨が降ったが、馬場が良いから関係ない。
 スタートでファルコニアは腰を落として出が悪い。2ハロン目までスローで行って、3ハロン目から速めの平均ペース。かなりキツいラップを踏み始めたが、アルジャンナは最初がスローだから好位に行ったが、ペースが上がり始めてルメールが行くなと指示を出したが、口を割って言うこと聞かなかった。千八は合うと思ったがマイルのほうが合うのかもしれない。
 3ハロン目からが、11.4-11.7-11.8-11.4-11.1-11.4 という、めちゃくちゃ緩みのないペースで、こうなると、最後の1ハロンは12秒4のバタバタになって、ザダルやサトノフラッグのような末脚勝負で、届くかどうかが問題だった馬たちが、生き生きして伸び切った。
 ザダルは順調なら東京千八は鬼だろう。サトノフラッグは、まだ適性が分からないが、今日はこういう流れになったら、格上を見せつけることができる。戸崎も狙いすましたような乗り方だったが、石橋脩がまっすぐ走らない騎手なので、前が狭くなって伸び切れなかった。札幌記念にでも行くのか?

函館スプリントSは、札幌のAコース。
 カレンモエが好スタート。パドックが硬すぎて良く見えなかったので諦めかけていたが、これで際どい2着になった。テンが32秒8のハイペースで、ビアンフェは少し太いかと思ったが、あれだけデカイ馬だと太いかどうかもよく分からない。開幕週のインを逃げて粘り通した。カレンモエは4コーナーを回るときに手応えがあったのか、前走を考えれば勝ったと思ったか、待ちすぎたが、あれは裏目だったかもしれない。微妙な話だ。好スタートがなかったら3着だった。
 ミッキーブリランテは馬群の中で闘志を出す馬で、今日も馬群の中を選んで、直線でグイグイ伸びてきたが3着までだった。コントラチェックは安定してないから、勝った次はああなっても不思議はない。

6/12  18−29℃  晴  南南西2
■大野はやはり巧くないな。インが開く意識が続いている。さっさと外回せばいいのに。札幌でイン差しした馬だけど、あの感じではインは開かないと思うよ。
■東京は6月15日頃は晴れることが多い。6月に3回引っ越したから分かっている。

6/11  20−28℃  晴  南南東4
■札幌も気温を見ていると、今週は暑かった。これでは、北海道に行っても夏馬が活躍しそうだ。

6/10  18−30℃  晴  南南東2
■東京は半分くらいしか接種しないみたいだけど、地方は中学生に打つと言ったりして、聞くところによると摂取率90%とかもあるそうだ。地方のほうが同調意識が強いのだろう。感染すると、近所からいじめられて住めなくなった人もいたし、今度は打たないと、暴言吐かれたりするのだろうなあ。まあ、地方にいると、個性は潰されたりするし、TV視ることくらいしかすることない人も多いから。

6/9  18−30℃  晴  東1
■大塚家具は、また赤字で、ヤマダHDの完全子会社になる。あそこの家具良かったけどね。

6/8  19−30℃  晴一時夕立  西南西1
■@bansyousan
自然音を左脳で聞く日本語の凄さ
世界中で日本語圏だけ別
日本語脳

6/7  20−29℃  雨のち晴  南南東1
■「週刊競馬ブック」で必ず、レース後の談話を読む。何十年たっても、どんな仕事に転職しても、月曜にやることに変わりはない。ルメールは、グランアレグリアは今日は手応えが前走とは全然違っていたと言っている。あの、チンタラ調教で2着に来るのだから怖いほど強いのだが、まあ、軸にしなくて正解だった。そのほうが◎インディが4着でも氣持ちはすっきりする。福永が「追い出しも待てたように」と言っているが、待つなってw 並ばれて差し合いになったら勝てない馬なのに。

6/6  20−25℃  くもり一時雨  南1
■「通算予想成績」「メルマガ」を更新しました。
◆「軸馬指数」は券外と4着で【12−7−6−21】。
 「今年のG1」は、4着で【5−3−1−2】。給付金詐欺事件で頭に来てワールドプレミアを◎にしないと決めていたのが痛恨で、天罰は落ちないみたいで、あれが◎なら(6−3−1−1)だった。公約どおり毎回書いてやる。宝塚記念で軸になる指数にならないように祈っている。
 今日は、ダノンキングリーが突然復活しなければ、上位3頭は読みどおり。安田の「軸馬指数」に書いたが、とんでもない難問が発生して、考えに考えて競馬どころではなかった面もある。うまくいかないものだ。

安田記念は、Cコース、中伸び。
 日曜の雨もわずかで、ほとんど良馬場のお湿り。
 パドックはサリオスが断然良く見えた。京増(きょうそう)真臣氏と同じ見解だった。それでも、スタートの出が悪くて、インで後方からだと苦しい。やはり、この馬はマイルの馬ではないと思う。マイルCSで◎にしたから、そういう氣がしている。千八か二千だろう。
 先行馬が少ないので遅めの平均ペースで始まる。少しずつペースが上がって、11.5-11.4-11.2-11.0-11.7 という上がり。早め先頭も苦しく、最後方も苦しく、中団差しのラップだ。
 インディチャンプは予想どおり輸送で減って484kgで出てきたが、馬体は良いが気迫がなく、さすがに6歳という感じだった。あのデキなら、馬なりで先頭に立って、あと250mまで追い出すのを待ったのは疑問だ。福永は勝ったと思っただろうが、わたしは早く追い出すべきだったと思う。
 最後はグランアレグリアとダノンキングリーが来て、差し切られてしまった。東京マイルでA級レースとなると、差し馬が追い出しを待ったらダメだ。前が壁で脚が溜まるのは最高なのだが、前が開いていたら追い続けるしかない。
 わたしはそういう考えで、フローラSもミルコがユーバーレーベンを、あと350mまで追うのを待って負けた。府中は400か450は追って負けたら仕方ない、軽い高速の芝だが、タフなコースなのだ。
 グランアレグリアは馬主のHPに書かれたというから、爪の問題はやはりあったと思う。調教がだらだらで、やっと維持して出てこれたという感じで、レース後のルメールの談話も、息ができてなく苦しかったと言っていた。下げて外回してぶっちぎりといういつものマイルのレースではなかった。それでも2着に来たのだから強いということだろう。馬券的には、これが消えても、あるいはダノンキングリーがここで復活しなくても最高の結果だったが。
 ダノンキングリーは川田の追い方がみごとだった。

6/5  20−24℃  くもり  南東3
■由比ヶ浜特別は3歳牝馬同士の逃げ逃げ決着。51だから、もう少し考えないと予想ミスだな。
鳴尾記念は、乾いてきて内中伸び。あいかわらずインでも伸びる。
 13.1-11.9-13.0-12.6 の超スローで始まって、11.5-11.1-11.1-11.9 で終わるという超スローの凡戦。先週の目黒記念も酷いスローだったが、これも凄い。ただでさえ、中京はギベオンが逃げ切ったりして、中京二千なんて、何をやっているのか分からない競馬。
 最後の直線は、差し馬は横一線に並んで、皆同じ脚。レースがバカみたい。
 やはり、直線を長くするのは間違い。競馬会の人は競馬が分かってない。直線は400m以上にするのは違法としないと。今からでも作り替えたほうが良いと思うけど。

6/4  19−23℃  雨  南南東4
■岡山の総社市で、12歳以上の生徒に集団接種と発表されて、ツイッターや電話で反対意見殺到して、市長が方針撤回を表明。子供の新型コロナは無症状になるだけだから必要あるまい。

6/3  18−25℃  くもり  南東3
■@yurumazu
中国で人類初のH10N3(鳥インフルエンザ)のヒト感染が確認されました。中国当局は感染拡大リスクが少ないといっているようですが、武漢ウイルスの時も最初同じことを言っていたので早急な国境閉鎖を検討した方が無難でしょう。
https://t.co/hNY8PPwEHg?amp=1

豚コレラの次は鳥か。

6/2  19−25℃  くもり  南3
■今日は散髪して、2カ月ぶりに内科へ。酪酸菌やタウリン(母乳や網膜を筆頭に、全細胞に存在している)をもらってくる。どちらもただ同然の薬価だ。六味丸ももらう。待合室に畳のような硬いソファーあるから、大の字になって寝て待っていたら、傍の人が、傍から離れて遠い席に移動する。おそらく、わたしが30分歩いて行ったので大の字になっていたから、コロナ感染を気遣ったのだろう。日本も、どんどんへんな人が増えていく。症状もない人を怖がったら、毎日が恐怖だろうなあ。家から一歩も出なきゃいいのに。
■日曜のダービーをオークスと書いてしまいました。わたしの場合はテキストエディターでホームページ書いているので、カットアンドペーストして直すの忘れ、でした。おっちょこちょいなので、Yさんに教えていただきましたが、ぜひ、また教えてください。日曜は、各種データ整理と、レース見直して、ラップ見て回顧書いて、だいたい必死で飛ばして60分以上かかります。先週は目黒記念が最終レースだったので、成績がまとまらず90分もかかりました。脳ミソ溶けそうです。

6/1  16−26℃  晴  南東2
■変異株が怖いと言うが、だったら、物流以外は鎖国すればよいだけ。

5/31  17−25℃  晴一時夕立  南東4
■良い時代が終わっているのか、悪い時代が終わろうとしているのか、どちらだ。面倒だから、各色のダイヤの原石を買ってしまう。なんか、どうでもよくなってきた。ほしい人、差し上げますよ。他の鉱物も。

5/30  19−25℃  くもり一時晴、夕方雨  東1
■「森のココロ」は掌に吹き付けて舐めても大丈夫だとメーカーが言うから、少量だけど、何度も舐めたが平氣だった。コロナも死なないかな(笑)。
■@gold
森や林の森林浴が爽快なのはフィトンチッドのせいだと思います。「森のココロ」という消臭スプレーを10年くらい使っています。化学成分でなく、森の木から出る精油ですから、きれいに サッパリと衣類の臭いが消えます。 あれだと思いますよ。
フィトンチッド
引用ツイート
@bGu5tD5dei6lme7
山や森で遊ぶとなんか元氣になる、その様な経験ある人多いよね。 それは土壌菌のお陰だよ。山や森は土壌菌が空氣中に浮遊してるから、口から入る土壌菌で元氣になる。納豆菌なんかも元土壌菌。なんか山や森に行きたくなってきたなって人は準備しよう。土の上で、氣を元に戻してください。

■「通算予想成績」「メルマガ」を更新しました。
目黒記念は、12.5-13.3-13.2、こんなスローで始まって、11.1-10.6-11.1 こんな32秒台の上がりじゃ、届くわけないよ(笑)。
◆「軸馬指数」は2着と4着で【12−7−6−19】。
 「今年のG1」は、2着で【5−3−1−1】。給付金詐欺事件で頭に来てワールドプレミアを◎にしないと決めていたのが痛恨で、天罰は落ちないみたいで、あれが◎なら(6−3−1−0)だった。公約どおり毎回書いてやる。宝塚記念で軸になる指数にならないように祈っている。
 昨日の日記に書いたが、単勝1倍台はやり過ぎ。強い実績を誇るが、そこまで強いと言い切れる馬でもない。2着でもいいのだけど、と書いたが、やはり2着だった。ノーザンの馬以外は来そうにないので、ワイドの総流しはやめて、今日は馬連。でも、グレートマジシャンに氣がありすぎて、少し損をした。でも、年間プラスを狙って馬券を買っているのだから、半返しや元返しを、どれだけやるかが最後の勝負になるからね。年間プラスなど狙わない人には、何言っているか分からないだろうけど。

ダービーは、今週からCコース、中伸び。内ラチが外へ移動してくるから、少しずつ、外のキレイな芝の上を追い込めるようになってきた。これで開幕週よりも6m外寄りになった。
 パドックは、エフフォーリア、グレートマジシャン、サトノレイナスが良く見えた。ラジオのパドック解説は、やはり先週のおかしなこと言う人でなく、また昔の人に戻っていた。きょうそう・まさおみ、という人だ。あの人がいいよ。
 レースは好スタート。エフフォーリアとシャフリヤールの二の脚が目立った。12.2-10.6-12.2-13.0。行くだけ行ったら、コーナーからスローになって、外枠のサトノレイナスまで好位になった。インの好位がエフフォーリア。武史は出して行く騎手だから凱旋門賞に行かせたい。エフフォーリアの外がサトノレイナスで、後ろが引っ張りきれない勢いでシャフリヤール。
 直線に入るときは、エフフォーリアもシャフリヤールも位置が下がってしまった。サトノレイナスは早々と先頭で、これは誤算か行きすぎか。遅めの平均ペースで行ったのに、今日の馬場は、条件戦でも凄いタイムの出る日で、上がりが凄いことになってしまった。
 わたしが狙ったのは、グレートマジシャンだったが、外から凄い切れで伸びてきたが、長い脚が使えないのか止まってしまった。でも、馬体は良化余地があるから、これからの馬だろう。レースの上がりが、11.4-11.5-10.8-11.6 という猛ラップだから、止まらなかったエフフォーリアは強かった。
 エフフォーリアはインからどう出すかが問題だったが、少し下げて中を割った。みごとだった。ただ、割るときに、すぐ前を田辺が外へ出したので、前が邪魔になって、余分に外へ出したのが誤算で、さすがの度胸が据わっている横山武も、やや惰性で外へ斜めに走りすぎた。内ラチ沿いにいたのに、馬場の真ん中まで行ってしまった。あのロスがハナ差負けに繋がった。
 あと、もう1点は併せ馬になって、最後の50mはムチを打たずに追いまくってほしかった。ダービーみたいな緊張感の凄いレースは、ベテランでもなければ、ムチを打ちすぎると腰や膝の追う力はなくなる。これは人氣のない馬でダービーを勝った、天才・中島啓之が言っていたことだが。
 シャフリヤールは福永だから、いつも褒めるが、ムダなことは何もせず、直線で進路が無くなったが、伸びないワンダフルタウンの傍が開いて、まっすぐ追ったら、馬も脚が溜まっていて、エフフォーリアの内へまっすぐ伸びて行けたのでブレーキ掛ける必要もなく、ハナ差差せた。福永は運は強いね。進路がなくなって脚が溜まるなんてねえ。 ワンダフルタウンが伸びていたら進路はなかった。藤田伸二に本でボロクソに書かれてから、急に良くなった。一生、恩義に感じるだろう。

5/29  17−28℃  晴  風なし
■真弓小児科・真弓定夫「汗をかくということ、今の言葉が大事。汗をかけなくなってる。ということは体温が下がってるということなの。昭和20年までの日本人の体温というのは2歳までがだいたい38度台だったんですよ。それ、成長がさかんですから。で、6歳くらい、小学生から中学生くらい、12歳ぐらいまでが、昭和32年に、東京都の小学生3000人の温度の調査をしてるんです、厚生省に頼まれて。その時に、6歳から12歳で、37度台なんですよ。高校生ぐらいになると初めて36度台になる。」
 そうか、わたしの小学生時代は、37℃台だったんだ。今は低体温時代で低音癌多発の時代だからねえ。
■最近、地球に飽きた感があって困る。
■エフフォーリアの単勝・180円なんて、どうやっても買わないな、わたしは。今年のG1は、こういう馬は危ない。武史、大丈夫かなあ。2着でもいいんだけど。そう言うわけにもいかないし。
■葵Sは内中伸びの馬場。インが荒れないで速い。モントライゼとヨカヨカは隣にいたけど、内外が逆。ルメールは府中でないと安心できない。13番人氣と9番人氣が残ったのだから、行き場がなくなって内に詰まったルメールの負け。ヨカヨカの進路を通れば2着は楽にあった。ああ、悔しい。

5/28  14−27℃  晴  南南東2
■ユーバーレーベンは右前軽靱帯に熱があって、調べたら炎症は起きているようだが、悲観するほど重くはないらしい。でも、まあ、一生でいちばん勝ちやすいレースがオークスなのだから、あとは氣楽にやればよいと思う。間違っても秋華賞とかは行かないでほしい。神戸新聞杯から→菊かJCだよ。エフフォーリアは中距離馬だと思っているから、今年の牡馬陣なら菊を気楽に乗ればおもしろいかもしれないな。

5/27  20−15℃  雨  南2
■ふとんを夏の羽毛にして、肌着を半袖にしたら、涼しい雨になってしまった。しょうがないから、暖房を入れよう。ダービーは、エフフォーリアが極端な枠に入ってしまった。武史の心中やいかに。

5/26  16−26℃  晴  南2
■編集プロダクションに意見書を出したら、代表役員の厚生年金の掛け金が、月20万円だって。凄い特権階級になっている。減らそうとは死んでも言いそうにない。
■また、医師会とか政治家とか、外で飲食がばれる。そろそろ、政治資金パーティーも忙しくなりそうだ。

5/25  17−27℃  晴  南南東2
■ミルコはレース後談話で、パドック見て、ユーバーレーベンに乗りたいと思った、と語っている。つまり、デキが良く見えたということだ。わたしも見て、お疲れの様相か心配していたが、すばらしいデキだった。やはり、騎手は馬を見る眼があるね。ソダシは1週前はすばらしかったが、パドックでは堂々としてなかった。自分の血統と、その日に走る距離が分かっているかのように。

5/24  16−26℃  晴  南2
■「宅校」のことを、わたしの編集プロダクションでは「託校」と最近言い始めた。知らない人たちが、会社を手にすると常識が通らなくなる。会報に7項目の意見書を載せておく。

5/23  15−25℃  晴  南3
■「通算予想成績」「メルマガ」を更新しました。
「メルマガ」の自選集に今日のオークスも入れておきました。
◆「軸馬指数」は2着と1着で【12−6−6−18】。
 「今年のG1」は、1着で【5−2−1−1】。またまた、1番人氣でない馬での◎でした。
 給付金詐欺事件で頭に来てワールドプレミアを◎にしないと決めていたのが痛恨で、天罰は落ちないみたいで、あれが◎なら(6−2−1−0)だった。今年は予約どおり毎回書いてやる。農水省の競馬監督課に電話して、氏名くらい発表したらどうかと言ったが、みごとな態度ではぐらかされて、つつく隙も見せなかった、
 今日はワイド総流しが、上位3頭以外は差がないメンバーだから、なんでも来ると思って力が入った。おかげで、16番人氣のハギノピリナが3着に入って、そのワイドは24940円も付いた。楽だねえ。
 それ以外の券法は、もうマリアライトやゴールドアクターの時のように、全種類近く買ってやろうかと思ったが、ミルコがミスると、また2着か3着に脚余すから、単勝と馬連だけで我慢した。
 韋駄天Sのワイドが◎アルミューテンが4着になって涙。津村が人氣薄で歴史的・超名騎乗をやって勝ったのに、ワイド万馬券は涙。でも、そういう力の入らないレースはともかく、1年前から、ユーバーレーベンはオークスだと言い続けてきて、北海道まで電話して岡田総帥に言っておいてほしいとまで言ってきたのだから、血統屋として感無量。これが競馬なのさ。札幌馬主協会の会報の連載は、誰かに、いちゃもん付けて降ろされたが、競馬やるなら、血統の勉強くらいしてほしい。
 私が若い頃は、血統なんて誰もやらなかったから、中長距離レースは儲かりました。私が言っていることは、血統ファンなら簡単に想像できるでしょ。美味い汁吸ってきたのです。昔はそういう時代でした。今は血統知っている人が、めちゃくちゃ増えたから、面白味は減りました。
 今日は、わたしのよく知っている血統屋は、近しい方から5人は、全員、ユーバーレーベン◎は居なくて、1人だけ○がいただけでした。小回りの札幌2歳Sも、マイルの阪神JFも、ソダシと僅差だったが、雨は降ってなかったよ。わたしもミスはよくするから、こういう時の成績は、大きな字でノートに特記しておこう。いつ何言われるかわからんから、もう長い間、他人の成績はノートしている。

オークスは、Bコース、内中伸び。
 パドックは、圧倒的にユーバーレーベンが良く見えた。1頭だけ胴長で筋肉量が大で、落ち着いて踏み込みよく、堂々としていた。フラワーCの前の疝痛の後遺症・雰囲氣も消えていた。体重も戻って輸送でも減らず、調教後馬体重と同じだった。JRAビュアーのパドックを見ながら、ラジオを聴いていたが、パドック解説が有力5頭に入れなかったので、そうとうな無能だと思った。交代させられた前の解説者は一流だったから、聴きながら勉強していたのに。今度の人は胴の詰まっていた馬まで褒めまくっていた。そのうち、ファンが文句言っていなくなるだろう。恐ろしい時代になったものだ。あれでは、ファンのほうが上の人が10万人は居るだろう。
 TVのワイドショーと同じになっている。
 雨は土曜に一時霧雨が降ったが、21時の雨予想は埼玉に降って、東京には降らなかった。馬場の硬度は日曜は、9.4 で変化はほとんどなく、昼間晴れたから、もっと乾いていった。
 レースは各馬、好スタート。いちばん目立ったのは、二の脚も付かないユーバーレーベンが、今日はスイスイと出ていって、1ハロン行ったら中団だった。そこから少し控えて、下げて向正面の3コーナー手前あたりで、外へ出して、ゆっくり馬自身が上がっていった。ほっとした。
 ペースは遅めの平均ペースで、千通過が 59.9 秒とやや遅い。それで縦長にならなかったので、スタートを成功したユーバーレーベンは下げて外へ出したのはロスだけど、それほど損をせずに、馬群に付いて行けた。4コーナーで既に9番手くらいの外め。上がりは、11.3-11.7-11.9 と速い上がりの競馬になったが、1年前から言っているように、この馬は凄いスタミナがあるから、いくら仕掛けても止まらないのだ。
 ミルコが前走のように追い込むと、脚を溜めすぎて脚を余すのが最大の心配点だったが、今日は中団から、直線に入ると追い始めて、グイグイ伸びて、坂を上がったら、もう相手はいなかった。何かが伸びてきたら、もっと伸びただろう。この馬は1回しか、それもハナ差でしか、勝ってないから、先頭へ立つと戸惑っていた。
 何度も言うが、牡馬とやって揉まれるのはプラスだから、秋華賞でなく菊かJCに行ってほしい。もう、マイラーのクロフネ牝馬と走ることは二度とないだろう。相手は、そうではないのだ。

5/22  19−20℃  くもり  北東2
平安Sは、スタートは横一線で、オーヴェルニュが出脚良く出て好位でジッとする。アメリカンシードは大外枠だから、勢い付けてハナを奪ったら、7.1-10.8-11.0 というハイペースで始まってしまって、中盤も 12.3-11.8-12.1 と勢い付きすぎて、さすがに速すぎたか。◎だから、1着はもうムリだな、2着争いだなあと思っていた。
 好位でジッとしていた福永が、最近はムダなことしないでジッとしているから、脚が溜まって、直線でグイグイ伸びてレコード勝ちしてしまった。さすがに追い込みは届かない馬場だから、力差もあるし、ハイペースでも後続は伸びず。

5/21  18−20℃  くもり一時雨  北東1
■スピネルを12色揃えた。なに、やってるんだろうねえ。

5/20  16−21℃  くもりのち雨  東1
■オークスの枠順が出る。天気予報は変化して、土曜の雨が晴に変わった。雨降ってくれないかな。土砂降りでもいいよ。

5/19  16−18℃  くもり一時雨  東1
■バビットが浅屈腱炎で休養だそう。千八の中山記念がピッタリだと、◎を打ったが、3秒以上も大敗した。なぜ、あの時点で判明しなかったのだろう。セントライトを勝って、菊と有馬を使って良いところはなかった。ナカヤマフェスタはステイゴールド系だから、長いところもと思ったのだろうが、母に少しのスピードが入るのは許容だが、母が、Thach =Special 4×3の全きょうだいクロスで、ここまでスピードをクロスさせると、スピードが強すぎる。菊と有馬は過酷だっただろう。連対を外したことのない馬が、大敗を重ねるのだから、何かあるはず。ラジオNIKKEI勝ったら、普通は二千前後でやるけどねえ。血統知らないんだねえ。
 騎手や牧場を指数化したのだから、調教師も指数化したほうが良いかもしれない。

5/18  16−18℃  くもり  南1
■日本人って寝ちゃってるな。TV病か。

5/17  18−24℃  くもり  北西1
■天気の読めない1週間になりそうだ。足のツボ・足三里と内関か。

5/16  18−21℃  くもり時々雨  南4
■「通算予想成績」「メルマガ」を更新しました。
「軸馬指数」の成績が、また何かへんなので今週も成績を計算し直して、やはり計算ミスでした。校閲の引き継ぎで時間かかりすぎたか。
◆「軸馬指数」は4着と1着で【11−5−6−18】。
 「今年のG1」は、1着で【4−2−1−1】。
 今年も単純出目は成功でした。朝の1Rから競馬場に行ったら、出た枠が1つずつ消えていくのが楽しみで、こういうこと知らない人が、私には不思議だ。競馬は、全ファクターをやらないと、どうにもならないと思うよ。
 今日はワイド総流し以外に、馬単を6点流して、両方ともプラスになった。吉田隼人様々だ。来たなあと思ったけど、前が壁で開かない分、ヒヤッとしたが。

 今日の軸馬は簡単だったが、今年は桜花賞も皐月賞も、高松宮もNHKマイルも、1番人氣に◎を打ってない。だから、内容的にも健闘していると思う。血統屋や有名評論家の成績は毎年付けているけど、問題にしてない。給付金詐欺で意地張ってクソ頭に来たからワールドプレミアを指数計算前に大減点したのがアダ。あれがなければ(5−2−1−0)だった。
 今年は1年間、この話を書いてやろう。

NHKマイルは、Bコース、内中伸び。
 リアアメリアが出遅れ。あとは、マイルG1らしく、速めの平均ペースで淡々と流れて、グランアレグリアは外の中団。直線に入っても、坂上がっても、ラップ 10.9 の地点でも追い出そうともせず、やっと、あと260mで追い始めたら、4馬身ちぎった。最後の2ハロンは、10秒9−10秒7くらいの脚を使っている。安田に行くだろうから、あと80mまで持ったままで追わない手もあった。そうすれば、最高の良い調教代わりになっただろう。ここよりも安田が大事に決まっているのに。
 レシステンシアはG1連対したから2番人氣だが、「軸馬指数」に書いたように、千四ベストでレコード出して、千二へ距離短縮でもいけると◎を打ったので、マイルにまた距離延長では意地でも印は打てない。これが、たいていの新聞で○か▲だから、ああ、氣持ちよかった。
 その代わりに、マジックキャッスル、ランブリングアレー、マルターズディオサという臭いところに印を回せた。
 愛知杯でマジックキャッスルと叩き合いになって3着以下をぶっちぎって、ああマジックキャッスルが◎だったと、レース回顧で、後日に何回か反省を書いた。ひいきのヴァンケドミンゴやボッケリーニに勝ったカシオペアSも強かった。
 この3頭も勝ち馬と同じディープインパクトだからなあ。東京マイルのディープインパクトはレースがきれいだ。
 サウンドキアラは加齢ですね。
 驚いたのは、デゼルが弱すぎたことくらいか。でも、33秒2で伸びてはいるので成長すれば足りるだろう。
 ランブリングアレーは、あと5点上でしたね。△は打ったからよかったけど。指数が伸びないので驚いていた。5点間違えていました。私のG1データは、こういうレースは、軸馬のデータと、連下に狙う馬のデータが違うというのが、他のデータ屋との大きな違いです。そこが私の発想のツボ。まあ、今日これを書いたので、誰か「ああ、そうか!」と、マネするでしょうけど。まあ、勝手にマネしろ。

5/15  18−25℃  晴  南4
スプリングCは、内中伸び。
 ゆっくり目に始まって、途中から緩みのないハイペース。2番手を行ったラウダシオンは千の競馬になって、スピードを生かして勝ってしまった。時計は、それほど速くなく、他馬が走らなかった感。ビオグラフィーのハナを切った5着の三浦の好判断のラップでの逃げだった。
 付いていったカイザーミノルやミッキーブリランテは同じような脚色になってしまって、伸びず。いや、伸びているのだけど、タメが利いてないから交わせない。
 トゥラヴェスーラは高松宮好走したが、今日はタメが利いて一氣に伸びた。鮫島駿の好騎乗。ミッキーブリランテは馬群で闘志が湧くタイプで、阪急杯の再現を狙ったが、東京は直線が長すぎて、脚をダラダラと使ってしまった感。4角で溜めて外めへ出して、他馬と並んでいたら、伸びたのではないかどうかというところ。次走で分かるだろう。

5/14  16−28℃  晴  東北東2
■NY反発も、NASDAQはわずかしか上がらず。もう、エイヤッと調整したら? もう、ろくなことないんだから。電車減便したら、満員の混雑になって、慌てて元に戻すんだって。密はいけないと言ってきたのだから、やる前から分かるだろうに。

5/13  15−17℃  くもり  北北西2
■この機に中小企業や中小店舗を淘汰すると積極的に言う人も多いが、なんでとばっちりを食わなあかんのやろ。
■豪商の館 田中本家博物館@tanakahonke
峠の釜めしの「おぎのや長野店」が、8月末をもって閉店するそうです。
新型コロナにくわえ、今年は御開帳もなくなってしまいました。当館もふくめ、観光施設には支援がありませんからね。町の飲食店とも違いますし。北信からなくなってしまうのは、残念です。
#長野 #おぎのや #コロナに負けるな

5/12  13−20℃  晴  南東3
■また、今日も日本株は大幅ジリ安。中国と欧州は、まったく影響なし。
■首都圏のJRや私鉄は減便したが、6日から満員大混雑ということで、また元に戻した。当然そうなるわな。現場もダイヤをいじったり戻したり対応するだけであほらしくなるだろう。

5/11  15−19℃  くもり  南東1
■米国株は、買われる物の流れが変わる変化時だと言うことで、前から言っているが、上げすぎてきたNASDAQが下げていく、当然だ。それにつられて日本も暴落。これは意味不明。というか、信用評価損率が良すぎて、いつでも利食いが入る水準だから、売って逃げる勢いは速い。世界中で、ワクチンが行き渡るにつれて株は上げてきたが、接種が何億人になろうと患者が増える一方なので、いつか疑問に思った売りも出るだろう。問題は、その後だ。

5/10  15−25℃  晴  南東3
■@masahitosasaki
血中ビタミンD濃度が30ng/ml以上の方は新型コロナにほとんど感染せず、さらに重症化しないそうです。
マグネシウム欠乏はビタミンDの効果を無効にします。
マグネシウムをサプリメントで取るのは難しいのですがワカメなら少量で十分なマグネシウムを摂取することが可能です。
https://tanaka-cl.or.jp/health-column/

真偽はともかく、マグネシウムやビタミンDは生きていく上で必須の栄養素です。わたしは、ずっと海藻と緑茶と言っている。コロナ騒ぎが収まっても、これは同じ。

5/9  16−28℃  晴  南南東2
■「通算予想成績」「メルマガ」を更新しました。
「軸馬指数」の成績がへんなので「メルマガ」に並べている成績を計算し直して、やはり計算ミスでした。1着を1つ増やし、2着を1つ減らしました。どうも、1着率が体感よりも悪い氣がしてきたけど、そういうことだったか。
◆「軸馬指数」は1着と1着で【11−4−6−17】。
 「今年のG1」は、1着で【3−2−1−1】。

 先週の天皇賞は、給付金詐欺が憎たらしいから、ワールドプレミアには◎を打たないという大減点で指数を出し始めたので、天罰も降りずにガッカリした。G1年間馬券内パーフェクトがかかっていたのに、そういうときに天罰期待減点なんてダメだね(笑)。
 今週は普通にやって、編集の仕事の引き継ぎでくたびれたが、なんとか3択指数同点のレースを、2つとも1着で正解だった。上位馬が強くてワイドが安いので、NHKの単勝を買えたのは、別券法としては正解だった。重賞の単勝は、3.3 倍超えると買いやすい。
 3択の競馬が続くが、来週も相場張りながら、なんとか・・。

NHKマイルは、内中伸び。
 馬場の硬度は日曜も 9.0 だったが、高速馬場だし、先行馬が多いので時計は32秒前半くらいとみていたが、予想したよりも速かった。速いといってもソングラインが激走したので、それに追い付く意味で、勝ち馬の時計は速くなったので、シュネルマイスターが高速馬場向きという意味ではない。
 スタートでバスラットレオンが落馬。それでも、逃げ先行馬が多く、ランドオブリバティまで石橋で突進するから、12.2-10.2-11.3 とハイペース。
 こうなると、読みどおり、グレナディアガーズは抑え込めないと苦しい。第1回から言われてきたが、千四も強いマイルの馬よりも、千八か二千に強い馬が優勢だ。
 というわけで、ハイペースでもグレナディアガーズが、外目を回していやいやしながら四角先頭になって、あれでは、最後は垂れる。バスラットレオンが落ちなくても同じだっただろう。どうせなら、タンクみたいな好馬体だし、一度は千二のG1を使うべきだ。
 ソングラインはソニンクの牝系で、楽勝で連勝して、前走の桜花賞は不利があって度外視。馬体に10点あげて、追い切りも最高で、おもしろい穴馬だった。
 シュネルマイスターは、Suleika の名牝系で、この一族は日本の競馬に合う。Salde の父の3×1は凄い配合だ。外国産でもノーザンファームだった。

5/8  12−26℃  晴  南2
■今日は校閲の仕事の引き継ぎで3時間もああだこうだと、メールしたり電話したり電話が来たりして、もう疲れる話だ。理屈がへんだから、やりたくないからやりたくない。それだけの話だ。2年前から予期していたことだから、方針は、いくら言われても変わらない。おかしなこと言ってきたら、その仕事は請けない。人材派遣業みたいな役員が増えたから、もう、かつての栄光の会社ではないし。世代交代でグチ言う相手もあまりいないし。競馬の仕事だけやってみたいよ。やっても同じなんだけど。重なる週は心構えが違ってくるだけか。
京都新聞杯は、内伸び。
 中京は降らないと馬場は速い。おかしなコースだ。
 レッドジェネシスは腰落としてゲート出たが、馬は必死で出た感じで、いつもよりは、あれでも良いほう。ルペルカーリアは好スタートから、逃げ切りの利く馬場だから、福永が逃げてしまった。でも、2分11秒2だと時計が速すぎて、途中で1
ペースダウンしたが、やはり逃げ切りは難しい。微妙な話だ。
 レッドジェネシスは前走と同じ、長く良い脚を使って差すという狙いで、今年の川田はムリのないレースが多い。最後はキッチリ差し切った。
 マカオンドールはゴールドシップだから前夜の雨も多くないから、母の父に切れのダルシャーンが入っていても、あそこまで。

5/7  15−20℃  晴  南東2
■国立公文書館newsの校閲をやっていたのは わたしです。親王殿下と内親王殿下の違いを 直したり。徳川家光と徳川家斉の違いを直し たり。それを今日、ドタバタ劇の末に降板す る。安いのに、めんどくさいことばかり。こ れで、しばらく、競馬に専心できます。生ま れて初めての競馬専従です。来週からどうな りますか。

5/6  15−24℃  晴  東2
■日本の種子(たね)を守る会@SaveSeedsJapan
種子法廃止後、地方議員や市民グループが動き画期的な種子条例を制定した長野県が(一部例外はあるものの)県内生産者には今まで通り許諾不要で県登録品種の自家増殖を認める方針。農家の権利を守るこの決定をできれば条例で各地に広めたいです。
地域で守る #命の安全保障
種苗法改正に伴う長野県の対応

5/5  13−20℃  くもり時々雨  南5
■今日は30分歩いて散髪と買い物。同窓会は、コロナ恐怖症が居てお流れ。行きと帰りだけは、雨は降らなかった。あいかわらず晴れ男だ。
■@shinsoukyuumei
欧米では電波を使用するBluetoothヘッドホンの危険性を警告されてます
重点訳
有害なEMF波にさらされ脳中枢に蓄積されます。
英国の現代研究によると、1998年以降の癌の40%の上昇にも責任があります。
ワイヤレスよりコードを使用する方がはるかに優れてます。
■フィフィ@FIFI_Egypt
五輪に言及すると、これまで練習を続けてきた選手達の気持ちを考えて!なんて言われますが、例えばこれまで練習してきたバレエや、ピアニスト、舞台役者…そんなアーティスト達も大事な公演を中止しています。他にも、留学や起業など夢を諦めた方も沢山います。五輪は特別なんて見方は違うと思います。

5/4  9−25℃  晴  南東2
■聖火リレーの選手がバスで移動するときは、めちゃくっちゃ混んだバスの中で、誰もマスクしていない。こういう不公平なことが多いねえ。
■そうか、不確定理論も、位置と速度が決まれば、不確定でなくなるのか? よくわからん。
■枠目論も負け、わたしも春天は負けましたが、ブログに書いたように、「6の孤立枠」です。5も6もありますが、かなり珍しいです。孤立枠は、8、1、3の順に多く、そこまでで十分です。2と、5と6はめったに出ません。メルマガ書いているときに、よく書きましたが、わたしは孤立枠は大嫌いです。

5/3  10−21℃  晴  西2
■今週からの3場開催は、すべて左回りだ。それで、関東馬で阪神遠征する馬がいたということか。まあ、心臓は左にあるから、右回り専用馬というのは、基本的にあまりいないのだろう。直線の長さとか、そういう問題はあるだろう。左の3場は、すべて直線が長い。よく考えたわけではないが。
 中京は小回りでやれば良かったのに。小回り時代の中京のほうが3倍くらいおもしろかった。今の中京はギベオンが逃げ切ったりしてややこしい。力が出し切れる競馬場には思えないが。

5/2  13−22℃  晴時々くもり  北西4
◆「軸馬指数」は着外と4着で【8−5−6−17】。
 「今年のG1」は、4着で【2−2−1−1】。
 今日は馬券は失敗。競馬で4着というのはインケツの最悪だから。どの券種でも巧くいかない。G1の3着内は、1.000 が続いて気持ちよかったが、それも終わった。春の問題の、NHKとVマイルをどう凌ぐか。

G1春天皇賞は、内伸び。
 今年の阪神は、ダートばかり使ったので、芝は傷まなかった。土曜の雨も止んで、日曜に降るかもしれないという微妙な話だったが、降らずに晴れてきて乾いてきた。
 レースは、マズマズのスタート。ワールドプレミアは出が悪かったが、落ち着いて中団にまで追い付いた。ペースは速めの平均ペースで、縦長の馬群。
 中盤で少し緩んだだけで、速いペースだった。カレンブーケドールは積極策で抜け出したが、ディープボンドやワールドプレミアが襲いかかって、最後の1ハロンは13秒0の消耗戦。各馬がスタミナを使い果たして、力を出し切った。
 こういう流れで、とくに不利を蒙った馬もいないので、カレンブーケドールとアリストテレスは距離が長いということだろう。アリストテレスは、今回は馬体が絞れて良いデキだった。やはり前走は馬とケンカしたのが問題だったということ。それと、ねじ伏せるような強さがない。
 土曜から極端に追い込みは利かない馬場なので、いくら速めのペースでも後方からはムリだった。ウインマリリンは外からまくるような形になって、あれではイン差しするいつものスタイルではなかった。この馬も中距離ならやれるだろう。
 ワールドプレミアは給付金詐欺をやったという話は確定している関係者の馬だが、逮捕される人もいるのに、ここで何億円も賞金もらって不愉快だ。最初から、この馬だけは◎を打ちたくなかったから仕方ない。今の世の中は公平性とかは、とっくに失われている。

5/1(GW)  12−20℃  くもり一時雨  南南西6
■また、石の配布をしますから、ほしい石があったら、言ってみておいてください。考えておきます。
■今日のワイドは18番人氣を連れてきて2万1000円馬券になったり、11番人氣を連れてきたり、相変わらす、ワイドは楽です。
青葉賞は、パドックが良く見えたのは、レッドヴェロシティとワンダフルタウン。レッドヴェロシティにすべきだったと思ったが、もう遅い。遅めの平均ペースだったが、アオイショーの大野は、スイスイと好位へ。直線先頭に立って勝ったと思っただろうが、もう少し抱えていかないと、皆が追い付いてきて、差し競馬になっちゃうよ。
 やはり、直線の短い小回りの騎手だったね。わたしの判断ミス。最近はG1の裏の「軸馬指数」はこんなことばかりやって、もったいないですねえ。


4/30  14−26℃  晴  南東3
■石はもらっていただきました。どうも、ありがとうございます。
■GWはお出かけください。家に籠もっていたら経済は縮小するし、身体の免疫力は落ちるし、精神的に荒廃した人も増え事件も増えます。良いことは何もないです。

4/29(祝)  15−19℃  雨  南5
■中学高校6年制だったが、毎日2時限が終わると雨の日以外は校庭を走っていた。走るのが取り柄の学校だった。そのせいか、中学高校時に風邪を引いた級友の記憶がない。よくわからないけど・・。大学に入って上京したときも、69年の新型インフル・香港風邪を引いたが、それ以外は引いた記憶がない。風邪引き始めたのは、隙間風の入る部屋に引っ越した26歳からだと記憶している。それ以外は、風邪ひかなかったよなあ。

4/28  10−22℃  くもり  南東2
■日本政府はサッカーと野球のスポーツ賭博の合法化に向け検討を開始した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が事情に詳しい匿名の関係者2人を引用して報じた。(Bloomberg)
市場規模7兆円だってさ。ギャンブル大国になるね。困った話だ。

4/27  6−19℃  晴  南4
■家電量販店とパチンコ屋は営業するそうだ。大阪府の職員は会食を繰り返していたとの報。無言の抵抗なのか、市民無視で遊んでいるのか、どちらなのだろう。

4/26  9−17℃  晴  北北西6
■先日の石の写真の、フローライトの140という表記は、あれ石の値札ではないです。フローライトと書くために、雑誌の角を切り取ったときの、雑誌のページナンバーです(笑)。
■香港のQE2世Sを勝ったラヴズオンリーユーは忘れな草賞から◎にして好きな馬。ノーザンファームのディープインパクトで、母がストームキャット×ミスタープロスペクター×ヌレイエフで、牝系が名牝ミエスク、百点満点で、どこにもキズがない。一時スランプだったが、最近復調してきて有馬も荒れたインで下がったが最後まで伸びて評価した。それで、また今年は◎を打っていた。こんな凄い血統が勝てば、海外勢もビックリするだろう。ディープインパクトのA級配合が勝つのが、いちばん氣分がすっきりする。牡馬だったらなあ。
■フローラSのミルコは、あと500mまで仕掛けを待った。それで脚を余した。札幌の戸崎は、あと900mから一気に先頭へ並びかけて、400m以上踏ん張った。この馬の個性を考えれば、両者の中間とって、あと650くらいから動かないと困る。

4/25  9−21℃  晴一時くもり  北西4
■「メルマガ」「通算予想成績」を更新しました。メルマガのタイトルが「ホースレター」でなく「軸馬指数」になっていました。すみません。
 石もらってくださいね。きれいに加工して角の取れた手触りの良いものばかりです。
◆「軸馬指数」は1着と3着で【8−5−6−15】。
 ユーバーレーベンの2着か3着かは、馬自身のオークス出走も大問題だが、私の成績にとっても大きなハナ差だ。悔しいね。
 今日も14番人氣を連れてきてくれて、ワイド総流しは快調な週だった。あと一つの券法は、全レースは買わないが、昔からやってきた単勝と枠連が私に合っているかも。
 さあ、天皇賞だ。G1年間券内パーフェクトを続けたい。

フローラSは、内中伸び。
 ユーバーレーベンが2着になってオークス出走を確定するかが焦点のレース。
 12.5-11.4-11.3-12.1-12.9-12.8-12.6 というスロー。これで、ミルコは中団やや後方で、外へ出したがって他馬と接触したので、ハミを噛んだかもしれない。恐がりな馬だそうで、これはマイナスだったし、このペースなら、ハミ噛んでも仕掛けを早くしないと届かない。
 これでも上がりは、11.3-11.0-11.5 という高速なので、いっそう悔やまれる。札幌2歳Sは、あと900mで戸崎が仕掛けたら馬がガーッと行ってしまったが、最後までソダシに食いついていた。スタミナがありすぎるような血統だから、今日のペースなら、4コーナー手前の、あと700か800で仕掛けないとまずいだろう。そのとおり、人氣薄のスライリーが先行残りで、それを差せないという哀しさ。スライリーは札幌2歳で14着だよ。これを差せないとは・・・。ビデオは全部見て乗っているのだろうから、あれは騎乗ミスだ。それとも、阪神JFの記憶だけで乗ったか。
 勝ったルメールのクールキャットは、先行したり追い込んだり、読めない馬だが、今日は自然に好位へ付けて、ジッとしていたから楽勝だった。
 オヌールと、エアロロノアは、馬体が若いというか本格化してないと思う。
 日本に来て、最近チヤホヤされて騎乗が全然冴えないミルコよりも、東京の新馬と、札幌2歳Sで連対した戸崎がベターだろう。最近の戸崎は嫌われすぎだ。
 レース後に、調教師が「二千がOKだと分かった」と言っていたが、そんなもの配合決めたときから血統見れば大丈夫に決まっている。何を4月の今頃、シロウトみたいなことを言っているのだろう。馬主と調教師と騎手に恵まれてない可哀想な馬だ。

マイラーズCは、内中伸び。
 ◎のケイデンスコールは岩田康が乗り替わりで古川吉になったが、古川なら自然な乗り方する騎手だから、G3の強い馬なら、べつにマイナスはない。
 浜中のベステンダンクが逃げてハイペース。12.5-10.2-10.6-11.2 だから、後方の外側にいるのが正解。内にいたエアスピネルは直線で前が壁になったが、外にいたケイデンスコールは少し邪魔されただけで、スイスイ追い込んで差し切り。2着争いは横一線だが、アルジャンナの福永が後方で悠々としていたから脚が余っていたので、ハナ、アタマ、クビ差の2着争いを制した。
 ケイデンスコールはノーザンの普通に優秀な馬で復調すれば、こんなものだろう。今年のマイラーズCは凄い馬も出てなかったし。

4/24  8−22℃  晴  南2
■また、石のコレクションを減らそうとしていました。親族に石好きが皆無だから、石の後の面倒を見ないといけない(笑)。
 石好きな人や、枯渇しつつある地球の資源を持ちたいという人は、お申し出ください。なるべく、手間なので、お一人で全部一緒を希望します。先着順です。石代は無料です。宅急便の日時指定(GW中か直後のご希望日)での着払い(交渉可)ということで。おまけに浄化用のさざれ(アメジスト、クリア水晶、消しゴム状のセレナイト)を、あまり持ってないので少しだけ、お付けします(写真の水色のポーチの中。ご自分で自立しない原石をお持ちのときは容器に入れて立てておくのにも使えますw)。石は全部外国産です。
 いらないのは捨ててしまうという方は、申し訳ありませんが、ちょっとご勘弁を。捨てずに、誰かほしい人にあげてください。石や花は、ペットと同じだと思っています。
 手放すのだから1つ1つは超凄いことはないけど、カットに工夫していたり、色や形や模様が珍しかったり、私が目を付けて買ったのだから何かの取り柄はあります。
●グリーン・トルマリン。仕事運や人脈運に良いと一時人氣でしたが、最近は見向きもされなくなりました。年々石が減っていくし、仕事に注力する人も減ってファンもいないのかな? このうちの2つはA級ではなくC級の小さなカット石です。でも、木の葉の形にキレイに彫ったリーフ模様のが2つ入っていて、これは丁寧にリーフ模様に彫られた小さな小さなA級品です。ポケット・ストーンや鞄の中向きです。これもまだ持ってますが、集めすぎましたので。
●タイガーアイ。虎目石です。タンブル3個。石買ったときにおまけでもらったA級品です。模様と輝きが、写真で簡単に撮れないほど、めちゃきれいです。きれいなタイガーアイは世界にまだ豊富にありますが、このクラスは、昔も今も、これ以上キレイなものは探せないので、いちおうA級と呼んでよいでしょう。ゆっくり減っているので、そのうち、これも世界から無くなるのでしょうね。
●フローライトの丸く加工した平べったいもの1つ。クリア、緑、パープルの3色が層状に入っていて珍しい品です。今でも世界にかなりいっぱいあるフローライトですが、四角い結晶にゴツゴツした母岩が付いた原石や、適当な形のタンブルが多いけど、多色層状のもまあ珍しいほうですが、キレイな丸い円形状にした加工品はまず見ないです。
●アクアマリン。これは普通のタンブルや丸玉です。そこらによくある普通のアクアです。他に小さな丸玉付きです。この程度のアクアは、今もあります。
●ブラックトルマリン。普通の石です。御徒町にブラジルの鉱山の権利を半分持っていた、たぶん卸もやっていた店主が居ましたが、風呂に入れるブームが終わったのか、邪氣除けのブームも終わったか、鉱山も手放したようなかんじで、その店の大きなブラックトルマリンもラピスラズリもやたら巨大すぎたのか(1m近くはあったかな、そんな大きな石を個人が買ってどうするの?)どこかへ売って? ひっそり商売しています。私のこれくらいの大きさのも、そのせいで今はあまり見なくなったのです。
◯以上をまとめて全部(今の市場で買うと4000円強くらいかなあ?)引き受けて、ずっと持つか、誰かにプレゼントするか、いずれにしろ捨てないでいただるなら、時価6500円くらいの、ブラックトルマリンインクォーツ(水晶の中にブラックトルマリンの針が入っている。原石でなく、きれいに加工したもの)1個か、1mmくらいの大きさのスピネルを10個弱、の、どちらかご希望のほうをプラスさせていただきます。(希望の指定がない場合は、こちらで2択から選びます)。
 ブラックトルマリンインクォーツは、まだ世界にありますが、少しずつ減ってきて、少しずつ価格が上がってきています。昨日見た同等品が6500円でした。スピネルは、1mmくらいのピンク主体に何色か(ブラックやブルーとかはないです。)が揃って、こういうセット売りはほとんど見ませんから時価不明です。いちおう写真を載せておきます。左に持っているのがブラックトルマリンインクォーツです。
 Oh!

■京橋Sは、馬連2点買って見ていたが、順調に来ているイズジョーノキセキだったなあ。失敗予想でした。
■最近はフルゲートくらい頭数がいたら◎が1番人氣でもワイドの総流し。福島牝馬Sは1番人氣が◎で、7番と10番人氣を連れてきて馬券は楽勝。ハナ・クビ・クビ・クビ・ハナ・クビ差の激戦だが、見ていて悠々。4着の12番人氣が来てほしかったくらいだ。
 ドナアトラエンテは川田の仕掛けがワンテンポ遅かった。それでハナ差は痛い負けだ。これで、デビューして10戦全部が千八だが、いつも書くように、こういうレース選択はおかしい。マイルや二千を、たまに使って適正見ないとおかしいよ。

4/22  11−24℃  晴  北北西6
■Oricquen@oricquen
“館山ファミリーパーク、閉園へ 「台風乗り越えたが…」 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル”
館山ファミリーパーク閉園
渋谷のライブが閉店

4/21  13−24℃  晴  北北西4
■第一生命の詐取は、やった社員が1人じゃなくて3人もいたというから凄い。これでやめなくてよい社長って、どういう顔をしているんだろう。もっとも10年以上前からの社長が全部責任あるわけだけど。郵便局が腐敗していったのはバブルのせいと、民営化のせいだろう。第一生命のほうは、自分がやっている仕事に奉じる精神が消えたのだろう。給料もらって退職して、ゴルフとかやりながらの年金生活するくらいしか、生き甲斐が見つからなかったのだろう。
■天皇賞の予想を始められるけど、今からやるとコロッと変わるから怖いな。春天、Vマイル、NHKと3つ乗り越えれば、今年の春のG1はなんとかなる氣がするが・・。
■サトノレイナスがオークスやめてダービー参戦って、もったいない。エフフォーリアは、まだ弱いと思われているみたいだなあ。まあ、これでオークスの悩み事が1つ減ったけど。

4/20  7−24℃  晴  南南東2
■第一生命が、またもや元社員が顧客から超の付く大金を、騙し取ったことが発覚。郵便局と同じで、こういう古い世界はインチキだらけだと思って、うまい話があっても信用しないほうが良いのに、まだ、分かっていないね。日本のビッグ3の生命保険会社は昔は良かったけどねえ。
 もう、仕事の美学なんてないかもよ。ほとんどの人はゼニだけ。国全体が悲しいくらい凋落したのだ。
■今日は日銀が株を買うのをゼロにしたので、NYは揉み合いだったが、日経平均は2%近く急落した。日銀が買わない日は、外国人も国内証券自己も買わないから買い手不在。買い手は、年金と物好きな個人だけで、どうしても下がるわ。凄い国だね。まともな人間は、どこへ行っちゃったの?

4/19  9−21℃  晴  北2
■G1的中すると、読者の方からメールいただく。ありがたい。とくに、馬連や馬単や3複などを的中する人は、買い方が参考になって助かる。先日も書いたように、ワイド総流しに、もう1つ別の券法を(レースによるのだが)組み合わせられたら最高だ。参考になりますので、私の◎が連対したときだけメールください。何を買って取ったか教えてください。連を外したら愉快でもないからメールはいりません(笑)。

4/18  12−20℃  晴  西北西5
■「メルマガ」「通算予想成績」を更新しました。
◆「軸馬指数」は着外と1着で【7−5−5−15】。
 「今年のG1」は、1着で【2−2−1−0】。まだ、年間馬券圏内パーフェクトを目指せます。
 今日は3レースやってワイド総流しだから、ワイドで的中馬券が6つ。おまけにエフフォーリアが2番人氣になったので、単勝も買って、的中馬券は7つになった。株の先物相場に比べればお金の比較にもならないが、競馬の血統の深み、相馬眼のこと、馬体の美、レースのはかなさ、歴史性や思い出のキレイさ、ゲーム性や予想法のおもしろさなど、映画もジャズも現代詩も滅んで鉱物コレクションも石が払底し、世に何も文化がなくなりつつある中で、競馬だけは最高だ。

G1皐月は、内中伸び。
 今年の阪神は、ダートばかり使っていて、芝が全然傷まなかったが、中山もしぶとかった。
 今日は重馬場で始まって、午から、やや重へ。泥は跳ねていたが、あまり内外のない馬場で、乾いて行くにつれ、判断がややこしい馬場になっていった。
 1番人氣を取り合っていたダノンザキッドとエフフィーリアは好スタート。最初のコーナーまでスローだったが、好位へ取り付いて積極的な競馬。
 1コーナーでも泥が跳ねていたが、アドマイヤハダルのルメールは、ロードカナロアで馬場が渋るのはプラスマイナスゼロなので、少し下げて外へ出せたら出したいという表情。でも、開幕週の良馬場でも好時計なのに泥が跳ねていたから、泥が跳ねることに反応しないことが肝腎な連続開催だった。そして、ルメールは内枠を引くと、どうも、いつも判断を誤って捌けなかった。
 今日も、4コーナーでエフフォーリアの後ろにいたから、そのまま進めば、3着になったステラヴェローチェの進路は無くなるから、2着か3着だったが、外へ出して裏目だった。
 ルメールのイン捌きは東京だけはそうとう上手なので、春の良馬場の府中に期待するしかないか。
 向正面で速くなって、逃げ切り狙いの格好のペースを作ったからタイトルホルダーの田辺は褒めたい。あの2コーナーからペースを上げる展開でないと2着に来なかったと思う。ドゥラメンテの子で買いにくいが、6代母が、Royal Charger の全妹ということだけが取り柄だが、5代母からのレディジョセフィンのスピードは威力があると証明してくれた。
 エフフォーリアは◎で自信があった。前走のトキノミノル記念も◎にしたが4番人氣だった。シーザリオ≒ハーツクライ2×2という、最近いつも褒めている<サンデーサイレンス+ノーザンダンサー>の〈組み合わせのクロス〉の威力は次々に証明されつつあって、血統論者としては楽しいことだ。こんなのが、単にサンデーサイレンスのクロスの時代だ、なんてことで済ませられるわけないよなあ。サンデーサイレンスとかヘイローとかは軽いからなあ。重厚な何かが必要で、ディープインパクトの牝系の奧のようにハイペリオンがいちばんで、しかしハイペリオンの時代ではないからノーザンダンサーを使うしかない。競馬ブックのコラムよりも、わたしが正しかった。
 今日は横山武史も自信があったのだろう。好位のインでジッとしていて、4コーナーで躊躇せずに外へ出さないで内から抜けたのが凄かった。午頃の二二のレースでもそうだが、内でも良いのだが、二二は前有利だから、参考レースのあまりない番組日程で、インを迷わず突くのは勇氣のあることだ。この人は北海道でリーディングをとった頃から自信満々で、なんの不安も持ってなかった。
 「軸馬指数」に書いたように、自身と祖母の持つクロスは美しい。シーザリオやシンボリクリスエスも渋った馬場は強そうで、しかも、力強く馬場を掴んで走るストライドはみごとで、やや重の不安はなかったのだろう。
 筋肉はみごとだし、フォームも良く、好きなタイプだ。このまま、新興勢力が出て来なければ、3冠は取れそうな氣がする。
 ダノンザキッドは好位にいて惨敗。アーリントンCのホウオウアマゾンが朝日杯のレース後に、脚部不安でレースにならなかったそうで、そういうのを知っていたら簡単に20点は上がって◎になったのに。今日のダノンザキッドは、ホウオウアマゾンのそういう問題がなければ、やはりわたしが見たとおり大物感はないということ。ああいう馬体を見て判断するから、年間50%がかかるホープフルSで◎にすればいいのに◎にしなかったわけです。あの馬体だからだ。あの馬体のせいで、外ラチに突進して落馬する馬を◎にするはめになった。わたしは岡田繁幸さんよりも馬体を見る自身はある。あのドテッとした馬体は繊細なサラブレッドの美とは違うと思う。それが私の意地だ。

4/17  13−17℃  くもりのち雨  南東3
■9Rの馬連と、10Rのワイドは順調。また、11番人氣でとれた。ワイド総流しと組み合わせた、もう1つの券法を完成させれば良いわけだ。なんとかしよう。
アーリントンCは、雨の重馬場。今年の阪神は、ダートばっかりやって芝を保護したせいか、凄い良い馬場。この雨でも、ぬかるんで差しの利かない馬場になったが、時計は速い。
 となると、展開や重馬場適性で、ホウオウアマゾンで断然でしたね。ジュリオは出遅れて好位どころか、後方からで中団にも行けず。若さが露呈してしまった。
 ホウオウアマゾンは、キンカメ×アグネスタキオンの重血統。大型馬でドッシリしていて、休ませて良くなっていたし、2番手からの貫録勝ちでした。
 阪神牝馬Sのマジックキャッスルと、アーリントンCのホウオウアマゾンは、普通にやって的中させないレースでした。どうも、G1の裏が3週連続でダメですね。それもとらないといけないレースばかり。

4/16  7−17℃  くもり  南南東3
■昨日、お気に入りに入れてあるネットの鉱物ショップを片っ端から見ていくと、半分くらいが閉店してサイトが消えていた。ツーソンのショーは世界一だが、2年前のを見ると、まだ良い鉱物もあるが、誰も買う金を持ってないのだろう。大金持ちは、そういうことには興味ないし。中産階級は日米欧と全滅しているし。

4/15  6−16℃  晴  南東2
ユダヤ人を救った多くの日本人
 戦前は、敵国の捕虜や、日独同盟下でもユダヤ人を救ったり、こういうりっぱな日本人がいっぱい居たんだよ。

4/14  14−20℃  雨のちくもりのち雨  北3
■マネックスの株価が360円は安すぎると思って、晩秋に300株買っていたが、動きがトロイのと、マネックスで扱っているビットコインを買おうと思って、注文しようとしたら、スマホ・アプリのみということで断念。これでは株は上がらないと、株を売ったら、なんと、誰も注目してなかった株が、ビットコインの値動きにつれて急騰し始め、急騰するから皆が氣付いて乗ってくるから、あっという間に1100円になってしまった。ビットコインは暴騰するし、勘の悪さに踏んだり蹴ったりだ。競馬は、ロマンとゲームの側面もあるから、ババアのパチンコ程度で良いが、株はロマンってわけにはいかない。

4/13  12−17℃  くもりのち雨  南5
■「予想論&通算予想成績」を、より見やすく分かりやすく書き直しました。
 普通の予想家は、集中力が途切れたり、直観力が脳の高齢化で劣化するわけだから勘が悪くなって成績が悪化して引退していきます。師のような大川慶次郎さんとわたしは、そういうことは無縁です。普段の脳の鍛え方が念入りだから。

4/12  7−19℃  晴  南東3
■大阪杯のコントレイルは、この位置では届かないと思って、あと900mから仕掛けて、ゴール前で止まった。桜花賞のサイトレイナスは、届かないよという位置にいたが、前は捨てて最後の脚に賭けた。それで、32秒9の脚を使って、クビ差の2着まで来た。福永よりもルメールのほうが正しい。
 中だるみのスロー以外で、早めに動けば必ず止まる。メイケイエールなどはスタート前から、ほぼそうなると思われていたが。最初に良い位置を取って、あとはジッとしている、というのが基本的に正しいことは昔から証明されている。最後の脚さえあればだが・・。
■@touyoui
学校での常時マスク着用、週二回のテストが義務づけられているドイツでワイマールの家庭裁判所で、学校でのマスク着用義務、テスト義務、ソーシャルディスタンスの即時停止の判決が出た。子供の健康や心身の発育に悪影響を及ぼすため、即刻停止するようにということだ。

4/11  5−18℃  晴  北西2→南東1
■月曜だか20年着ているお氣に入りのウインドブレーカーを、アイロンの温度を間違えて焦がす。悔しい。ネットで買い替えたが、最初のは、指定したのと違う色のが届いて返品。新しいのを注文したが、これが色が悪くて、ダメだけどサイズは良いから我慢。上着だけはネットで買うのは難しすぎる。しかし、ネットの上着類は安いけど良いものはない。デザインに金かけないから安いのだろう。そういう1週間だったが、桜花賞は間違えようがないようなレースだった。
■「メルマガ」「通算予想成績」を更新しました。「血統論」のリンクを直して行間が詰まったところは直しました。
◆「軸馬指数」は着外と2着で【6−5−5−14】。
 「今年のG1」は、2着で【1−2−1−0】。
 阪神牝馬Sはマジックキャッスルだったなと後悔。まあ、年に10回は後悔しているから、30年で300回か。もう、慣れて、悔やんで氣分が変わるというほどでもない。
 桜花賞は2択で、2頭の指数が離れていたから、2頭の本線で、なんでも買えば的中という感じだった。単勝だけは五分五分だから買う氣がなかったが、2頭の単勝を買えば的中はできた(笑)。
 これで今年のG1は好スタート。年間券内パーフェクトは、まだ狙えるが、狙えるうちは狙いたい。

G1桜花賞は、内中伸び。今年の阪神は、AコースでもBコースになっても、雨の翌週でも、馬場が良くて、けっこう内も伸びていた。
 ソダシはパドックも良く、スタートして二の脚が凄くて、すぐに先頭は2頭になって、後続は離れた。あれで、折り合い欠いてハナに行く心配はない馬だから、既に勝ったという感じだった。
 サトノレイナスは、いつものように出遅れて最後方から。さすがに前の好位置に白毛が見えるから、外を回しては間に合わないと、一か八かで、600m行っただけの時点で、馬群の中に入れていった。
 直線に入ると、前が開いたので、ソダシはすぐ抜け出した。早すぎると危ないと思っていたから、そう書いたが、ゴールまで踏ん張った。
 サトノレイナスは、5頭ほど抜いて直線へ。時計が速すぎて前が強いから追い付かないが、前の壁の馬が伸びたので、その横が開いた。最短距離の出し方ができて、外へ行ったときのルメールらしく、それから馬も32秒9の、ハイペースにしては凄い脚を使ったが、もう少し足りなかった。
 まあ、あのスタートの差だから、中身は完全に勝っている。◎で後悔はしていない。冠名でなければ勝っていたと思っているけど(笑)。
 12.1-10.8-11.2-11.1-11.6-11.2-11.2 と、3ハロン目から凄いペースで行ったから、最後は11秒9かかったが、それでも、マイルで1分31秒1だと、速すぎて追い付かないね。付いていくだけで、バテるのが普通だ。この4着までの4頭は、後ろをちぎったが、強いということだ。
 クラシック初制覇というけど上手な吉田隼人は、ひいきの騎手だから、優勝おめでとう。ほんと嬉しいよ。田辺や三浦よりも、はるかに巧いけどなあ。勝利騎手インタビューをJRAのHPで見たけど、騎手がマスクしていると喜びが全然伝わらない。インタビューしている人が、したければマスクすればいいんだよ。だって、パドックでもレースでも騎手はマスクなんかしてないよ。

4/10  6−15℃  晴  北北西5→東1
■@satomihiroshi
皆さん、1月に照射されたジャガイモが茨城県のスーパーで売られていると連絡がきました。急に暖かくなったので、芽がでないと売られてます。表示を見てください。照射で危険な成分が出来ることが判っています。他県の方もお気をつけください。

十勝産に限らず、ジャガイモなんか危なくて食べるか。

ニュージーランドTは、Bコースの中伸び。
 バスラットレオンは3F目からスイスイペースを上げていって、逃げ切り狙いのラップの踏み方。これで大楽勝だから、ソダシの評価も上がったかなあ。
 タイムトゥヘヴンは上手に乗って、これが、わたしの◎だったな。
 アヴェラーレは体重がまた減って、内枠で揉まれて下がってインの後方。最近のルメールはインが好きだが、インの後方からは伸びないよ。もう、イン伸び馬場は終わっているって。とくにレースを重ねた夕方は。それでも、伸びようとしたが、ぶつかって馬がひるんで終わり。明日のルメールは外枠だから今日とは違うかな。

阪神牝馬Sは、Bコースの中伸び。
 スタートで、リアアメリアは出遅れて終わり。デゼルの後ろから行って、差し勝ちするわけもない。予想が好スタートと決めすぎた。
 デゼルも追い込んだし、マジックキャッスルは実力どおりだった。大野は狙いにくいけど、最近は引き合いが多く評価が高いなあ。騎手点や展開点を献上して◎だったよな。

4/9  5−15℃  晴  北4
■@You3_JP
米国メディアは、コロナの感染対策が厳しい州(ミシガン、ペンシルバニア等)ほどコロナの感染拡大が激しく、コロナ規制を撤廃した州(テキサス等)でコロナの感染者が減り続けている点を指摘。
感染対策が逆効果になっていることを隠しきれなくなってきているようだ。
ロックダウンは悪化させるという報告は山ほど出ている

4/8  7−17℃  晴一時雷雨  北2
■@rhwtsh
朗報!
【文科省「子どもが息苦しい時はマスク外してOK」】
学校・幼稚園のコロナ対策運営ガイドラインおよび
衛生管理マニュアルを出している、文科省の初等中等教育局に電話して確認とった(担当は健康教育・食育課)

「息苦しくてもマスクを着用させろとは通知・案内していません」とのこと!

4/7  7−17℃  晴  南東2
■日本熊森協会東京都支部
@kumamoriTOKYO
東北の方から
受話器
クマの絶滅を止めたいだって?!

 もう無理だよ。

東北の山を見てみなよ。メガソーラーでどんどん潰されているよ。 クマだけじゃない、色んな生き物たちの生息地だったんだ。
東北は今、酷いことになっているよ。 すみかを失った生きものたちは右往左往さ
これでは禿げ山よりも危険。台風の大雨はどうする。

4/6  6−14℃  晴  北東2
■@David_R_Stanton
●中国、イランの海で乱獲に精を出すの巻
4月2日。イラン南部のジャスクにて。
「中国の漁業会社が使う大電力の電気ショック漁法の結果とし海岸に流れ着いた死んだ魚たちの映像。その漁法は海洋生物を破壊しつつあり、そして地元の漁業従事者達は生活のてだてを無きものにされたまま取り残されている」
引用ツイート
@HeshmatAlavi
April 2 Jask, southern #Iran
Footage of dead fish that reached the shore as a result of Chinese fishing companies using extreme electrofishing (pulse fishing) methods that are destroying the marine life & leaving locals who rely on fishing without any way to make ends meet.

日本でも電氣でウナギ取るとか禁止されてい たような記憶があるが。

■@tyomateee
チンパンジーの映像記憶能力が常軌を逸していて凄まじい
https://twitter.com/i/status/1379078914530627590

チンパンジーにレース予想させたら凄いかもしれない。

4/5  14−16℃  くもりのち晴  北北西5
■ギリシャ北部と釧路地方が、どんどん潮が引いているらしい。氣持ち悪いなあ・・・。地震警戒か?

4/4  12−20℃  くもりのち雨  南3
◆「軸馬指数」は着外と3着で【6−4−5−13】。
 レイパパレの単騎逃げは何度も考えたが、やはり3強のうち、どれを◎にするかのレースで、レイパパレやブラヴァスは、ヒモで買うしか、しかたないと思っていた。◎のコントレイルが3強の中で、いちばん強い競馬をして、3着は着順が1つ悪いけど、まあ、券内に入ったから、しかたないと思うことにした。
 そうでも思わないとやってられん。

大阪杯は、内中伸び。雨が降って、直前に重に変更になって、インは伸びていた日だが、大阪杯になるとインを避ける馬が多かった。
 レイパパレの単騎逃げのレースだが、スタートはゆっくりしか出なくて、それでもハナへ行く馬がいないから、最初はゆっくり始まって、3F目からペースを上げて、コーナーを回ると、あっという間に縦長になった。重で、12秒1を重ねたので、けっこうキツいペースだ。
 12.4-11.1-12.1-12.1-12.1-12.8-12.2-12.1-11.6-13.1 というラップ。1000m通過後に少し息を入れて、それでラス前の11秒6の瞬発力で引き離したから、川田の会心の騎乗だった。
 コントレイルはパドックで、もの凄いデキ。馬体は全部成長分だった。でも、スタート後、行く感じもなく、出の悪かったレイパパレが前を横切ったら、カメラに次に映ったときに、4馬身ほど離されていた。あれは、アクシデントでもなければ、控えすぎだ。あとでパトロールビデオを観たら、外へ出そうと、斜めに外へ走っていた。
 その氣持ちは分かるけど、わたしはディープインパクトだから、それほど馬場は苦にしないと思う。せっかく外へ出したものの、けっきょく向正面からは縦長になって、いつでも自由に外へ出せたから、最初の工夫はムダになった。2列前に行けたはずで、3馬身は損をしている。レース後の談話で、中距離を使ってきたので馬が行く氣がなかったと言っているが、弁解じみている。あの外へ出したのは軽いけどミスだ。
 おまけに、今日の阪神も、けっこう前が残る馬場だったから、レイパパレとグランアレグリアの両方をマークする必要があるはず。福永のミスだろう。
 縦長になっていたので、あと900mのところから動いていって、あの乗り方では、ゴール前に必ず止まる。G1ホースでも止まる。縦長にしてしまったのだから、もう逃げ馬は諦めて2着取りで乗って、巧くいけば逃げ馬も差せるという感じで良いのに、最近は、腹がくくれない騎手が多いなあ。あと600mより先に動けば、止まるに決まっている。
 あと800mでグランアレグリアの外に並びかけ、ゴールまで2頭の叩き合い。壮絶な2頭の争いだが、コントレイルは馬場は氣にしてなかった。
 グランアレグリアは、早めに外から被されたので動かざるを得ず、一緒に動き始めたので、瞬発力は発揮できなかった。コントレイルの強さを言えば、あそこから動いて、グランアレグリアを最後の最後で差し切ったのは意地だろう。
 そういう争いを尻目に、ワンテンポ遅らせて動いた勝負師の池添が、最後のバテバテ競馬を差し切って2着に入った。
 サリオスは内ラチ沿いをずっと回ったが、内伸び馬場でも、メーンの前に重馬場に変更になって雨脚も強かったから内は避けるべきだった。レイパパレでさえ、向正面からは内から3頭目を逃げていた。今日の川田は会心だろう。
 レイパパレは、クロフネやタリヤートスや、戦後最強の重の鬼・トサミドリが入っているので、川田が言うほど悪くなく、馬場はプラスだと思う。

4/3  12−20℃  晴  南東3
ダービー卿CTは、内中伸び。
 マイスタイルが果敢に行って、12.3-11.0-11.0-11.3 のハイペース。3F目からペースが速くなったので、好位に行ったスマイルカナやソーグリッタリングも巻き込まれてしまった。
 ルフトシュトロームはパドックのデキは良かったが、向正面で外へ出せたから、出すかと思ったが、内の馬場が良いからか、ルメールがインに拘って動かなかった。皆がインに寄ってくるから、あの位置からでは前は開かない。ハイペースでバテて下がってくるスマイルカナやソーグリッタリングも邪魔になった。ルメールのスランプは深刻だ。
 ということで、テルツェットとカテドラルの差し勝負で、あっけなかった。あれくらいなら、ルフトシュトロームは加われると思うけど。

4/2  13−18℃  くもり  東2
■マスクしないと罰金とる国と、マスクすると罰金する国と、両方登場してきた。そもそも、ウイルスはマスクの目の100分の1くらいだから、どうやっても通過するし、そもそも無症状者から感染するということを証明した科学者は居ない。情けない人間ばかりになってきた。
■「血統論」のリンクが外れているのを直しました。

4/1  12−21℃  晴  東北東2
■西洋医学が中途半端なものであるということを知らない人は、苦労を選択することになるだろう。


3/31  15−22℃  晴  北3
■ボートレーサーが国の持続化給付金を不正受 給していたとされる問題で、なんと211人も の選手が関与していたことが分かり、ファン の間に衝撃が走っている。
受け取った総額に関しては、現在調査中との こと。同競走会や日本モーターボート選手会 は、不正に受給した選手に対して自主的に返 還するよう指示を出しており、すでに39人が 自主返還したという。
(略)
ボートレースといえば、昨年1月に自らが出走 するレースでわざと着順を落として高配当を 創出する、いわゆる「八百長」を働いたとし て選手1名が逮捕され、同年10月には名古屋地 裁にて懲役3年、追徴金3725万円の実刑判決が 下ったばかり。業界としても今一度襟を正し て、信頼回復に努めようといったタイミング だったわけだが、今回の不正受給発覚でさら なるイメージダウンは避けられない情勢。ま た一部報道によると、今回の不正受給に関し て、実は昨年7月時点ですでに疑惑を把握し、 レーサーに対して警告は行ったものの、調査 はその時点でしなかったという話もあり、競 走会・選手会等の危機意識の低さにもファン からの批判が集まりそうだ。
(まぐまぐ Money Voice)

ちなみに、競馬界側の不正受給は165人、うち 選手は13人との発表がなされている。寧ろ、 ボートが本丸だった…。 →競馬界の給付金不正受給問題 騎手13人 含む165人受給 総額1億8000万円返 還へ競馬界不正受給(サンスポ)
(@takashikiso) March 30, 2021

公金横領の騎手の名前は発表すべきだろう。 自分が下手くそだから収入が減って、給付金 をもらうとは、精神も腐っているし、頭の中 は空っぽだ。誰だか知らないと馬券の買い方 がない。これでは、笠松以外も犯罪者の集ま りだな。騎手の名前を発表して、不正な騎乗 がないかも監視する必要がある。税理士の馬 主資格は剥奪しないのか?

@hamayamachan
大塚亮一税理士は地方競馬の馬主でもありま すからねJRAだけ勧誘して地方競馬は勧誘しなかったとは考えられない

@__blind_side
ボートレーサーの新型コロナ対策持続化給付金不正受給の疑いについて関係者は「選手らは競馬関係者と交流がある。騎手らから受給できるとの噂を聞いた可能性がある」と明かし、選手会は艇界でも同様に税理士からの勧誘の有無の把握を急いでいると…(共同通信)
#Yahooニュース

そもそも原資は我々の税金なのだから、所管官庁である中小企業庁が刑事告訴するべき事案だと考えます。

3/30  14〜21℃  くもり  東1
■ライトオンキューは高松宮で17着と惨敗 したが、レース中の鼻出血だそう。あれは、 負けすぎ。わたしの2番手だったのに。28 日まで出走できない。

3/29  12〜24℃  雨のち晴  南2
■@nobby_saitama
ナンシー・ペロシのお膝元、カリフォルニア 第12選挙区。トランプ前大統領は「ペロシは 自分の選挙区のホームレス問題の解決に時間 を割くべきだ」と何度も主張してきた。
この劣悪な環境でコロナが拡がるのは当たり 前。
画像1
画像2

サンフランシスコって、こんなになったんだ。
20年で別の街みたい。

3/28  9−16℃  くもりのち雨  南3
■「メルマガ」「通算予想成績」を更新しました。さあ、今年こそ、G1の年間3着内16レースが狙えるか。
◆「軸馬指数」は2着と2着で【6−4−4−12】。
 今年は2着が少ないから、そろそろ2着だろうと思っていたが、東西とも2着になった。
 馬券はワイド総流しが、重で人気薄が来ると思ったが、16番人氣のトゥラヴェスーラが、軽く万馬券ワイドだったのに、4着までだった。
 今日は、ワイド総流し以外に、枠連も買って取れたが、(28)が本線で(78)は川田がレース後に言ったように重がどうかと思って2番手にしたのが悔しい。重でなければ、(28)と(78)は同じ量で2点買いだったのに。
 セイウンコウセイが首を曲げなければ、浜中も会心の勝利だったなあ。乗り替わりのプレッシャーの中、よく乗ったよ。外へ膨れたときに、すぐ戻していたら、ダノンスマッシュの進路を閉めることができたが、加賀武見みたいに周囲を見ながら、そういうことばかり考えている余裕の騎手が減ったかな。

高松宮記念は、内中伸び。雨が降って、直前に、やや重から重に。でも、今回の中京は馬場が良くて、悪い感じでもなかった。
 モズスーパーフレアが猛スタート。12.2-10.7-11.2 と2ハロン目からハイペース。
 4角で横に拡がって、外へ行くと距離損。中京が巧い福永はイン差し狙いで、ずっと内々回って距離得して正解。あんなに巧く乗るとは思わなかった。
 ダノンスマッシュは中団から外差し。距離損するし、重が得意とも思えないし、左回りもイマイチで、重い印は打てなかったが、直線でレシステンシアが外に膨れて、そのうちに潜り込んで差し切ってしまった。川田は巧妙だった。
 レシステンシアはパドックで凄い良いデキで、外々回って外の人たちを眺めたり余裕もあった。外枠のスタートが少し遅れて距離損。それでも、直線に入って内のセイウンコウセイに並びかけて、勝負態勢に持ち込んだが、セイウンコウセイがクビを外に曲げた途端に、牝馬だから怖がったか、外へ膨れてしまった。その瞬間に川田がその間隙を突いて入ってきたので、外へ外へ行って、最後は隣にいたセイウンコウセイとは離れたから、けっこう距離損した。あそこで首を曲げられなかったら勝っていただろうが、勝負だから、こういうことは、いつも生じる事例だから、しかたない。
 馬場状態がどうなるかも大きいし、勝負には運も必要なのだ。

3/27  8−16℃  晴  北北西6
日経賞は、良馬場。
 ウインマリリンの毛ヅヤがピカピカで、とにかく内枠で好位は確実で、指数は伸びるし、めちゃくちゃ◎を打ちたかったのだが、カレンブーケドールが松山を乗せたのがピッタリで、坂路とコースと両方使って仕上げて人生に氣合が入っていて好枠。カレンがいたから、カレンでしかたがなかった。
 ワールドプレミアも休み明けでもパドックは良く仕上がっていたが、武の骨折は運がないよ。石橋脩もソコソコ上手に乗ったが、追い込みの利かない日だったので、内枠から外へ出してはやめに上がって、あそこまで。これは情況から読める範囲のことで、石橋には責任はないだろう。武なら一か八かの乗り方をやれたかどうかだけ。まあ、3着だろうけど。
 ウインマリリンはコスモヴューファームの馬で、岡田繁幸さんの魂が乗り移ったような、関係者も完璧な仕上げだった。岡田さんも氣が晴れただろう。
 「軸馬指数」は書いたことがほとんど完璧で、指数もOK、ヒュミドールに△を打ったら4着に来て、たいていのことが読みどおりだった。先週は、◎の2頭とも、ルメールと川田で折り合い欠いて悔しい思いをしたが、こういうレースだけだと楽なんだけどねえ。追切りの評価法も変えたし、やることはやっている。あと、50年くらいしたら完成するだろう。
毎日杯は、良馬場。
 速いペースで行くが、雨が降らないと、まだ今でも内が伸びる。ダートばかり使っているから柴が傷んでいない。日本レコードが出るとは。今日も2頭の叩き合いは、内外の差だろう。
■伏竜Sのゴッドセレクションは展開を氣にして◎にしなかったが、展開なんか関係ないね。あれは強すぎる。コイウタの孫だがオバケだ。

3/25  8−18℃  くもり  南東1
まぐまぐから重要なお知らせ
2021.03.10 【重要】携帯各社の新料金プランへの変更をご検討のお客様へ
 平素より、まぐまぐをご利用いただき誠にありがとうございます。
 2021年3月下旬より、NTTドコモ「ahamo」、au「povo」、SoftBank「LINEMO」の新料金プランが開始され、 各社ともに新プランではキャリアメール廃止のアナウンスがございます。
 各社新プランに変更されるお客様は、メルマガが必ず届くよう事前に下記のお手続きをお願いいたします。
■有料メルマガを購読されているお客様
  下記手順に沿ってメールアドレスの変更をお願いいたします。
該当の方はこの手順でメルアド変更
  https://help.mag2.com/000387.html
  ※電話番号(SMS)で有料メルマガを登録されている場合は変更の必要はございません。
■無料メルマガのみを登録されているお客様
  キャリアメールアドレス以外で再度メルマガの登録をお願いいたします。
  登録するメルマガはまぐまぐトップページのメルマガ検索よりお探しいただけます。
トップページからメルマガ検索
※マイページを作成されている方は下記手順でアドレスの変更が可能です。
アドレスの変更が可能です
<対象キャリアメール一覧>
@docomo.ne.jp
@ezweb.ne.jp
@au.com
@softbank.ne.jp
@○.vodafone.ne.jp
@i.softbank.jp

◆笠に質問されても、わたしはキャリアメールの意味すら知らないので、お答えできないと思います。

3/24  4−19℃  晴  南2
■株は世界中軟調に。リーマンショック時と違って、国際協調が組めそうにないし、世界中がゼロ金利になって、利下げもできないし、公共投資を居直ってやるかどうかしか手はない。アメリカは指導力がないし。日本は、日銀が225型のETFの購入をやめると言っただけで、大量の日経平均型の売り物。オリンピックなんかやっている場合じゃないかもしれないよ。割高なのは日本ではなく、アメリカのNASDAQだと思うけど。
■HPは全部血統表を添えましたが、漏れていたら教えてください。文中にも入れていったら、たいへんだな。ニアリークロスの比較表とか、あったほうがいいだろうし・・・。
■@930ge9007904
奈良県平群町の→天空の桃源郷←です
一度、見る価値はあります
平群町

3/23  3−15℃  晴  南南東2
◆「書籍」と「詩集」にも血統表が欠けていたので、添えました。いやあ、たいへんだ。

■レシステンシアは、武→浜中みたい。タイプとしては合っているな。
■アメリカの大手TV局は、反トランプだから、絶対に無視して報道しなかったが、最近は、少し変わってきたか。株も乱高下している。
■今日の東京は高く寄りついて、グングン売られて、一日中売り物が出ていた。何かあるような氣がするが、なんなのだろう。
■今週は東西で(高松宮記念と日経賞)乗り馬に恵まれていた武豊が骨折とは。ツキはないね。誰に乗り替わるのだろう。
■ダイアナ妃は、わたしの友人の奥さんにそっくりなんだよねえ。女王になったら、秋のG1はダイアナ女王杯だった?

3/22  10−15℃  晴  北北西7
■アメリカのNASDAQはPER平均70倍とネットに出ていた。これは過去の普通の年の3倍だから、2分の1か、3分の1に暴落しても驚かない。もうゼロ金利みたいなものだから、暴落しても金融緩和の余地はない。
 日本は先週末に日銀が、日経225型のETFの購入をやめ、今後はTOPIX型のETFしか購入しないと言ったそうだ。それで今朝から225が売り一色で、TOPIXは戻したりしていたが、もう、連れ安するのかどうするのか読みにくい。
 新コロのほうと、株式相場のほうと、両方が一大事になってきている。
 さて、どうするか。

3/21  11−19℃  雨  南7
◆「競馬論」も血統表を添えるのが完成しました。おっちょこちょいだから、間違えていると直しますが・・・。

■「メルマガ」「通算予想成績」を更新しました。
「血統論」「予想論」「メルマガ」「デイリー」は◎の全部の馬に、血統表を添えました。
「競馬論」だけは、今は血統表もないし、リンクもバラバラになっていますので1週間お待ちください。
 さあ、G1シリーズが始まる。来週の「軸馬指数」は、G1高松宮記念と日経賞です。
◆「軸馬指数」は券外と3着で【6−2−4−12】。
今週は6レースやって5レース的中で、11種類のあたり馬券を手にしたが、大きな穴が取れず、やや損した。アリストテレスの7着はガッカリ。東西重賞とも、◎にした馬が騎手とケンカして、一流騎手なんだけどねえ、ガッカリして氣が抜けた。重馬場で折り合い欠いたら、どうしようもないからねえ。もうゴール板までに、見ていて氣持ちは抜けてしまった。

スプリングSは、スローで始まって、ボーデンは馬場に早出ししたが、少し元氣すぎて、1コーナーで川田が控えようとしたが、首を上げて騎手とケンカしていた。800mくらいケンカしていたから、進路を選ぶ暇などなく、最内の馬はバテて下がっていくし、ということで、中伸び馬場に決まっているけど、インを通って距離得して、直線で伸びる外めへ出そうとしたが、ランドオブリバティがいて、それが邪魔になって外へ出せなかった。
 ヴィクティファルスとアサマノイタズラは伸びる外目をきれいに伸びた。こういうレースは池添は嵌まる。
阪神大賞典は、重馬場。
 スタートして、ルメールが少し出して行ったら、馬は行く気になって、口割って折り合いを欠いて、たいへんなことになってしまった。
 緩みのない平均ペースで、凄いスタミナ勝負になってしまったが、それでも折り合いを欠いたから、ゴール板を間違えたのかもしれない。ゴール板を過ぎたら落ち着いたが、ペースが緩まない長距離レースになって、重馬場でもあるからスタミナを消耗して、4角外めの3番手と理想の位置にいたけど、追い出したら、よれて追えず。とうとうシロニイも抜けずに惨敗した。
 AJC杯も馬場は悪かったから、ペースが菊みたいに緩まないと長距離はベストではないかな。

3/20  10−16℃  くもり  南東2
フィリーズRは、岡田繁幸さんの弔い合戦だから、内回りの千八でも軸にして馬券も買ったが、ああいう競馬になるのが見え見えだから、かわいそうだ。陣営は、このレースを見て先の路線を決めたいと言っていたが、見なくてもオークスに決まっていると思うけどなあ。桜花賞なんか、何かあれば勝つこともあるだろうが、そういう幸運はサッパリ諦めてオークスに絞ってほしい。
 わたしは、◎にした札幌2歳Sのレース回顧で、「東スポ2歳S→ホープフルS→フローラS→オークス」のローテを書いて推奨したのに。今のままでは賞金足りないから、私の案で、競馬を覚えられて、よかったのに。フローラSで賞金加算かどうかか。桜花賞で入着して姑息に権利取る案もないことはないが、馬が大丈夫かどうか心配だ。
 ホープフルSが京成杯でも良かったかな。とにかく牡馬相手でも距離だと思う。ゴールドシップで桜花賞を狙うことはないと思うけど。
若葉Sは、パドックで◎にしたヴァリアメンテが良くなくて、本格化はもっともっと先の感じ。となると、ノーザンの2頭しかなかったから馬券はとれたが、アドマイヤハダルは強かった。ロードカナロアに入る His Majesty ≒トウショウボーイに入る Your Host で、ウオッカと同じ〈4分の3同血クロス〉。休養で馬がガラッと変わっていた。福永も乗り替わって惜しいことをしたか。
ファルコンSは、先行馬が強すぎて、差しは届かず。ルークズネストはモーリス産駒で、東京でなければNHKマイルが狙えるが、東京だと、今日の時計は良かったがギリギリか。もう一度、差しに戻せるか。幸次第の氣がする。

3/19  7−16℃  晴  東南東3
■ユーバーレーベンが走る前に岡田繁幸氏の訃報。人生はどうなるものか誰にも分からない。

3/18  4−17℃  晴  南南東3
■どこの国の株式相場に対するアンケートでも、今年の有望な国はアメリカだということだが、わたしは、NASDAQの高PER株は暴落の危機にあると思う。PER100倍近い株なんて、恐ろしくて買えない。

3/17  9−17℃  晴  北北西6
■天気予報を朝見て驚いた。日曜の中山は「暴風雨」と書かれているが、なんだ、ぼうふううって。
■4Gガラホの設定は終わりそうだが、終わると、けっきょく、電話を少し使うだけで、ネットはやらないし、ショートメールくらいだから、多機能でも料金だけ上がって、疲れる。

3/16  4−20℃  晴  南2
■4Gガラホにしたが、設定動作がmacのパソコンみたいで、DOSのようなファイル操作ができないので、くたびれる。何がどうやってどうなって、という経緯を確かめられないのは、DOSのコマンドで生きてきた人間には辛い。

3/15  7−18℃  晴  北北西5
■血栓ができる人が居るからと、イタリアの医師が言うのを聞いて、アスピリンを買って薬箱に入れているが、そもそも100年前にパンデミックを起こしたスペイン風邪の死者は、アスピリンの過剰投与だったという説が多い。こういうことって悩ましくて困るんだよねえ。そういうこともあって、西洋薬は好きになれない。東洋医学のほうが、わたしには合っている。
 日本人が発明して、世界で37億人が使ってきたイベルメクチンの、治験と認可を、まじめに急いでほしい氣がするが。アビガンも50カ国以上に供与したのに、日本では認可されない。どうなってるの。

3/14  10−17℃  晴  北西7
■「メルマガ」「通算予想成績」を更新しました。来週の「軸馬指数」は阪神大賞典とスプリングSです。
◆「軸馬指数」は2着と券外で【6−2−3−11】。
 まさか金鯱賞の1番人氣からの少頭数のワイド総流しまで成功するとは思わなかったから馬連買ったが、おもしろくない(笑)。
 たとえば、土日メイン6レースが、3着までに来た人氣薄が、11、11、10、7、7、6番人氣だから、ワイド総流しは楽しいよ。

フィリーズRは、Aコースの内伸び。
 岩田のエルカスティージョを何日も悩みに悩んで◎にしたが、パドックが新馬と比べようがないほど悪かった。2キロ減だが、腹目が巻き上がっていて、数字以上に細くて、元氣もなかった。
 馬場は良馬場まで乾いて内伸び。スタートは新馬のような好スタートができず、中段12番目あたりという、内の好枠引いたのが裏目に出たほどの、最悪。4コーナーでは、とうとう行き場もなくなってインの後方。斜めに外へ出そうとして開かなくて、右へ向き直して、内めの中を割ってきたが、寄り道しての34秒7で、けっこう抜いてきたが5着まで。馬体が良ければ4着。スタートが良ければ2着。そんな感じだった。体調が戻れば良くなる馬だが、さすがに3月だと、新馬勝って重賞で◎はムリか。そういうのは2月のトキノミノル記念あたりまでかなあ。牝馬は馬体細化もあるし・・・。
 シゲルピンクルビーは和田の血統だから、今度は落ち着きが出て差せば足りると思っていたが、ダルシャーンがあるから差せれば切れる。和田向きだ。
 ヨカヨカはああいう馬。オパールムーンは本番を意識して軽め調整だったが、やはり、なんとも一息足りないようなデキで、ああいう感じでベストの千四を負けたら、次は完調に仕上がるだろうが、今度は距離が長くなる。それで、軸にはしにくくて、「軸馬指数」もそういう感じで書いた。

金鯱賞は、Aコースの内中伸び。
 「軸馬指数」で、ポタジェが上と最下に2つ載ってしまいましたが、メールでお叱りをいろいろ頂きましたが、メールでご指摘のとおり、下のポタジェはギベオンの間違いでした。お詫びします。近い指数の馬でなくて(へんな混乱がなくて)良かったですが、今後は氣を付けます。しかし、そんなのが逃げ切るとは。やれやれ。
 水曜は追切り見て指数を変えて、木曜午後に出走確定がJRAから出て、たとえばフィリーズRなんか抽選落ちで9頭も削るのですが、金曜は朝に枠順出て、また指数を変えてと、3日連続変えて、送信前に氣が変わったりするとまた変えるから、だいたい水曜から週末送信までに4回は、指数と印を変えますので、どうしても、おっちょこちょいで有名なので間違えます。送る前に読むのですけど、金鯱賞の離れた下のほうのギベオンとジナンボーは0.1秒くらいしか見てなかったですね。たぶん。ああ、恥ずかしい。
 1枠のデアリングタクトはパドックでは、それなりにできていて、松山がインを走るのを嫌って、下げて外へ出したが、その分の負け。馬場はそれほど内は悪くなかった。
 少なくとも、下げずにグローリーデイズの内に併走くらいで、よかった。少頭数だから、最内がイヤなら、どうせ逃げ馬の外へ出さないといけないのだから、13.0-11.5-12.6 というスローで始まったから、そのまま流れてから向正面で考えるくらいでよかったと思う。こういう人氣馬で取りこぼすのは騎手のミスだと言ってもかまわないと思う。こういうことは名騎手はやらないよ。ひいきだから、なんとか、このまま成長してほしい。
 スローでギベオンが残ったのは、中京が合う馬だからとスローのせい。他の馬はこんなものか。サトノフラッグは右回りがベターだと思う。

3/13  9−12℃  雨のちくもり  北西5
■水曜に来年3月で3Gケータイが終わるというから、大宮の時計修理のついでにショップに寄って、交換するかと言うと、機種代金0円で、4Gガラホに交換できた。昨秋は本社から、1万円の機種交換代金で4Gにできますと言われていたが無視していて正解だった。総務省がケータイ代金値下げを勧告して、ショップが外出自粛でガラガラになったのを見越して出掛けて正解。自分のHPはさすがにケータイ用に作成してないからか美しくない。どうしたらいいやら。さて、どうするか。
中山牝馬Sは、Aコースの内中伸びの不良馬場。
 淡々と流れて、普通はインが残る週なのだが、今日はランブリングアレーが外から差し切った。まあ、ボッケリーニを考えれば、ハンデが1キロ損したくらいでは関係ないな。
 ワイドは3競馬場全部荒れまくって、高配当ばっかり。今日は予想で時間がなくなり、穴っぽい中山牝馬Sだけ買ったが、楽に儲かった。おまけに7番人氣の単勝の11倍まで買ってしまったから、嬉しかったが、後で考えたら、「軸馬指数」のレースではなかった。オイオイ(泣くな)。

3/11  0−15℃  晴  南南東3
■有機農業と言えば日本の独壇場だと思っている馬と鹿が多い。
 日本は残留農薬世界一二。今は遺伝子組み換えで世界一を目指している。
■@DWMK_fujita
世界のオーガニック(有機農業)市場。
アメリカ 3兆6000億円
ドイツ  1兆円
フランス 8000億円
日本   1850億円
(日本の市場規模だけが際立って小さい)

3/10  6−18℃  晴  北北西7
■今日は大宮に行ってきたが、マスクしてない人はゼロだった。AUショップでは邪魔されたくないからマスクをした。入るときに、電波だか赤外線周波だかで体温測るといって、脳に向けて照射しようとするから、それは海馬や松果体が傷つくから腕でやってほしいと言って、腕で平熱を確認する。海馬も松果体も知らなかったみたい。
■トレセンの厩務員や調教助手の持続化給付金詐欺は、金を返せばよいというものではない。これは意図した泥棒なんだから、「うっかり」とは違う。
 笠松なんかりっぱな犯罪で実刑だよ。

3/9  5−13℃  晴  南東2
■競馬界の「持続化給付金」詐欺は、調教助手や厩務員164名で、総額1億9000万円だそうな。所属と氏名を全て公表すべきだ。だって、解雇者や自殺者が急増している世の中、競馬中止もなく高額な賞金はキチンと分配されているというのに、公金横領詐欺だよ。彼らが、そんな金を懐に入れる権利は微塵もない。
 農水省の競馬監督課に電話して、そう話したら、腰が引けている。笠松の違法行為で何億も馬券で儲けた事件は、ほとんど八百長のようなもの、競馬サークル追放に決まっている。JRAの厩舎の164名の給付金横領は、金を返還すると言うが、そんなことは当たり前で、実刑にするかどうかは検察が決めることだが、実名公表してはどうかと言っておいた。
 賞金額が増え続けて、40年前より厩務員の収入も増えているはず。そこで、店舗閉鎖や解雇や自殺が増えている世相で、こういう詐取をするのは小学生のガキでも理解できる恥ずべきことだから、二度とこういう不祥事がないように、実名公表したらどうかと言ったら、お金は返還させるけど、実名は個人情報保護の見地から・・とか言うから、それは個人情報保護法の法意と違うと怒って、指導を考慮してもらえるように要請しておいた。
 泥棒が居直っている。もう、めちゃくちゃな世の中になってしまった。
■マスク食事なんて、わたしには、汚いし、お行儀が悪すぎて、3秒やったら絶対やめる。
■@BlueMoo37955708
この人、生きてて恥ずかしくないんか
https://twitter.com/i/status/1368760831324790790

3/8  5−8℃  くもり一時雨  北東1
■@You3_JP
先週末のコロナ規制に反対するデモのまとめ動画
スイス、オーストリア、オランダ、フランス、スウェーデン、アイルランド、アルゼンチン
https://twitter.com/i/status/1368872597216190466

3/7  5−10℃  晴  東南東3
■今日は冬に戻ったみたいに寒い日だった。電気の自由化は「あしたでんき」に入っているが、月に700kwで、たっぷりコースと普通のコースとの比較で、どちらかが儲かる。悩みまくった末に、たっぷりコースのままにしたから温かくなると損するが、まあ、今日みたいな日は使いまくろう。独り者だと、電化生活していても、月700kwがいいところで微妙すぎる。

■「メルマガ」「デイリー」の掲載馬のすべてに血統表を付けました(ふーっ)。「メルマガ」「通算予想成績」を更新しました。
◆「軸馬指数」は1着と3着で【6−1−3−10】。
 ダノンザキッドが3着とは、はっきり言って呆れたが、まあ、チューリップの武がメチャクチャ困難なレースで1着同着になってくれたから、今週はこれで満足しよう。
 馬券は弥生賞までがトントンで、ここで2点流しで縦目を食った。まさか、ダノンザキッドが連対外すとは思わなかったから、縦目は持ってなかった。
 どうしても、ここ数年、「軸馬指数」が『枠目論』に勝てないけど、今は、「軸馬指数」のレベルアップが先だ。これをなんとかしないといけないのだ。
 『枠目論』ではシュネルマイスターが堅い軸だったが、『枠目論』は、100歳以降の楽しみ(オイオイ、笑)に取っておこう。

弥生賞は、Aコースの内伸び。
 パドックは、ダノンザキッド、タイトルホルダー、シュネルマイスターの3頭が抜けていた。
 レースは、タイトルホルダーとダノンザキッドが好スタート。でも、ダノンザキッドは抑えてしまって、下げていって5番手。ゴール板前で、逃げた横山武が左右を振り返って、何も来ないのを確かめてハナ。ダノンザキッドは下げすぎで、馬は下げるのはおかしいと主張して、クビ上げて行きたがって騎手とケンカしていた。そりゃ、馬のほうが正しい。12.7-11.6-12.4-13.0-12.9 というスロー。これで下げたら馬に申し訳ないだろう。
 上がりは、当然速くて、11.6-11.0-11.9 だから、瞬発力ないダノンザキッドは、マイル適性の高い器用なシュネルマイスターに坂を上がりながら付いていけない。
 これで3着だから、川田がG1をなかなか勝てない理由がよく分かる。大外から、スッと2番手に行ったルメールのほうが感覚的に正しい。ルメールのほうが勝てる理由はこのへんだろう。川田は、おそらく皐月賞でも5番手からの差しでいいから、ここもあまり前に入ってもしかたないという乗り方が見え見え。皐月賞で3番手だろうが5番手だろうが、1カ月以上先のことを考えすぎ。

3/6  8−22℃  晴  北北西5
チューリップ賞は、Aコースの内伸び。
 スタートは五分。メイケイエールは下げずにイン差し狙い。メイケイエールは行きたがって、もう我慢できないとハナへ。行かせると、あっという間に先頭になる。スピードが違いすぎる。
 武は逃げたのはよいが、直線でインを開けたのは、まずいと思う。あそこは、1頭分開けているようで開けてないくらいの微妙なことをするのが正解。ベテランなのだから、そうしてほしかった。インを好位にいたエリザベスタワーの川田が狙ってきて叩き合いになった。並ぶとメイケイエールもしぶとかった。ちょっとでも外へ回させたら楽に勝っている。
 エリザベスタワーは◎を迷ったと「軸馬指数」に書いたが、やはりパドックから良い馬だった。阪神ならこういうレースができる。
 今日は、1番手と2番手で、同着だったが、良かったのは、先週の反省点を活かせたこと。バビットは、やはり勢いがないんだね。見抜けなかった。あれは、けっきょく夏馬だ。見抜けないと困るんだよねえ。

3/5  6−14℃  くもりのち雨  北東1
■医師や歯科医は、私立の裏口入学が多すぎる。わたしの高校は4人に1人が医学部へ行った。病院勤務を終えると開業して、ウハウハ言うほど金貯まっていって遊びまくっていた。まともなことは何もしない。金稼ぐことがライフワークなのか。
 最近は、職人とか医師とか、なんのために産まれてきて、人生を選んでいるのか、分からない人が増えた。
■抗ガン剤ってダメなんだね、と言いながら、ここ8年で6人が亡くなった。やれやれ。ダメに決まっているじゃない。毒物でガン細胞殺すんだから。

3/4  2−13℃  晴  南東2
■世界の時間の経過が速くなっていると言うが、全然そうでもないな。なんか、まだるっこしい。首都圏は重症者のベッド数が数値がおかしかったのに居直っている。まだ、自粛延長だとか言っている。世間の人はアンケートとると、医療崩壊を恐れて自粛延長に賛成だってさ。医療関係者は、自粛終了に賛成だって。そりゃ、ベッドがガラ空きなんだもの。人々は完全に洗脳されている。おかしな時代だ。
■血統表を「メルマガ」に貼り付けていくと、けっこう時間が掛かる。昨夜のNASDAQは読みどおり暴落。これで、チャートは三尊天井を形成した。割高のNASDAQは、もう、当分は手を出さないほうが良いと思う。

3/3  3−11℃  晴  北北西7→北東2
■まったく対照的な2国。アイスランドは開放的だった。
■@bingsuzuki
アイスランドが100%オープンに、旅行制限も撤廃らしい。
それよりもこの儀式は何だ、やたらクールなんだけど。
引用ツイート
@Dr_Drekkle
ICELAND IS BACK OPEN 100% WITH NO TOURIST RESTRICTIONS

■@BABYLONBU5TER
イスラエルでは、海外から戻ってきた旅行者に対し、電子端末のブレスレットを装着したり、スマホに登録したりすることで、通常求められるホテルでの2週間の隔離が免除される「サービス」が開始されたと報道するメディア
こうした感染対策は、デジタル監視社会のインフラ整備にどんどん利用される。

3/2  11−19℃  くもり一時雨  南6→北北西7
■アメリカ株は大暴騰。明けて日本株は高く始まるが、売り物に押されて急落。もう、乱高下が続いていて、何が何だか読めない。現物厳選株を残して、先物を売って、そのサヤ取りでしばらくやることにする。アメリカの政治や経済の日程が全然読めない。
 新型コロナはメルマガに書いているとおり。1年前から心配していたことが、そのまま続いている。不織布マスクは、わたしはお勧めしない。中身が心配だから、洗えるマスクがベターだ。ネットスーパーは復活したが、店舗受け取り制度は、諦めないみたい。やれやれ。何年、続ける氣なのだろう。商品検索がうまく機能していない。わたしが裁判判例集をやったときは、検索キイワードだけで、5人がかりで、正月に1週間掛けて、残りもまた1週間掛けて、延べ14日、5人だから、1人だと70日キイワードを作り込んだ。だって、インターネットも「単語検索」が命なのだから。

3/1  0−17℃  晴  南4
■使っているネットスーパーが、もの凄い費用と日数を掛けて、ネット配送以外に、<店舗で受け渡し>のメニューを作っていた。なんでも、店の中で買い物するとコロナに感染する危険性があるから、入り口のカウンターで、ネットで注文しておいた荷物を受け取る、というメニューを、追加するというのだ。
 複雑な2階建てになるから、危ないことやるな、と思っていたら、やはり今日、システム全部が崩壊して、ネットスーパー休業になった。本社に電話して、2階建てにした理由を尋ねたら、「店の中でカゴに買い物商品を入れていると感染の危険性が増す」という客の苦情というかニーズが増えたそうだ。
 だったら、山手線とか混雑している電車は乗らないで、家で仕事したらいいのに。
 道歩くときも、人が歩いてきたら、さっと横っ飛びして何メートルか逃げるとか、マスクはN95マスクを3重にするとか、呼吸を3分間停止するとかすればいい。それでも氣になるなら、北アプルスの山の上の山小屋に移住するのだ。こういう神経質な人のために、ネットの買い物もできない、笑。
■東京は2020年5月の1400万1000人をピークに、減少を始めた。20年5月は、おそらく歴史に遺るだろう。わたしが最後に都心に入ったのは20年2月だった。次に行く予定もない。緑のおばさんが来るなと言うから意地でも行かない。

2/28  −3〜11℃  晴  南東2
■蛯名、今日は良かったよ。生涯では、ライスシャワーに負けた春天の2着が、いちばん印象に残っている。あれは凄いレースだった。だったよなあ・・・。
◆「軸馬指数」は券外2つで【5−1−2−10】。
 両方とも2択を間違えるが、出遅れとハイペースだから読めなかった。何回やっても、この選択になる氣がする。阪急杯は出遅れなければ、牝馬同士の一騎打ちだろうし。

中山記念は、Aコースの内中伸び。
 バビットはパドックで絶好の氣配だったが、ウインイクシードに突かれ、最初からハイペース。12.5-11.2-11.2-11.4-11.5。このラップは、めちゃくちゃ速すぎる。ここまで楽に逃げられないとは読めない。3ハロン目が11秒2は凄い。これではわたしの読みのように、3コーナー手前からのロングスパート、もクソもない。
 わたしが騎手なら2コーナーで、もうハナを譲るかもなあ・・。こういう流れだと、離れた中団馬群の先頭にいた、ヒシイグアスとケイデンスコールは、じっくり決め手を生かしてスムーズに走れる。
 ヒシイグアスは大阪杯でも可能性が出てきたが、これでも完勝が、できないからなあ。そこがどうか。
阪急杯は、Aコースの内伸び。
 ダノンファンタジーとカツジが出遅れ。インで出遅れたからダノンファンタジーはもう終わり。速い内伸びの馬場で、好位差しもイン差しもできなくなった。
 レシステンシアは誰も行かないのでハナへ。2番手が楽だと思ったが、誰も来ないので楽逃げ。インも伸びて19秒台で逃げ切り。
 インディチャンプは血統的に千四は少し忙しい。千四タイプの素軽い馬相手ではかわいそう。これでは名前にキズが付く。

2/27  3−8℃  晴  北北西6
■今日もダートのフルゲートが12番人氣を連れてきてくれた。ダートのフルゲートは大きなレース以外は、1頭は荒れまくるね。芝もフルゲートは楽しい。なにしろ、普通にやったら抜けてしまう8番人氣以上の穴馬で、馬券が取れまくるというのは話のアヤみたいなものではあるが、楽しいねえ。
 相場は先物中心だから、もう、毎日が1枚200万円前後の戦場で、朝方だけ休みで、あとは夜間取引もバンバン行われているが、競馬は軸馬選びを一生懸命やって、そのあとの馬券のほうは、苦しまないのが生理的に正しくて良いと思います。
■エフティイーリスの蛯名正義はきれいに乗った。踊るフォームよりも、やはり、ジッとしているフォームのほうが良いよ。最後は追い込んできた柴田善が手加減したように見えたのは愛嬌か。調教師なんかやめて、60歳手前まで騎手を続けて引退すればよかったんじゃないの。なんで、皆、調教師をやりたがるのだろう。騎手と調教師の向き不向きは、全然違うと思うけどなあ。岡部幸雄の生き方が正しいと思う。

2/26  3−11℃  くもり  北北西3
■NASDAQは暴落。これを受けて日経平均も暴落。日曜の重賞予想しながら先物売っていたから頭の中は混沌とし続けていた。まあ、そうしながらツイッターやっていて、慣れてはいるけど。
 ビットコインは、テスラの社長が天井近辺で大量に買ったら下げ始めた。ああいう頭のよい人でも相場は高値づかみするんだね。トランプの奥さんがロシアのSNSで、ビットコインは終わりだとツイートしたとか・・・。ゴールドもビットコインもアップルもマイクロソフトもインテルも、米国債も下げ。下がってないのは原油だけ。
 ファイザーやモデルナの株は、昨年既に経営者たちが、5億ドル近く売っていたそう。絶対に今から買わないように。

2/25  1−11℃  晴  東1
■昨日のNYダウは大きく反騰し、NASDAQは小さく上げる。明けて今日の日本も、成長株は冴えず、バリュー株が物色される。NASDAQの成長株は、日本人もファンドで買いまくっているが、PERが普通の株の4倍くらいあったりして、2〜3倍くらい割高だ。どうなるやら。3月に決まるだろう。

2/24  2−9℃  晴  北北西5
■1月6日にトランプ弁護団がジョージアの選挙の訴え却下で株は急伸。20日のバイデン大統領就任演説も行われるという予測が流れて、その週は株は急伸。その後は、ヘッジファンドと個人投資家が売り買い対立で乱高下。先々週と先週は、アマゾンのベゾスが退任、ツイッターや Wikipedia のトップ辞任は裏付け取れず。先週、トランプ弾劾否決で?株は天井打って下落へ。ビットコインが暴騰。ゴールドが急落。ところが、今週はCNN社長辞任が蒸し返されたり、ABC社長辞任とか、選挙不正を番組で言ったとか、これも裏付けとれず。でも、ビットコインは一転して急落。ゴールドは急騰。テスラ株は急落。ウォーレン・バフェットはファイザー株を完売。NASDAQは予想どおり下げ続け。まだ、想像が半分近くあるが、トランプが巻き返すと株が下がる? めちゃくちゃなニュース合戦と裏付けが?取れない噂?ばかり。株は弱くなってきた。昨年と違ってるかな。

2/23  7−13℃  晴  北北西7
■NY株は昨夜、ツイッター、テスラ、Zoom、Amazon、アリババ、ファイザー、アップル、インテルなどが急落。日本株は、あまり割高でもない。NYダウ30も少しだけ割高なだけだ。ところが、NASDAQは、めちゃくちゃ割高で常軌を逸している。いずれ来るに決まっているNASDAQバブルの破裂だが、今夜も続くようだと決定的かもしれない。今まで破裂しなかったバブルは存在しない。
家庭用洗剤の害悪 。わたしは香料とか柔軟剤とか避けているが、まさか、掃除機の袋にまで使われているとは。日本は、抗菌大国で、メーカーなんて情報疎い人の集まりだから、もうどうしようもないよ。
 スーパーのブランド商品のトイレットペーパー買ったら、ある日から、消臭成分付加と書かれていて、驚いて、電話して、消臭成分でケツの穴拭いているのかと聞いたら、翌日電話で解答があって、芯の紙にだけ香料が付けているそうな。芯の紙だって密室で使うんだから、やめてほしいと言ったが、アホ扱いされて直してくれない。一億総病人になってから氣付くのだろうか。

2/22  3〜22℃  晴  南南東2
■今週から中山だ。開幕週のAコースだろう。良馬場か重馬場が好きだけど、やや重とか、天候不明が苦手だから、ちょうど良い。テキサスはガスコンロでも解けない雪や、燃える雪が降って、大雪で風力発電に頼りすぎているから大停電。石炭火力でフィルター高性能のを付ければ何も問題はない。わたしの育った町は、田園地帯だったが火力発電所があった。たったの一度も公害問題とかなかった。発電所に見学にも行ったが、昭和30年代で、もの凄い設備だった。
 予想は◎は終了。週刊誌やネットのサイトでは人氣でないが、どうせ、競馬サイトの人氣予想は月曜時点では、おかしなことになっているから参考にもならない。我が道を行くで十分。デイリーの最初の11年は、日曜夕刊と月曜朝刊だったから、もう刷り終えて読者に届いていた。人氣の読みは、わたしのほうが得意だ。

2/21  3〜21℃  晴  南東3
■「メルマガ」「通算予想成績」を更新しました。
◆「軸馬指数」は2着と1着で【5−1−2−8】。
 今年も2開催終わって、やっと形になってきた。1回東京は(4−1−2−1)と問題なし。じつはプレッシャーになるから書かなかったが、フェブラリーSはG1になる前から、ホクトベガの初ダートも◎にしたし、めちゃ得意。アイビスや阪神JFに次ぐくらい。毎年、このレースからG1が始まるので、いつもG1のプレッシャーがないので助かる。

 大井で負けてガッカリしたカフェファラオ、有馬で負けたオーソリティの弔い合戦で、両レースとも、◎の指数も伸びたし、月曜の正午頃には、もう予想は終わって考えることはヒモだけだった。
◆「ホースレター」も今開催(8−5−4−7)で【16−6−5−20】と今年の数字が、まとまってきた。
 ワイド総流しは、あいかわらず、人気薄を引っ張ってくるから、1番人氣からでも頭数が揃っていれば、考えるのが面倒だから買っている。いつもではないが、たまにワイド総流し以外に何かの馬券を少し足しているが、まあ、おおよそ資金が週に2倍弱にでもなれば楽しいよ(笑)。

フェブラリーSは、ダートの良馬場。
 土曜からダートは乾いて、どうやっても差し・追い込みが利かなかった。先行・差しの競馬ばかり。
 そうなると、わたしはルメールの東京マイルのイン差しが大好きだから、2枠3番を懸念する人が居たが、まあわたしは、いつもキレイにインをさばいて割ってくるから、決まったようなもので、心配するよりも喜んでいた。今日も好スタートから好位のインにいて、慌てず騒がずで、抜け出したらスイスイで、追い込み馬にやられるような懸念はなかった。
 心配は筋肉量が足りないから、どうかなあという点だったが、馬体重も増えて少しは成長して、心配はイレ込みだけになっていた。でも、レースに行くと平然と走れていた。
 平均ペースの1分34秒台だが、3歳春にも時計は出ているから、「軸馬指数」に書いたように、マイラーで距離短縮なら強いということで考え方は正しかったようだ。
 エアスピネルは8歳だがマイルが得意だから、G1データでは途中のダート路線への変更だから採点は伸びないのだが、印は打っておいた。今年は凄いメンバーでもないから、マイル適性でキチンと伸びてきた。鮫島駿も問題なかった。
 ワンダーリーデルは人氣が出なかったが、ノリは昔は東京マイルのダートの主みたいな人で、どこでどう乗ればどうなるか全部知っている人だ。だから、「軸馬指数」でも、いつでも来そうだという感じは書いておいた。8歳で重賞の掲示板は乗り慣れているので、3着はおかしくもない。
 インティは左回りのマイルが合うだけに、差す競馬も正解だろう。もう少し前で乗れば、おもしろかった。
 レッドルゼルは距離はこなせそうだ。書き忘れたが、いつも書いているように、一度くらい1ハロン延長とか試すべきで、同じ距離ばかり走るという方針がわたしには全然納得できない。1ハロンの延長や短縮は、ダービー取りに行っているとかでなければ、必ず試すべきなのだ。

2/20  −2〜18℃  晴  南2
■川田の金蹄Sのラストマンは、なぜか4コーナー手前から位置が下がっていってしまった。何かあったのか、判断ミスか? どちらだろう。
 ダイヤモンドSのオーソリティは、有馬で◎を打ったから、ここも指数が伸びるし意地でも◎。楽勝かと思ったが、1頭だけになってソラを使ったか、差されてしまった。府中は馬場が良くてインも中も伸びるが、強いて言えば、中のほうが伸びる。だから、少しずつ外へ向けて出すべきだった。グロンディオーズが来たラインに出しておけば、邪魔にもなるし、邪魔にならなくても併せ馬になるからソラ使わずに、また伸びる。内ラチ沿いに斜めにインに行ったのは逆ではないのか。
 こういう左右のラインの選び方は、アンカツは1頭分も狂わず選んでいた。あの人のめちゃくちゃな繊細さは、大好きだった。
 阪神牝馬Sのシャインガーネットは自信があったが、いくらなんでも田辺は仕掛けが早すぎるよ。ああいうときの逃げ馬は、捨てるしかないんだけどなあ。でないと、脚が鈍って自分も止まって、前の馬も差せなくなるんだけどなあ。
 今日は騎手のやることは不満だらけだった。
2/19  −1〜12℃  晴  南3
プロトポルフィリンIX というアミノ酸がコロナ抑制だそうです。でも、納豆はいいけど、赤ワインだったら、欧州でも飲まれているよね。どうなんだろう。
■一昨日のイベルメクチンは北里の教授が発見したのに、北里の病院で使えないというわけ。おかしいよ。

2/18  −3〜8℃  晴  北西3
■株の天井とかは、西洋式テクニカル・チャートでなくても、「騰落レシオ」とか「信用評価損率」とか「信用倍率」とか、ほんとうによくあたる。人間心理は永遠に変わらないのかな。

2/17  0〜11℃  晴  西北西6
■@goldsilverpink
副作用がある危険薬品という認定が成されていれば、話は別ですが、庶民にも有望だという医家の話が届いているのに、入手や使用ができないというのは、憲法13条や25条の、福祉や生存権に係わる問題かと思います。
 日弁連も患者のための医療という「健康権」の確立に関する宣言を出しています。
引用ツイート(注:この方はツイッター上で、北里大学感染制御センター長・感染症専門の基礎科学者、を名乗る人です)
@hanakihideaki
今日、私、少し怒っています。イベルメクチンを新型コロナウイルス罹患者に医師の裁量権で使用しようとしても、制限がかけられていて、錠剤が確保できません。この制限って、医師の裁量権を侵害する措置ではないですか?
競馬関係者がコロナ給付金を不正受給か 総額1億円以上になる可能性も。「livedoor ニュース」
 競馬関係者が不正受給か 「報酬減」とコロナ給付金
2021年2月17日 6時1分
共同通信
 茨城県美浦村と滋賀県栗東市にある日本中央競馬会(JRA)のトレーニングセンターで働く多数の調教助手や厩務員らが、新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金を不正受給した疑いがあることが16日、関係者への取材で分かった。
 担当馬がレースで獲得した賞金に応じて得られる報酬がコロナの影響で減少したとして申請していたが、日本調教師会は「中央競馬の中止はなく影響はほぼなかった」と返還を求めている。JRAによると昨年の実施レース回数は過去最多だった。
 大阪市の男性税理士が指南していた。「受給者は100人以上」と証言する調教助手もおり、総額1億円以上になる可能性もある。
以上
 これがほんとうなら実名と所属名を公表すべきだろう。10代の女性の自殺者が相次いでいる中で、何をあほなことやっているのか。笠松の八百長競馬と似たようなレベル。

2/16  6〜14℃  晴  北西5
■今日は、値上がりよりも値下がり銘柄数のほうが多かったが、ソフトバンクGや東京エレクやファストリといった値がさ株を押し上げて日経平均は、一時600円くらい上げた。引け前に順調だったNYダウ先物が崩れて少し下げた。
 騰落レシオは120超えていたし、信用評価損率も凄い数値だったから、まあ、一服だろう。スロー・ストキャスティクスのようなテクニカルは天井サインが出ていた。でも、昨日と今日でずいぶん儲けさせてもらった。ワクチンに対する期待感があるうちに儲けてよかった。
 けっきょくは、3万3000円の大きな大きな壁の攻防を春のG1シーズンにトライすることになりそうだ。そこを超えるのか超えないのかで、先の読みは変わってくる。

2/15  8〜13℃  雨のち晴  西北西6
■午前9時23分、日経平均が3万円を超えた。1990年以来、30年6カ月ぶりだ。凄い。割高感がない。もう少し業績が良くなると、史上最高値を更新しそうだが、それはまだ先か。NY株は割高感があるのが悩ましい。

2/14  2〜17℃  晴  南3
■モスクワは48年ぶりの積雪、50cmを記録して雪に埋もれて首都機能マヒ。少しずつ地球は寒冷化していっている。寒冷化すると食糧生産が減るんだよねえ。
■昨夜は寝床で考え事して眠れなかったが、地震で揺れた途端に眠れて助かった。いつも自身で揺れると寝るんですよねえ。まあ、毎晩揺れてくれなくてもいいけど。
◆「軸馬指数」は1着と1着で【4−0−2−8】。
 金杯のヒシイグアスで簡単だったのを、年末の最終週のアクシデントで落ち着かないうちに、日程が立て込んで、間違えてしまってから、スランプだったみたいだけど、もう関係ないよ。「ホースレター」も今週は(3−2−1−0)で、◎の連対43%と例年どおりに戻っているし。
 4着以下なしだから、最近は元返しでもいいやと、ワイド総流しを1番人氣でも少頭数でもやりますけど、人気薄が一緒に来ますねえ(笑)。
 共同通信杯は5番人氣だったから驚いちゃって(買ったら4番人氣になりましたが)単勝を買っていたのを買い足しちゃいました。ほんと、驚きましたねえ。スロー補正を知らない人は、時計が悪い馬を蹴っ飛ばしてくれるから助かりますねえ(笑)。
 きさらぎ賞のダノンジェネラルは氣の悪さを出して止まりましたけど、クイーンCのアールドヴィーヴルは18キロ減の428kgのガリガリの身体で2着死守しましたね。実績のない馬をスロー補正で◎にするのが好きですからねえ。まあ、共同通信杯は穴が来たけど、3着まで全部ノーザンファームの良血なんですけどねえ。助かりますねえ。クイーンCも3着まで全部ノーザンファームなんですよねえ。きさらぎ賞も2着まではノーザンファームなんですよねえ。まあ、どうでもいいけど。
 読者が減るとほんとあたりますね。毎年そうです。例外がないくらいですね。デイリー書いていたときに、2007年に12週連敗をやっているんですよね。まったく氣にもならずに、平氣でしたけど。その時にサッカーから競馬のデスクに来た人が驚いたようで、その人が6年後にレース部長になったら解雇されちゃいました。ああいう人はサッカー屋さんだから、競馬知らないんですよね。
 競馬はあたらないときは、どうもがいてもあたらないし、あたるときはポンポンあたる。長い目で見てくれないと。
 
 katies
トキノミノル記念は、良馬場内中伸びの平均ペース。
 じつは予想しているときはステラヴェローチェには人気で負けるのかなああ?なんて感じでやっていた。ステラヴェローチェは前走のG1はイン伸びのインから馬群を縫ってスルスルと伸びただけで、地力勝負はしてなかった。それと、「軸馬指数」に書いたが、顔の前のラインが凹の馬は、G1路線は買いにくいのよ。
 エフフォーリアは百日草特別が『時計理論におけるスローペースの簡単補正法』でスロー補正すると、1分58秒くらいで、それを 111-113-113 のレース上がりを前が開いて300メートルだけ追って楽勝だから強いよ。
 筋肉も盛り上がって肩が凄い。今日のパドックも抜群。古馬みたいに落ち着きも十分。直線で好位から抜けたら、今日は前が開いていたので、11.9-11.5-10.8-11.5 というスローの上がりの競馬を楽勝。今日のスロー補正は、1分46秒1だから、これは強いよ。
 「メルマガ」コーナーの自選集に載せておきました。ラジオでは皐月賞ぶっつけと言っているが、使ってへこたれる馬ではないし、一度、中山を使ったほうがいいと思うよ。騎手も昨夏に北海道でリーディングとったから下手じゃないけど、若いから中山使えば・・。

京都記念は、良馬場中伸びの平均ペース。
 前に行くと強いステイフーリッシュが2番手。ラヴズオンリーユーはピッタリマークで離されないように付いていく。その時点で付いていけない、いかないサトノルークスやモズベッロは既に終わり。
 上がりが 11.3-11.5-12.2 で時計が2分10秒4なら、好位勢で決まり。距離が合うダンビュライトまで来て、4コーナーの前の4頭の争いになった。
 ラヴズオンリーユーは春は調子を崩していたが、やっと調教で鋭く動いてきたから、鳴尾記念2着よりは走ると思った。軸馬指数が20点差とか90点以上は、連対率96%だから、まあ、指数上は勝って当然といいう感じで、まあ、なんとかなりました。

2/13  1〜15℃  晴  南東1
■最近は、豆を煮たのと、根野菜を煮たのと、昆布や煮干しばっかり。栄養素はOKだが、縄文人みたいになってしまった。パンがネットスーパーが配送しないので、太れなくて困る。
クイーンCは、アールドヴィーヴルが18キロ減。4カ月ぶりだから、10kg増くらいに成長していると思ったのに、ガッカリ。原が巻き上がってしまっていた。それでも、足長で体形がすばらしく、体重さえ普通になれば良い馬だのに。
 それでも最後まで伸びて2着。パドックが良く見えたククナに追い負けなかったから、おそらく桜花賞まで使わず、ぶっつけの可能性があるから、また読めなくなる(苦笑)。アパパネの娘よりも、わたしには良い馬に見えるんだけど、小さいねえ。

2/12  1〜12℃  晴  東1
■今日は予想3レースと校正。なぜ、国の機関が、https でなく http なのか不思議でしかたない。
■「氣」と書くのは、中がエネルギーの爆発を意味する「米」だから。GHQが占領政策で、中をエネルギーの無い印である「×」にしてしまったから。

2/11  0〜13℃  晴  北北西5
■広島は無症状のPCR検査を8万人にやりまくると言っていたが、菅首相が大規模にやると混乱するから、とクギを差して、8千人に縮小した。PCRは9割が擬陽性と結論は出ているのだから、やめるべき。菅氏が正しい。
 いつになったら不勉強な国民はPCR検査のことを調べようとするのだろうか。あほらし。

2/10  −1〜12℃  晴  南1
独自路線を行く国・アイスランド を尊敬しています。

2/9  −2〜8℃  晴  北北西4
■アビガン系が効くことを祈っているよ。
■@moran_with_love
新型コロナウイルスワクチン2種類の開発で所期の免疫反応が得られなかったとして打ち切りを発表しており、コロナ治療薬に専念する方針。
コロナ治療薬候補の抗ウイルス薬「モルヌピラビル(Molnupiravir)」は現在、第2/3相臨床試験を実施中で、5月に終了する予定。
引用ツイート
@tweetsoku1
【特効薬】米メルク、モルヌピラビル錠(アビガンの改良版)の初期治験データを第1四半期中にも公表「イベルメクチンを飲むな」
https://tweetsoku.com/2021/02/09/%e3

2/8  3〜8℃  晴  北北西6
■2019年から2021年1月まで、アメリカのCEOの退任が4500名になった。ビットコインはテスラのイーロン・マスクが購入宣言したら、400$が500$近辺まで暴騰。NASDAQまで一緒に暴騰して、リスクの取り合いになる。日経平均も暴騰。もう、30000円に乗せるのは確実だろう。何年ぶりだろうか? たしか1990年の夏以来だったような。懐かしいなあ。31年ぶりだ。

2/7  0〜16℃  晴  南東1
◆「軸馬指数」は券外と3着で【2−0−2−8】。
 ラーゴムで1回決めていただけに、きさらぎ賞は、悔いは残る。今年は早く決まった◎の、氣が変わる悪癖が出てしまう。シャドウディーヴァはベテラン騎手の少しの判断ミスだからしかたない。あれを言っていたら、ルメールと福永しか◎を打てなくなる。馬券はシャドウディーヴァからでもワイド総流しで、3レース・トータルでも楽勝だったから、まあ許してください。

東京新聞杯は、良馬場内中伸びの平均ペース。
 特に行きたい馬もいないから速くもならない。直線は横一線になったが、東京だけはインが伸びるので、あまり外のほうへ出すと距離損する。シャドウディーヴァと、カラテの差は、内外の差だろう。
 勝ったカラテは前走の中山が驚くような時計だったが、今日も切れを発揮して馬群の中から堂々と抜け出した。トゥザグローリーの珍しい血だが、ダイナサッシュの牝系は走るのか。
 シャドウディーヴァは好スタートだったのに、岩田康がハイペースと感じたのか下げてしまった。あそこであんなに下げずに、カラテとヴァンドギャルドの間にいたのだから、そのまま進むか、下げても、すぐ後ろにいればよかったのに、下げすぎだろう。2列後ろの感じで外から追い込んだが、1列か2列前にいたら、カテドラルの進路はなかったから、カテドラルはシャドウディーヴァの外に回さないと追い込めない。岩田康は今の東京の特性を熟知してない氣がしたが、もう既にゴールだった。内も中も伸びるのだが、中と外の間あたりは、重賞の切れ勝負となると少し外すぎる。
 ヴァンドギャルドは、あそこまで出して行っても、下げたとしても、ハイペースにならないとキレイには差せない。切れ勝負は少しだけ不利だ。

きさらぎ賞は良の中伸び。土曜はやや重で始まったように、インは荒れている。
 スタートして、各馬が行儀が悪く、斜行したりいろいろ。とくに柴山のアクセルは見てられないほど躾が悪かった。13.1-11.6-12.7 のスローで始まって、ここで好位に付けた馬の勝ちという、アッサリしたレースだった。
 7枠のランドオブリバティはデート出たら隣の柴山のアクセルが斜めにぶつかってきて、馬が興奮したらいけないから我慢して下げたら、最後方。外へ膨れるとイヤだからインの内に入れて後方を追走。この時点で終わっていた。そのわりに最後伸びてきたから力は上だろう。ホープフルSは差し狙いなら勝ち負けできたと思うよ。
 4枠のダノンジェネラルは川田が荒れたインを走りたくないと思ったのが見え見えで、極端に拘って、外へ出そうとすると、アクセルが内に被さってくるので行き場がなく下げた。あれで好位へは行けなくなった。馬群の中で直線に入って伸びようとした途端に、またアクセルが斜行してぶつかってきたので、ブレーキ掛けて追い直したが、もう馬も若く氣分も逸してムリだった。この馬は書き忘れたが、凄い鋭い目付きで、いかにも凄い性格のようで、馬の氣分を害したら走らないタイプだろうから、少しイメージの違うラインでも、すんなり走らせたほうが良いと思う。まあ、調教を重ねて直すしかないだろうけど。
 ヨーホーレイクは中段後方から差そうとしたが、キレイに伸びたが、差せなかった。その程度の中途半端さが、どうもあるなあ。
 ラーゴムは外がゴチャゴチャしているスローを、すんなり好位に付けて、直線で内めから抜け出したが、先頭に立つと横に馬がいないので、少しずつ伸びる中へ斜めに持っていって、伸びるコースに乗せて凌ぎ切った。切れる脚がないので、早め先頭で、ずっと脚を使えばいいじゃないかという考えで、北村友の考えどおりの快勝劇だろう。

2/6  1〜14℃  晴  南東2
■エルフィンSのエリザベスタワーは武が、なんであんなに引っ張るんだろう。かなりなスローなのだから、前に付けないといけないのに、一生懸命引っ張っている。サンデーサイレンスの後方一氣は歴史に遺るほど凄いものだったが、武豊の後方一氣は、サンデーに乗っただけで、べつに他の馬で見たいとは思わないのだけど、本人はいつその事に氣付くのだろう。
 アルデバランSの武はまた後方だったが、さすがに早めに上がっていって勝ってしまった。何を考えているのか、もう分からない。騎手の指数は5点と、かなり下げているのだが。
 ルメールは今日もソツなし。何とかルメールで馬券は8割取り替えした。毎回、ルメールを◎にするわけにもいかず、疲れる。

2/5  −1〜11℃  晴  南南東2
■また、イナゴの大発生が東アフリカで始まった。また殺虫剤散布しまくりだ。これで大量の昆虫が姿を消すだろう。こういうのはイナゴが嫌がる特定の周波数の音とかで、なんとかなると思うけどなあ。

2/4  −2〜12℃  晴  西北西6
■16時に枠順が出る。また、8枠とか書かれているから、JRAは、まだお疲れ様かと思ったら、よく目をこらしてみると、8でなくBだった。そうか、ブリンカー装着馬か。疲れているのは、わたしのほうだった。先週の「ホースレター」で書いて大恥だな。まあ、一日中活字見ているから、もう目が利かない。やれやれ。

2/3 立春  −1〜10℃  北北西3
■口の中も常在細菌が何百種類いますけど、大便の4分の1は腸内細菌の死骸ですから、その肛門の検査でゲノムを増幅すれば、なんらかのものが規定数に達する確率が大ですね。世も末です。人類の歴史の到達点は、なんと、こういうことだったと。もっと、まともなスプレッダー探しをしないと。
■流山の田園風景の中の一戸建てでHPを作って改良を重ねていた。あの日々の家の周囲は、HPにも書いているが、タヌキも野ウサギもキジバトもキジも、メジロもなんでもかんでも窓の下にいた。あれが、つくばエキスプレスで、千葉県のあのへんの田園地帯を縦貫したから、今ではグーグルマップで見ていると、常磐線沿線とあまり変わらなくなってしまった。個性も屁も何もない。こういうのって、寂しいねえ。そのあと、中央線沿線へ引っ越して、吉祥寺や阿佐谷の賑わいを味わったが、今ではあのへんは少し寂れてシンとしてきた。ここまで変化すると、昔の亡くなっていった友人たちと同じで、変化が凄くて、名前だけは「東京」「首都圏」が続いている感じ。どこの駅前も同じ風景になってしまった。各駅毎に全部、個性が異なっていたあの東京は、今はいずこに・・・。
 今の自粛倒産で小規模店舗は閉めていくだろうから、もう大手しか残らないよね。日本の小企業は淘汰が必要だという人が官邸に居るし、小規模店は自ら持続的な展望も持ってないからなあ。

2/2 節分  3〜14℃  雨のち晴  西1→北北西6
■今日は節分だっけ。豆撒きすると歳の数だけ食べないといけないから腹を壊す。大豆の昆布煮を食べる。
■インターネットというのは「検索」が命。ブラウザの上の検索窓に複数語彙を入力する。ツイッターや You Tube で検索する。というのが正解。でも、学校の先生とか、そういうことを知らない。だから、いつまでも、ブラウザの URL 欄に、どこかの紙に書かれた URL を入力して、そのサイトへ行ったりしている。そういうことは20年前に終わっているんだけど。いつまでたっても検索しようとしない。
 知らない人が居ると、名前で検索すれば、どういう人か分かるのに、いつまでたっても検索しないで、あの人は何だろうとか言っている。日本は周回遅れだね。それで、新聞やTVを信じ込んでいるから、3周遅れか。

2/1  −1〜9℃  晴  北東1
■明日は節分。早く立春にならないかなあ。
血統屋 から出しているわたしの本『血統あれやこれや1985年復刻版』を→500円に、『週刊競馬通信80年代血統コラム復刻版』を→400円に、古いなあと思われて売れ行きイマイチなので、値下げしました。よろしくお願いします。

1/31  −3〜10℃  晴  北北西4
◆「軸馬指数」は3着と1着で【2−0−1−7】。
 シヴァージの高松宮5着を中京上手と評価すれば、あと10点は楽に増えるが、まあ、そういうムリっぽいことやると年末年始みたいにフォームが崩れる。ほんとうは乾くと見てAJG予想法を、SPでもいいんだけど。乾き具合はなかなか読み切れないね。いつも追い込む馬が、福永に乗り替わって中団差しができたことが勝因なのだろう。
 馬券は、ノーザンファームやディープインパクトが勝つ日は、大儲けはできないがコツコツ儲かる。ラウダシオンみたいに、アンブライドルズソングとストームキャットが繁殖牝馬の父にいれば切れるのに、並びが祖父の分、切れないかな。

根岸Sは、タイムフライヤーが距離短縮でもキッチリ追走して、ルメールが計算良く早めに抜け出したが、ペースも速いので、ちょっと抜けるのが早すぎたか、疲れてしまった止まった。初の千四を考慮して、もう少し溜めるべきだったか。
 レッドルゼルは今日はあまり行き脚が良くなく少し後ろになったが、追って伸びる馬だから、千二でなく千四だから、あのタイミングでちょうど良いのかもしれない。
 渋った馬場が得意なワンダーリーデルは1枠引いて最後方。最内を狙うか、外を回すか、両睨みで4コーナーまできたが、前が混雑していたので早めに外を選んで正解。前が開いているのでグイグイ伸びた。前に行った馬が総バテで、そういうペースのレースだった。
 ステルヴィオはロードカナロアの短距離馬らしくダートでも動いた。ただ、枠が大外で、騎手も好位に行かないと持ち味が出ないのが知らない感じで、ゆったり後方を追走したが、前が壁で追うところがまったくなくて、レッドルゼルの抜けた穴を付いていったが、既に手応えはなかった。川田で出して行けばダートでもソコソコには、やれそうだ。

シルクロードSは、やや重で始まって、レースは良馬場。インは少し荒れていた。
 馬場が朝はやや重でインが荒れて、外目を回す競馬になるが、それでも少し速めのペース。1番人氣のモズスーパーフレアは無印にして正解だった。中伸び馬場の差し競馬と見たが、乾くのが速すぎて、ラウダシオンには切れが足りなかった。
 シヴァージは福永に乗り替わって、得意の中団外め。キレイに差し切った。あそこまで良い位置を取れたら決まるな。
 ライトオンキューは内枠引いて、Bコースでも先週雨で使ったので、中伸び馬場だから乗りにくいと思ったが、イン差しを強行して距離得して平気な顔で伸びてきた。この馬は馬場が荒れてもそうとう平氣だ。

1/30  −2〜8℃  晴  北西6
ウォール・ストリートでの個人投資家の反乱
■都庁は家で仕事してくれ、ばっかり言っている。都庁の職員で家でパソコン駆使できる人が何%いるのだろうか?
■毎年、冬は2月10日までだ。あと10日。ホワイトハウスに灯りが灯る日はいつ来るのか?

1/29  2−9℃  晴  北西7
中国では肛門のコロナ検査も おお、なんとも、まあ・・・。
■わたしは高校3年から34歳まで、TVはほとんど視ていない(競馬は別)。たまに大事件とか日本シリーズとかW杯サッカー、世界陸上を視たくらい。37歳から42歳も、夜のニュース1つしか視てない。42歳から48歳まではドキュメンタリー1番組だけ。56歳から67歳にTV捨てるまでも、2番組を聴くだけ。野球は日本シリーズも視なくなって、サッカーは日本で始まったときだけジーコを視ていた。ドラマや歌番組や芸能番組は、卒論の番組編成論を書いたときだけ。「番組編成論」を書いて、TV番組をけなしまくったから見るわけない。いつもは、本を読むか、血統表を見るか、株のチャートを見ていた。
 そもそも新品のTVを買ったことが一度しかない。22歳に友人の電器屋の息子にもらった。33歳で近所の定食屋にもらった。50歳で車載TVを買った。53歳で中古を拾った。それだけ。
 だから、TVには洗脳されていないから、ネットの情報以外は信じていない。TVを1日3時間半以上見る人は認知症になる確率がガクンと増えるそう。まあ、目と耳と同時に掌握されたら同時に何もできないから終わりだな。
 とにかくTVの、あのもったらもったら喋るスピードに合わせていたら歯がゆくて頭がおかしくなりそうになる。You Tube も早回しで見ることも多い。

1/28  4−6℃  くもりのち雪  北北西3
■友人も仕事仲間も、皆亡くなっていった。映画とジャズと詩はブームが終わって廃れた。長生きすれば良いってものではないということは知っていたが、まったくそう思う。子供が嫁いでしまえば、もう自分のライフワーク以外は御用済みなのだ。
生体内原子変換 の不思議。科学は、一部しか解明されていないのかもしれない。西洋医学なんて1割以下だろう。

1/27  6−16℃  晴  北北西5
■前人氣を見ると、今週の2重賞は、私の◎は1番人氣ではない。でも、レースが近づくにつれ、いつも人氣になっていくことが多い。人氣になっていく馬と、人氣がなくなっていく馬と比べると、前者が圧倒的に来る。それだけは言えてる。

1/26  0−12℃  くもり  北1
■そうですよねえ。学校再開で良かったですねえ。子供の頃なんて、親戚のおじさん、おばさん以外は、子供同士でしか遊ばないものねえ。子供が子供同士で遊ばなくなったら、おもしろくないよねえ。
■@bingsuzuki
ラスベガスではティーンエージャーの自殺の増加で学校再開せざるをえなくなりました。群れたいときですからね。彼らのストレスは相当なものと思います。

1/25  4−13℃  晴  北2
■PCR検査のことだけで、医者のまじめさが全部分かるかもしれない。
40を超えるCt値や、検査に向かない方法も含め。

@Grap_1
日本も台湾と同じ35にすれば
たちまち「感染者」は消えます。
(40〜45と異常に高いせいで
 偽陽性(ただの健康な人)だらけ。
 無症状で当たり前。)
冬だから、普通に死者が増えています。
ほとんどが既往症ありのご高齢の方です。
死因も既往症でもコロ〇にカウントしています。
(国の指示)
引用ツイート
@Grap_1
通常、症状が起きて
感染者と呼ばれる状態になるのは
ウィルス一万個だそうです。
5個なら健康。
なのに高すぎる設定値のせいで
陽性になってしまう。
抑え込めていると思われている
台湾やニュージーランドは
設定値が低いだけ。
ただそれだけ。 twitter.com/grap_1/status/…

1/24  1〜2℃  みぞれのち雨のち曇り  北北西3
◆ヴェルトライゼンデは菊で◎にしたときに、ああいうレースをしてくれると期待していた。でも、そうならなかった。ひょっとして、この馬は力馬の中距離タイプであって、軽い馬場の京都の長距離は向かないのかもしれない。「ドイツ血脈=長距離」と言えないことはたしかだ。ドイツ血脈は、けっこうマイルや中距離で切れる脚を使えたりするから。とくに4分の3同血とかの濃いクロスが多い国だし。
◆インティはフォトパドックでは、いつもは身体がふっくらしていたのに、今回はスッキリしていた。これが、どちらなのか読めないと「軸馬指数」に書いたが、パドックを見ると、6キロ増でふっくらしていた。なんか変ですよねえ。急に食わせたのだろうか。あのバテぶりは怪しい。パドック見て、どうしても、馬体は納得できなかった。正月のヒシイグアスの奇数馬体重問題に次いで、またまた馬体問題だった。

■ラジオを聴いていたら、不愉快なことが2つあった。1つは「先日死んだクロフネが」とアナウンサーが言ったこと。「死んだ」ではなくアナウンサーなのだから「亡くなった」だろう。
 もう1つは笠松が申告漏れで調査中で、お休みと言っていたが、申告漏れでなく、詐欺的行為をして馬券買って儲けた反社会的行為をやって、やった20人をサークルから追放したら、調教師と騎手が足りなくなるから競馬にならない。どうしようか検討中、だろう。
 とにかく、公正でない競馬は、やってしまったらどうしようもないよ。来ない馬券買ったファンを金銭的にも人格的にもバカにしていたのだから、これで再開して戻ってくるのは馬券中毒のファンだけだろうなあ。
◆「軸馬指数」は券外と1着で【1−0−0−7】。
 馬券は買いようがないので、東海Sはどれかの馬からワイド総流しだと思ったが、どうしてもデュードヴァンから行きたくなるから、こういう心理では失敗するなと思って、ここから馬連と枠連を3つ買って枠連的中。AJCも買いようがなく、ルメールの単勝だけ勝って見ていたら勝ったので、両方で500円が2000円になって、まさにババアのパチンコ。まあ、天気が天気だし、しょうがない日だった。
AJC杯は、予報どおり、めでたく雪は降らずにしかし不良馬場で施行。
 アリストテレスは5枠。普通のスタートで馬群の中で辛抱。外から8枠3頭が行くが、少し8枠は損な二二だから、かわいそうでもあった。
 ルメールはムダなことをちょっとでもすれば消耗すると思っているのだろう、馬は口を割ってやる氣だが、3コーナーまで、まったく動かず、ひたすらジッとしていて、3コーナーからは差せない馬場だったから、ジワジワ上がっていき、通る馬場の左右の位置もピッタリ完全で距離損ゼロ、直線で追い出すタイミングもピッタリで、やっとこさ凌ぎ切ったが、あれは名騎乗で、普通の騎手が乗ったら、どこかで何か、ちょっと下手なことやって2着になるのが競馬というものだ。
 もうルメールは神になったか。
東海Sは、不良馬場。
 インティが出して行ったが、両側から、だっと何頭も来たから控えるかと思ったら行かせてしまった。不良馬場だから、なんでもありで、やってやれという馬がいるのだから、差して勝ったこともあるのだから、マイルならともかく千八はスタミナがギリギリなのだから抑えるべきだった。もう昔の武と違って、他の騎手も遠慮しないならねえ。
 ということで、ダートの重実績のある馬で4着までが決まった。

1/23  7〜2℃  くもりのち雨のちみぞれ  北3
■今年のブラジル-covid 調べていて夜になっちゃいました。大雨で明日の中山も雪でなく雨の予感が。川越でも、まだ雨だから。
■In Deep メルマガは今日は酪酸菌。もう、5年飲んでいます。ビフィズス菌などの乳酸菌とセットです。

1/22  −2〜12℃  晴  風なし
■イタリアでは、飲食店が団体になって自粛反対営業を始めた。それもマスクなしだ。政府も連立破綻で、強くは出られないのだろうか。
■ラオスが早々と五輪不参加を表明し、どうやら五輪も流れそうだ。ワクチン打って五輪をやり遂げるというのも説得力の無い理屈だからなあ。

1/21  −4〜10℃  晴  北北西1
■ドイツは医療用マスクを国民に義務化して、映像を見ると既に着用しているが、あんなもの、いつ製造したのだろう。隔離反対者を入れる刑務所を作る話もある。日本でN95マスクなんて言ったら、また買い占め騒ぎで半年くらい大混乱だろうからムリだろう。
■イタリアは飲食店営業自粛に反対して、集団で営業した。マスクなしでハグしたりたいへんで、警察も追い返している。ポーランドやオーストラリアも自粛反対で営業する動きが少し出始めたが、イタリアは大量だ。
■@mkidfantastic
私はインドにいますから言えます。世界第2位の感染者数と言われているインドは店もバーも映画館も開けてるのに感染者が減少。死亡者も増えていません。注意して行動するのみ。バーでもインド人はヘベレケになるほど酔いませんし20万人も中国人を入国させていませんから。本当の原因を知って下さい。

1/20  −1〜7℃  晴  北西7
■日経の解説では、ワシントンの動きが読めず、とりあえずの売りが、出ているという。でも、夜になると、NYダウ先物が上がり、ビットコインがズルズル下がっていく。原油と金は小高い。やれやれ、まったく読めない。トランプもバイデンも何も言わなくなった。
■寒い朝を起きたら、トランプが退任演説。日本のメディアの批評は冷淡だった。兵士を家庭に帰した功績を誰も褒めない。古今東西、兵士は家に帰りたいのだ。
 米議会に乱入した左翼はいっぱい逮捕されている。でも、トランプ派が乱入したとされている。まあ、両方いたのかも。日本時間朝、米時間19日夜、DCの軍隊65000人。いやあ、凄い。バイデンはバーチャルで就任式やるというのに、なんなんだ、これは。軍は誰のために警戒しているのか。
 トランプは「われわれの活動は始まったばかり」と言った。ということは軍政? NYダウ先物夜間取引が売られ、日経平均が高く寄りついたのに、どんどん売られて下げていく。さっぱり、わからない。こんなこと分かったら、相場でいっぱい儲かるわ(笑)。

1/19  −2〜6℃  晴  北北西7
■デジタル庁を作って、マイナンバーカード推進? 全部データをハッキングされるよ。日本も独自のデジタル装備しないとまずいんじゃないの? 国民はコロナ恐怖症で、それどころではないか。やれやれ。
■1月20日が近づいているが、DCはもの凄い警備だが、誰も何も動かない。相場は揉み合いが凄い。どうなるんですかねえ。

1/18  −1〜7℃  晴  北東1
■大統領の引き継ぎは20日だが、どうなるんだか。クリスマス以来、ずっと、これが読めない。
■今日は、検索で、9年前に読者の東洋医学に詳しい方に教えていただいて、ときどき使っていた「補中益気湯」が効きそうだという説に出くわして、昨晩と今日の午前と飲むとジンマシン軽くなる。水曜以来の入浴。
チャチョーワ博士の抗ガンワクチン も、STAP細胞みたいに妨害されたようだし、本当に効く物は嫌われる。

1/17  5〜8℃  くもり  北2
◆「軸馬指数」は券外2つで【0−0−0−6】。
 2択や3択が全部裏目。ここも、タイムトゥヘヴンとタイソウという鋭さがない大味な先行馬の選択で裏目。最初はタイムトゥヘヴンで決まりと思っていただけに悔しい。金曜朝はそういう氣で起きたのだが、ふらついて、めまいになるのはおかしいなと思いながらメリスロンの常備薬を飲んだら、古すぎて全身がジンマシン。レスタミンでジンマシンは2日で収まったが、もう西洋薬は合わない。けっきょく検索すると頸椎異状で回転はしないがフラツキは出るけど、葛根湯で治ると村田漢方のブログで発見。葛根湯1回飲んだら速効だった。
 カーペットの上に汗取りパットを敷くだけで寝ていたのだが、郊外は寒くて朝方腰が冷えるので、厚さ4cmのトッパーを買ったので温かくなったが、身体が沈むから頸椎に来たようだ。手作りの棒状枕を薄くしたら正解だった。
 そんなこんなで、今年はフラツキで始まってしまった。せっかくまぐまぐ大賞で読者が増えたというのに、昨年の新年は4連敗。今年の新年は6連敗と、スタート下手ですねえ。
 タイムトゥヘヴンはやる氣になれば強いが、やる氣にならないと全然ダメな馬で迷ったが、前走のパドックのメンコが効いたか。
 わたしも、そろそろ平常のスケジュールに戻って、頸椎も治したから、ゲート練習をしてスタートしようと思います。皆様も敷き布団と枕には氣を付けてください。
京成杯は、良馬場。
 普通のペースで始まって、タイムトゥヘヴンはパドックでまたメンコ。レースでは脱いで、前走と同じ。キレイに集中できていて、やる氣でハナへ。タイソウは行かなくてもいいのに石橋が1コーナーまで押しながら出していく。ルメールは前走は逃げたが、今回は行く馬がいるならどうぞと控える。ヴァイスメテオールも少し早い。
 2コーナーから急にペースダウンして、タイソウとヴァイスメテオールは苦労して抑える。ルメールのグラティアスは馬なりでスローになったから2番手の内まで上がってくるが、騎手が何もしてないから自然に折り合う。
 3コーナーからペースが上がると、タイソウは押し始めて終わり。この馬はペースの緩急に対応できない。弱いなあ。
 ルメールはなぜか中山のインに拘るが、今日も外へ出す氣もなく、自分だけは最内で良いよという乗り方。また、最短距離を走って、鋭く抜け出した。

日経新春杯は、良馬場。
 アドマイヤビルゴはフライングみたいな凄い好スタート。武は逃げ馬を待ったか、斜めにインに入って、内ラチ沿いを進んだが、スタートが良すぎて外の逃げ馬を待ったから、折り合い欠いてチグハグになってしまった。
 4コーナーで各馬仕掛けると、泥が跳ね上がって、頭の上を飛び交う始末で、さすがの中京もインが荒れてきたから、インに押し込められた5枠2頭の人氣馬はハンデもあって伸びない。
 ショウリュウイクゾとミスマンマミーアでは中距離の力勝負になって、オルフェーヴルとタニノギムレットの争い。烏丸Sの再現で、軽ハンデで外からの差しが決まった。
 ヴェロックスは、こういう馬場は合うはずだが、最近は馬に走る氣がまったく感じられない。放牧が良いかもしれない。

1/16  1〜17℃  晴  北西3
■カーバンクルSなどワイドが2種類も万馬券だものなあ。でも、軸が4着だととれない。紅梅Sでは配当が少ない。難しい問題だな。明日の京成杯で、ワイド総流しが成功しないと、まずいかな?

1/15  1〜8℃  くもり  北1
■飲食店は20時で閉店とかでは、商売にならないだろうに、なぜ、組合みたいな組織で反対しないのだろう。不思議だねえ。

1/14  −2〜14℃  晴  南南東1
■@Mami38796588
Ct値が低く、検査の少ない国の方が被害が圧倒的に少ない事実
・台湾の検査数-133,617
1Mあたり5,605
(Ct35以下で陽性)
・日本の検査数-5,531,305
1Mあたり43,806
(Ct値40で陽性)
・イギリスの検査数-61,160,735
1Mあたり898,410
(Ct45で陽性)
最悪の乳ガン細胞をミツバチ毒が治す そうです。ミツバチは偉い。でも、農薬で、どんどん減少している。

1/13  −3〜11℃  晴  風なし
■今日は散髪。生きも帰りも、完全に、雲一つなかった。宇宙は優しいから。
東洋のミツバチは秘術を持っている

1/12  0−5℃  くもり一時雨  北西1
■トランプは何もやらないようだ。軍が何もしないようだ。アメリカのファンドを打診買いする。SNSが大統領のアカウントを永久削除とか宣言して、仏独は反対したが、どうにもならない。企業が国家より強い。
 都知事が1兆3000億円使って五輪をやるとまた言う。やめればいいのに。

1/11  −5〜6℃  晴  北北西2
■今週は株は巧くいったのだが、6日の米議会の騒乱事件以来、20日の新大統領就任式までの2週間が読み切れず、トランプ側もツイッターなどSNSを次々に閉鎖されて、メディアは左翼だからTVも封じられ、国民にメッセージを送れなくなったが、ペンタゴンが味方しているので、どういう収束をするのか。
 世界一大国の選挙の行く末が、まったく読めず、情報収集に時間が掛かる。あと、9日ある。さあ、トランプはどう出るか。先物をまた売るかどうか。今日のNYダウ先物は(日本は休みだが)下げている。トランプが勝てば、SNS銘柄などが多いNASDAQは急落すると思う。凄い新年だ。どうなっているんだろう。
◆「軸馬指数」は券外2つで【0−0−0−4】。
 中身がいちばんやってはいけない4着が2つで氣分は悪い。敗因は簡単で、シンザン記念はスタートして隣の馬が外へ膨れ、大外のククナも外へ振られ距離損した。展開のせいとモーリスの牡馬の評価の問題だった。リファール問題だ。
 ノーザンファームには自動的に5点あげることにした。
 フェアリーSはファインルージュがマイルでどうなるかが指数出す上で、どうしても5点違わないといけないし、フォトパドックも今年から10点満点にしたのだから、5点あげるべきだった。そうしたら、氣配で5点あげるという特別配点を昨年完成したから、2択でよかった。レースの切れはファインルージュが上だから◎だった。
 今日は敗因が分かっているから、収穫も多かった。昨年も正月は4レース連続惨敗スタートで寒い中をタイに持ち直したから、今年もまた取り戻せばいいよ。
フェアリーSは、良馬場。今日も寒い日で、昨日は風呂を延ばしたが、今日は昼に入浴した。
 テンハッピーローズはパドックは良かった。でも、いろいろ考えた末に、馬券はファインルージュとの馬連1点が勝負になった。
 でも、レースはファインルージュの完勝だった。
 テンから次々にハナが入れ替わって、凄いハイペース。好位に行った福永のテンハッピーローズは完全に裏目。ファインルージュをピッタリ・マークしろと書いたのに、逆に、前に行きすぎてルメールのファインルージュにピッタリ・マークされてしまった。3角でもうレースは終わっていた。今日の馬場の発表硬度は高いから死と差しがピタリと決まる馬場だが、ハイペースであることもあって完璧な外差しだった。

1/10  −6〜7℃  晴  北北西2
板東俘虜収容所
 他馬は1ハロン目で油断して、3ハロン目あたりから追いかけるから脚を使わされる。これは福永の好騎乗。
 インが伸びる良い馬場なので、外から追い込むのはムリになって、モーリスの好走だが、モーリス2頭は、いずれもリファールのクロスを持って、<父母相似配合>でスピード勝負に強い。モーリスに入るモガミが活きるのか。

1/9  −5〜7℃  晴  南西1
■中山ニューイヤーSはアルーシャが格の違いを見せつけて2着。併せ馬にならなかったら楽勝だった。併せたら隣の馬が急に元気に伸びたけど。
 淀短も読みどおりインで脚が溜まったらと書いて、そのとおり。インから鋭く抜けてトラヴェスーラの快勝。
 プロ野球でも開幕して初ヒットは緊張すると言うが、予想も1年間1つもあたらないかもしれないなとか思う。でも、いいや、両目開いたから。ニューイヤーSは「軸馬指数」でやりたかったけど、こういう時にあたりそうだから予想流すというのもおかしいしねえ。やっておけば年間5割が決まるかもしれないのだけど。それを言い出したら、どの1レースが鍵なのか切りがない(笑)。
 今日は2レースやったが、1番人氣でないから総流しは氣分が楽。中山は14番人氣を連れてきてワイド9160円。2レースで、3000円買って、4本も的中して合計13390円の配当。荒れろ、荒れろ、メチャクチャな馬を連れてこい! と心に念じながら真剣。まともな馬を連れてくるな(笑)。
■「血統屋」で販売している書籍4冊の内、80年代コラム2冊を値下げしました。ご購入は、500円と400円になってから、ご購入ください。

1/8  −4〜6℃  晴  北西1
■ジョージアの選挙が終わって、揉め事はジョージアらしく「風と共に去りぬ」となって、NASDAQや日経平均が大暴騰。ヘッジしていた先物は損したが、買っていた現物は、何買っても儲かった。これで上げ止まりはいつなのだろうか。これでは世紀の大相場だ。ビットコインもどうなるのだろう。天まで登る豆の樹はないというが、飲食店が割を食って、あとは大企業はなんとかなったのか? 株は、いつどこで、どういう調整をするのだろう。読めない。

1/7  1〜10℃  晴  西5
■ビットコインが大暴騰。凄い。付いていけなかった。誰か大量に資金移動をしているのかな。
■1月6日のアメリカの国会は、乱入者がいて死亡者4名で大荒れだった。遂にトランプ大統領のツイートは凍結された。20日までに何が起きるのか。

1/6  2〜8℃  晴  北東2
■ネットのヤフーニュースで、五輪できない説が90%。それって、当然そんなものでは? まだ、やるの?

1/5  0〜10℃  晴  東南東1
◆「軸馬指数」は券外2つで【0−0−0−2】。
 昨年の最終週が、珍奇なG1落馬で年間5割の夢が終わってから、新年は不審な調教後馬体重発表と、内もたれ。なんだかなあ。
 運が悪いときは、普段は見ないJRAホームページの隅のほうまで視て後悔。だって、正月から全部の重賞で調教後馬体重が出るなんて話ないもの。なぜ見に行ったか。魔が差したなあ。
 ヴァンケドミンゴは一生に一度あるかどうかの好スタートというか、倒れ込んだような出方から騎手が息も整えずに出して行った。ありえない。万葉Sでスタート後の1周目で位置を上げようと動いていった藤岡佑みたいだ。
 悪夢ばかりだ。盛り塩だ、塩!
京都金杯は良馬場で内中伸び。
 シュリはパドックで気合い乗っているというよりも、周囲の馬ばかり見て、ひるんでいたから、相手を見てイヤになったか。レースは行きたがって武が抑え込んでいたが、直線で内にもたれて追えず。2回も立て直したが、どうやってももたれて終わり。
 2択の競馬に決まっているが、ピースワンパラディは普通に伸びてきて2着。まあ、ケイデンスコールみたいにスパッとは切れないが、ああいう感じでまあまあ強い馬だ。
中山金杯はCコースの良馬場。ダートばかりの番組だから、朝から芝を使って掘れることもなく、暮れよりは時計は速い中伸び馬場。
 ヴァンケドミンゴが躓くように好スタート。体勢が崩れていたから、ムリをしないほうが良いのに、ゴール板前で挟まれたときに下げずに出して行ったのが判断ミス。あれで、スローでも馬は慣れない先行競馬をやって、体勢立て直しもしてないから、馬に息が入ってない。ガッカリだ。レース後にラジオで溜める形のほうが良かったかもしれません、って、良いに決まっているじゃない。あそこで下げても中団では乗れるのだから、後方から追い込むいつもよりは、かなり良かったのに。内田でも乗せれば良かったか。
 ヒシイグアスは昨日送信したあとに、超軽め調教なのに「奇数体重」の大幅体重減はおかしいなと思って、地方競馬に出た馬とデータを間違えたのかな?なんなのだろう?と思っていたが、マイナス13キロではなく、やれやれ、プラス体重だった。とすると、「軸馬指数」に書いたように簡単に軸にするつもりだった。大減点しなければ、ただもらいみたいなレースだった。
 パドックもいつものように抜群の見栄えをする馬だから、どんどん単勝が売れていった。
 道中は好位馬群の真ん中で揉まれていたが、おかげで脚が溜まったか、外へ出せたら一氣だった。ヒシイグアスを◎にするつもりで簡単なレースだと思っていたから、調教後馬体重が3日が最終追切りで超軽い追い切り、それで体重減で、今日は体重増。まあ、真相が明らかになることは絶対にないだろうが、歴史に遺るような何かのミスだと思う。減点して大損した。

1/4  −1〜11℃  晴  西1
■ヒシイグアス 481 1月3日(日曜) 美浦 堀宣行 美浦 494
この481kgって、おかしいね。なんで1kg単位なのだろう。JRAの誤記か? とすると、ほんとうは何kgだろう。481に似ているのは何? 484? うーん、わからん。頭痛いよ。これ、競馬の問題じゃないよ。

1/3  −3〜7℃  晴  北北東1
■今日は両金杯の指数を出したが、追切りと枠順が出ない。「軸馬指数」の予定表は「メルマガ」に載せておきました。「血統論」に加筆と削除。「通算成績」をいじる。Wiki は誰が最初の形を作ってくれたか知りませんが、ありがとう。スキルで不明な点を教えてほしいので、名乗り出ていただけると助かるのですが。
■今日の音楽。JOAN CHAMORRO & ANDREA MOTIS GROUP en directo en "Les Golfes" わたしは後半のほうが好きかな。

1/2  −4〜10℃  晴  風なし
■今日は、いつものように正午から入浴。最近は毎日入らないけど、昼に入るほうが楽だ。どうせ、1日3食なんて食べないから昼は時間があって焦らしくなくてよい。近所の人から、アホ扱いされているみたいだけど。子供の頃、「庄助さんは朝湯が大好きで♪」という歌を思い出しながら。風呂上がって洗濯して、オイルヒーターで寝る前には洗濯した下着も乾く。わたしは徹底した合理主義者で、何もかも、世間に合わせる氣は全くない。
 歌を聴きながら、過去14年の相場に合うようにカスタマイズしたテクニカル・チャートを2つ発見する。チャートの種類も大事だが、日数を何日線でとるかが勝負。ときどき見直さないといけないが、今年はコロナを調べるのに毎日のように時間が掛かったから、氣付いたら、(テクニカルチャートの要らない先物短期戦以外は)現物株の中長期投資しかやってなかった。新年は、テクニカルでの中期の自動売買をやってみたい。そう思ってやり直した。昨日、今日で、なんとか完成か。
■今日聴いた主な曲。
「朝日のあたる家 The House of the Rising Sun」The Animals
「風に吹かれて Blowin' In The Wind 」ピーター・ポール&マリー
「500 Miles 」ピーター・ポール&マリー
「テネシー・ワルツ」Patti Page
「Tom Jones SING-ALONGS in The Voice」Tom Jones
「Green Green Grass of Home」Tom Jones 2020 Live. この人、歳とると、ますます味が増してくる。北海道の読者の人が、なるほど言っていたとおりだなあ・・と感動。
Imagine ジョン・レノン

2021/1/1  −4〜9℃  晴  北西5
新型コロナに対する政府へのパブリックコメント募集中 です。年末年始だけです。匿名OKなので、どんどん意見を言わないと、損な目に遭うのは必定。

謹賀新年 良い年でありますように
大晦日も、べつに紅白歌合戦は55年くらい見てないし、裏番組も見ないから、21時には寝る。むかしは、ゴダールの『勝手にしやがれ』とか、50年代の名画もやっていたから正月も見るものはあったが。。
 敷き布団は全部捨てて、床のカーペットの上に敷きパット敷いてゴロ寝していたが、夏は涼しいけど、冬は、都内のマンションから郊外の一戸建てに移ると寒い。とうとう、昨年は掛け布団を、今年は敷きトッパーを買う。西川の4cmの高反発トッパーでも温かい。20kg減量して、ムダ肉や脂肪が全部消えたのが大きいと思う。脂肪が懐かしい。ダイエットは10kgやったら、2年くらい、一旦そこで止めたほうがいいですよ。5kgやって1年止めるとか、段階的にやるのが正解。わたしみたいに、2年で20kgダラダラ減らすと、脂肪がなくなって、まじめな話いろいろ困る(笑)。
 さて、中山金杯でもやろう。







homeに帰る←